【インドネシア語を仕事で活かす】海外現地の求人特集

【インドネシア語を仕事で活かす】海外現地の求人特集

インドネシア旅行や現地生活であると心強いのが「インドネシア語」のスキルです。
基本の挨拶はもちろん、日常会話や社内コミュニケーションが可能なレベルともなれば、現地ビジネスの強い味方となることは間違いありません。

今回はインドネシア語話者の方を対象とした、海外現地の求人特集をお届けします。
インドネシア語が話せる方は、とても貴重な人材として認識されていますので、語学力を活かしてキャリアアップしたい方や、新しい仕事にチャレンジしたいという方は、ぜひご応募ください。

 

インドネシア語を活かす!求人特集

【インドネシア語を活かせる】記事編集スタッフ

【業務内容】インドネシア語の新聞記事を日本語の記事として執筆、記事に関する調査、記者会見への参加、企業へのインタビュー
【勤務地】インドネシア – ジャカルタ
【給与】月収 20,000,000~24,000,000IDR (手取り)
アジア・欧州各国の経済ビジネス情報を日本語で提供提供している企業での記事編集のポジションです。記者会見や企業へのインタビューの機会もあり、インドネシア語使って編集の仕事がしたい方にはピッタリのポジションです。

求人詳細・応募はこちら


【東証一部上場/法人営業経験者歓迎!】インドネシアにある日系企業への提案営業をお任せします

【業務内容】主に日系企業向けの法人営業を行っていただきます
【勤務地】インドネシア- ジャカルタ
【給与】月収 20,000,000~25,000,000IDR (手取り)
ビザ取得費用及びインドネシアへの渡航費用を会社負担。法人営業経験3年以上の方、海外で挑戦したいとお考えの方はぜひご応募ください。

求人詳細・応募はこちら


プラスチック部品成型・組立て工場にて工場長を募集します!

【業務内容】工場長として生産、計数、予算、人員の管理及び技術者として品質管理、技術指南など
【勤務地】インドネシア – 西ジャワ州
【給与】月収 30,000,000~40,000,000IDR (手取り)
工場における技術系管理職の経験(製造・品質管理・生産管理など)を持つ方求む!アパートメント・社用車の会社提供があります。

求人詳細・応募はこちら


【東証一部上場/業界未経験者歓迎!】大手食品メーカの工場で生産管理のポジションを募集します!

【業務内容】食肉工場の生産管理
【勤務地】インドネシア - 西ジャワ州
【給与】月収 20,000,000~25,000,000IDR (手取り)
日本人のDirectorが生産畑出身ですので、しっかりトレーニングをいたします。日本人駐在員が2名おりますので、安心して働ける環境です。
日本人、ローカルスタッフのサポートを得ながら業務を習得していただけます。

求人詳細・応募はこちら


【部品の現調化推進】プラスチック成型品の技術者

【業務内容】インドネシア国内で、主にプラスチック精密部品のサプライヤー開拓(ローカル企業含む)
【勤務地】インドネシア - 西ジャワ州
【給与】月収 3,000~4,000USD (額面) ・ 交渉可能
インドネシア在住者で、既に生活基盤をお持ちの方、大歓迎!プラスチック射出成型技術、または金型製作技術に精通している方(特に精密部品)はぜひご応募ください。

求人詳細・応募はこちら


【インドネシア語を活かせる!】金融系企業の日系企業向け営業

【業務内容】日系企業向けの保険の営業活動、ローカルスタッフとの社内連携、社長のサポート業務(通訳・翻訳等)
【勤務地】インドネシア – ジャカルタ
【給与】月収 23,000,000~30,000,000IDR (手取り)
大手メーカーグループの保険会社の求人です。インドネシア語日常会話レベル以上

求人詳細・応募はこちら


iconicJobは、「インドネシア語を使って働きたい」「インドネシアに転職したい」方を支援する転職支援サービスを無料で提供しています。履歴書・職務経歴書のアドバイス、キャリア形成に関するご相談、条件にマッチする企業のご紹介など、サポートが必要な方はお気軽にご連絡ください。

転職支援サービスに登録(無料)

 

仕事で必要なインドネシア語のレベルはどのくらい?

インドネシア語を仕事で使う際に、どの程度のレベルが必要なのでしょうか。

インドネシアの求人の多くは、ビジネスレベルといった高いスキルを求める事はなく、日常会話~ローカルスタッフとコミュニケーションが可能なレベルを求めています。実業務では社内のインドネシア人スタッフとの連携や、社外のインドネシア人顧客に対する簡単な対応業務などが発生するため、一部の専門的な職種を除いて、話す・聞く力が重視される傾向にあります。

なお、iconicJobのジャカルタオフィスでは、インドネシアへの転職希望者に面談・Skype等によるインドネシア語力のチェックを行っています。気になる方は一度ご相談ください。

【インドネシア語を仕事で活かす】海外現地の求人特集_2

 

インドネシア語の勉強方法、おすすめの参考書

インドネシア語の学習に際して、現地の方がよく外国人に仰るのは、「結局使わないと覚えない」ということです。そのため、インドネシア語を学ぶにあたって重要なのは、基礎的な文法と単語学習を繰り返し、覚えたらすぐ使うことを意識して落とし込むことです。

インドネシア語の参考書も、自身のレベルに合ったものを選択しましょう。オススメはこちら。

やさしい初歩のインドネシア語(舟田 京子・著)
→ 基礎文法と単語が載っており入門書としてぴったりです。

はじめようインドネシア語(ホラス 由美子・著)
→ 語根・接頭辞・接尾辞の詳しい説明があります。上記のレベルアップ版です。

森山式インドネシア語単語頻度順3535(森山 幹弘・著)
→ 基本単語から口語表現で使用するものまで載っています。

バタオネのインドネシア語講座[初級](ドミニクス・バタオネ、近藤 由美・著)
→ インドネシア人オススメの1冊。解説が細かく基礎力のある方向けです。

日本で勉強してくるのも良し、現地に行って使いながら覚えるのも良し、まずは簡単なものから勉強していきましょう。

【インドネシア語を仕事で活かす】海外現地の求人特集_3

その他インドネシアでの就職・転職に関する情報は、こちらもご参考ください。

 

以上、インドネシア語を仕事で活かす!海外現地の求人特集をお届けしました。
iconicJobでは、まだまだたくさんの求人を取り扱っておりますので、どうぞお気軽にご登録・ご応募ください。

転職支援サービスに登録(無料)

Create Beyond

Create Beyond

ICONIC

iconicjobのブログ編集部です。アジア各国における求人情報や採用傾向など、アジア転職にお役立ていただける、現地情報を発信しています。ベトナム・インドネシア等のエリア別、業種・職種別に求人をまとめた特集や、企業インタビューを掲載しています。

記事をシェアする

関連する記事