【アイコニックブログ】海外転職・アジア生活

海外転職やアジアでの生活に役立つ情報を現地からお届けするブログです。

堤雄史(外部ライター)

日本国弁護士

堤雄史(外部ライター)

会社設立手続き、各種ライセンス取得手続き、雇用契約書や就業規則の作成等の労務関連、売買契約書等の各種契約書の作成、法規制の調査、意見書の作成、DD等のM&A関連、訴訟・紛争案件、不動産譲渡手続き、商標登録等の知的財産権関連等、幅広い法務関連サービスを提供している。 ヤンゴン(TNY Legal (Myanmar) Co., Ltd.)、クアラルンプール(TNY Consulting (Malaysia) SDN.BHD.)、バンコク(TNY Legal Co., Ltd)、テルアビブ(TNY Consulting (Israel) CO., LTD.)東京・大阪(弁護士法人プログレ・TNY国際法律事務所)、メキシコシティ(TNY Legal (Mexico) Co.,Ltd.)に拠点を有する。

最近書いた記事

【ミャンマー法務ブログ】第20回:労働紛争解決法第2次改正法

第1.はじめに 2019年6月3日、労働紛争解決法第2次改正法(以下、「改正法」という。)が成立した。同法は労働紛争の解決方法や職場調整委員会などについて規定した重要な法律であり、労働者の定義や職場調整委員会の構成などの重要な点が改正されたため、本稿において解説を行う。   第2.定義の変更 「労働者」、「使用者」、「ストライキ」、「権利に関する紛争」などの定義について以下のとおり変更された。 労働者とは、自身の身体的及び知的能力を用いて作業をし、報酬を受け取る者をいう。さらに、仮採用者及び労

【ミャンマー法務ブログ】第19回:MIC企業の時間外労働に関する告知

第1.はじめに 2019年10月3日、ミャンマー投資委員会(MIC)及び管区、州投資委員会の許可及び是認に基づき投資を行っている会社における時間外労働について告知(Announcement)(以下、「本告知」という。)がMICより発布された。   第2.本告知の内容 本告知において、MIC及び管区、州投資委員会の許可及び是認に基づき投資を行っている会社は以下の事項を遵守しなければならないと規定されている。 ・時間外労働は、平日(月曜日から金曜日)に3時間又は土曜日に5時間を超えない範囲でのみ認められる、また、その場合

【ミャンマー法務ブログ】第18回:COVID-19予防のためのオフィス及び事業所での遵守事項

第1.はじめに 2020年6月2日、保健・スポーツ省よりCOVID-19予防のためのオフィス及び事業所での遵守事項(以下「本通知」という。)が発布された。各オフィス及び事業所において遵守する必要があり、以下、本通知の内容を紹介する。   第2.本通知の内容 ・ COVID-19は主に、呼吸飛沫または汚染された表面に触れることで感染し、職場でのCOVID-19の感染リスクは、従業員間の距離を6フィート保つ、COVID-19を有する者と密接に接触する又はウイルスに汚染された物/表面に触れるかどうかによって決まる。 ・ COVID-19に感染す