建築設計・施工管理職の海外求人特集

記事をシェアする

建築設計・施工管理職の海外求人特集
 

建設ラッシュが続く東南アジアの国々では、建築設計・施工管理職の求人が豊富です。
「海外を舞台に、地域発展の一翼を担いたい!」そんな意欲をお持ちの方は、ぜひ求人をチェックしてみてください。

<目次>
建築設計・施工管理職の海外求人
コラム:東南アジアは、ゼネコンの受注高・注目度No.1
コラム:コミュニケーション力は必須!日本の求人との違い

 
 

建築設計・施工管理職の海外求人

≪高額案件・ジャカルタ勤務≫日系建設マネジメント企業にてプロジェクトマネージャー募集

【業務内容】工事発注マネジメント、見積内査定、建設会社との交渉、工事管理、品質・工程確認など
【勤務地】インドネシア – ジャカルタ
【給与】月収 500,000JPY (額面)
【応募事項】ビルや商業施設などの大型建設現場の施工管理経験

日系建設マネジメント企業の求人です。30~35ヵ月に渡る、ジャカルタ近郊のコンドミニアム建設プロジェクトを担当します。一連のプロジェクト管理業務をお任せしますので、経験を活かして活躍したい方はぜひご応募ください!

求人詳細・応募はこちら
※時期によって募集は終了している可能性があります。


 

≪HQ勤務・海外出張あり≫日系建設プロジェクトのコンサルティング企業にてプロジェクトマネージャー募集

【業務内容】ローカルゼネコンによる図面の品質管理、建築工事予算の作成、全体工程の策定、設計監理など
【勤務地】マレーシア – クアラルンプール
【給与】月収 10,000~20,000MYR (額面)
【応募事項】日系ゼネコンでの工場・物流倉庫・大型商業施設・コンドミニアム等の設計/施工管理経験

マレーシア本社常勤のプロジェクトマネージャーを募集します。出張ベースで各拠点に行く可能性もあるため、国境を越えたダイナミックな勤務にチャレンジしたい方におすすめの求人です。

求人詳細・応募はこちら
※時期によって募集は終了している可能性があります。


 

≪総合設備のリーディングカンパニー≫プロジェクトマネージャー(現場施工管理)を募集!

【業務内容】クライアント・協力工事会社との調整窓口、現場管理、施工管理業務、スタッフのマネジメントなど
【勤務地】ベトナム – ハノイ
【給与】月収 2,500~5,000USD (額面) ・ 交渉可能
【応募事項】設備業界での経験5年以上、日常会話レベルの英語力、設計の知識があり指示や監修ができる

設備工事を行う上場企業の求人です。電気・空気・給排水衛生設備の見積りから、設計・施工管理までをお任せします。業界経験は電気・空調どちらでも応募可能です。

求人詳細・応募はこちら
※時期によって募集は終了している可能性があります。

 

iconicJobは、「アジアに転職したい」「グローバル環境で働きたい」方を支援する転職支援サービスを無料で提供しています。
履歴書・職務経歴書のアドバイス、キャリア形成に関するご相談、条件にマッチする企業のご紹介など、サポートが必要な方はお気軽にご連絡ください。

iconicjobの転職支援サービスに申し込む(無料)

 
 

コラム:ゼネコンの受注高・注目度No.1の東南アジア

現在、海外における建設事業の契約金は1兆8000億円を超え、その多くが建築工事・建築設備のプロジェクトとなっています。東南アジアでの展開は、日系企業の進出や政府開発援助(ODA)を背景に、大手総合建設企業(ゼネコン)を始めとする多数の企業が事業を拡げています。

特にベトナムやインドネシア等の発展途上国では、経済成長率のアップに伴い、道路や橋梁、港湾といったインフラ整備に伴うODA案件のほか、製造業向けの工場やオフィスの建築需要も増えています。

また、国土交通省の建設業活動実態調査(平成29年調査)によると、「受注高の多い国と地域」「受注高を伸ばしたい国と地域」の上位3位を東南アジアの国々が占めています。売上規模と現地への関心の高さから見ても、今後ますますの成長が期待できるフィールドと言えるでしょう。

 
 

コラム:コミュニケーション力は必須!日本の求人との違い

建築設計・施工管理の海外求人では、主にどのようなポジション・業務を任されるのでしょうか。

多くは、現地の工場やオフィス建築のプロジェクトマネージャー、電気・空調の施工管理スタッフなどがあります。日本での同ポジションとの違いは、現場におけるローカルスタッフとのコミュニケーションや管理業務、ローカルのゼネコンとの調整業務などが発生する点です。

そのため、コミュニケーションが取れるレベルの英語力が必要となる場合があります。ビジネスレベルまでは不要ですが、英語を使用しての就業経験や、海外生活・勤務経験があると有利です。
実務経験は5~10年で、マネジメントポジションに就く場合は、スタッフへの指示出しの他、規模感のあるプロジェクトの管理経験があると活躍の場が広がります。

自身の経験や今後のキャリアビジョンに合致した求人を見つけるためにも、ぜひキャリアアドバイザーに相談してみてください。

 

以上、建築設計・施工管理職の海外求人特集をお届けしました。
iconicJobでは、まだまだたくさんの求人を取り扱っておりますので、どうぞお気軽にご登録・ご応募ください。

iconicjobの転職支援サービスに申し込む(無料)

Create Beyond

Create Beyond

ICONIC

iconicjobのブログ編集部です。アジア各国における求人情報や採用傾向など、アジア転職にお役立ていただける、現地情報を発信しています。ベトナム・インドネシア等のエリア別、業種・職種別に求人をまとめた特集や、企業インタビューを掲載しています。

記事をシェアする

関連する記事