GLOBAL INFORMATION BLOG

海外生活や転職に役立つ情報を現地からお届けするブログです。

【第1回】人材開発施策を考え始める前に、すべきこと。

「現地化を進めたいが幹部人材が十分に育っていない。どうしたらいいものか。」 弊社では、このようなお悩みをお寄せ頂くことが多いです。 そこで今回からは、「トータル人材開発考」というテーマで、ローカル幹部人材を育てるために検討しなければならないことをまとめてみます。   思い付きベースの人材開発施策では、人材が育たない 「人材が育たない」という悩みに対して、私たちがまず初めに考えなければならないことは「どういう人材に育てたいのか」ということです。 そもそも、ここが不明瞭な中で、意図的・計画的

【タイ労働法コラム】第1回:タイにおける休日の捉え方

初めまして。GVA法律事務所・タイオフィス代表の藤江と申します。 タイで事業運営するにあたって、よく「困った……」とご相談頂くのが労務管理です。そこで、タイと日本との違いを踏まえたタイの労務管理について、法律的な側面から概説します。 第1回目の今回は、日本との差が大きいタイの休日についての考え方を取り上げます。 <目次> タイの休日はどうなっている? タイでは休日にも賃金が発生する? Sick Leaveという制度 タイにおける年次有給休暇 最後に     タイの休日はどうなっている? タイにお

【マレーシア法務ブログ】第1回:雇用関連の法規制①

初めまして、弁護士の荻原と申します。2017年にTNYグループのマレーシア事務所を開設し、執務を行っております。なお、TNYグループはマレーシアの他に、ミャンマー、タイ、イスラエルに拠点を設立しております。 今後、マレーシアの法規制を中心に解説をさせていただきますが、ミャンマーの法規制につきましても当グループで担当させて頂きますので、よろしくお願いいたします。 第1回となる本稿では、マレーシアで事業を開始する際に必ず直面する、雇用に関する法規制について解説します。   1. マレーシアの主要な雇用関

【連載⑦】就業規則の大解剖~タイの経理現場から~

昨年から始まったタイからお届けするこのコラム。前回の続きで就業規則を引き続き取り上げていきますが、皆様のお役に立てるよう現場からの事例も適宜踏まえてお届けしますので、本年もよろしくお願いします。   タイの就業規則における、雇用の定義付け 早速続きから話をつなげていきます。前回と同様、実際の就業規則の目次構成に沿ってご案内していきます。今回は全11章構成中の第3章と4章で、いよいよ具体的な内容に入っていきます。 目次 第 3 章 従業員の雇用と配属 3.1 従業員としての資質 3.2 試用期間の

【ミャンマー法務ブログ】第1回:雇用関連の法規制

初めまして、弁護士の堤と申します。2012年よりミャンマーで業務を開始し、TNYグループとして2016年にタイ、2017年にマレーシア、2018年にイスラエルに拠点を設立しております。 今後私の連載はミャンマーの法規制を中心に解説しますが、マレーシアに関しても当グループで担当させて頂きますのよろしくお願いいたします。 第1回となる本稿では、ミャンマーで事業を開始する際に必ず直面する、雇用に関する法規制について解説します。   1. ミャンマーの採用に関する規制 ミャンマーにおける採用方法について法的規制は

【連載⑥】就業規則の大解剖~タイの経理現場から~

さて、今回からテーマも変わって、表題のとおり就業規則を取り上げていきたいと思います。前回の【連載⑤】日本人の駐在員・現地採用者の給与の取り扱いについてもさわりだけですが、被雇用者たる従業員目線で、福利厚生のことについて就業規則に盛り込まれることもあるということで、その部分だけ少し掘り下げて取扱いました。 今回は雇用者たる会社側の観点も含めて、この就業規則について俯瞰しながらも深掘りしてご案内します。皆さんもご自身の立場で自分の会社の就業規則などと照らし合わせながら参考にしてみてください。 &