【アイコニックブログ】海外転職・アジア生活

海外転職やアジアでの生活に役立つ情報を現地からお届けするブログです。

ミーサオハイサン

乾季に歓喜する人

ミーサオハイサン

気づけばベトナム在住歴7年目。クラクションの音も気にせず寝られる普通の主婦です。

最近書いた記事

ホーチミン市内の日系美容室まとめ【2021年最新版】

こんにちは!ミーサオハイサンです。 ベトナムに来てしばらくすると気になるのが髪の毛のこと。 ベトナムは日本に比べて紫外線が年中強いことや、水質もあまり良くないため、髪の毛が痛むのが本当に速いです。なんとなく伸びるのもはやいような…? ローカルや韓国系の美容室もたくさんありますが、「できれば日本人スタイリストの方に切ってほしい」「カラー剤は日本の薬剤が安心」と思ったりしますよね。 そこで今回は、ホーチミンにある日系の美容室について紹介したいと思います。   はじめに ホーチミン市内

コーヒー大国ベトナム!人気のコーヒーチェーン【6選】

こんにちは!ミーサオハイサンです。 ベトナムは世界的にも有数なコーヒーの生産地ということはご存知でしょうか? 私は恥ずかしながら、ベトナムに来るまでベトナムがそんなにコーヒーの生産量が多いなんて知りませんでした。「なんか練乳の入った甘々なコーヒー飲むんでしょ?」くらいのレベル。(ベトナムごめん) しかしあなどるなかれ。2020年の日本のコーヒー輸入量では、ベトナム産コーヒーがトップとなるほど!参照 それくらいコーヒーの栽培・生産がとても盛んなんです。ただ単にコーヒー飲むのが好きなだけじゃなか

ベトナムのサッカー人気に迫る!チケットの購入方法も解説

人口が約1億人のベトナム。さて、突然ですがここで問題です!視聴率77%、約7700万人の国民が視聴したテレビコンテンツはなんでしょうか? なんと正解は…「サッカーの試合」! ※2018年AFF(東南アジアサッカー連盟)が主催のSUZUKI CUPの決勝。 そうなんです!ベトナムの国民が1つになるコンテンツ、そしてベトナムの国民的スポーツと言えるのは「サッカー」なんです!そして、最近では元日本代表の松井大輔選手が加入したことで日本でも一躍話題になったSAIGON FCもあり、いま注目を集めています。 そこで今回は、ベトナム