ASIA INFORMATION BLOG

アジア各国での生活や旅行・転職に役立つ情報を現地からお届けするブログです。

ベトナム人から見た日本人とのちがい

日本人とベトナム人はとても違うと思います。 ここでは、ベトナム人の私が考える違いについて、書きたいと思います。   1. 日本人はチップをあげない 普通ベトナムではスタッフにチップをあげることはありません。 しかし、パブやカラオケなどいくつかの場所では、チップをあげることがまだ続いています。 ホーチミンから遠い田舎でも、まだチップがあります。お金がある人は、あげるほうが正しいです。 しかし日本にチップの習慣はありません。 日本でスタッフにチップをあげたら、受け取ってもらえるかど

【物流特集】世界をひとつに繋げる! 高い経済成長を支えるアジアの物流

  当たり前でありながら、止まると多大な影響が出てしまう、「経済の血管」ともいえる物流。 経済成長の著しい東南アジアにおいて、物流業の重要性はますます高まっています。 近年ASEANでは、関税の引き下げが進められ、2015年のASEAN経済共同体発足でASEAN内の関税は一部項目を除き撤廃されました。さらに2018年には、全ASEAN加盟国で完全撤廃される予定です。 今、まさに東南アジアで「人・モノ・経済の動き」が大きく加速しています。   東南アジアでの物流業における転職は、 ・世界を舞台にダイナミッ

【日本と徹底比較!】ベトナムの経済事情Part1

今回から、私はGDPやGNDやCPIなどベトナム経済に関係する内容について書いてみます。私は経済専攻ではないので、くわしくありませんが、自分の国の経済をよく知るきっかけになりそうです。また、せっかく日本人と一緒に働いているので、日本のグラフと比べてみようと思います。 それでは、今回はGDPとGNP、人口、為替について調べてみます。 まず、GDP (国内総生産) の推移についてグラフをのせます。単位は10億USDです。 ベトナム 日本 日本の方が何十倍も高いですが、ベトナムの成長率は日本よりも圧倒的ですね。 ベトナムの

今、アジアで求められる若手営業特集! 営業経験はアジアでいかせる!

  アジア転職において、営業職は最も募集が多い職種の1つ! 今回、若手の皆さんにぜひご注目いただきたい“アジア勤務の営業職”について、ご紹介します。   漠然と「海外で働きたい!」と思っているけれど、「自分の経験で海外で戦えるのかな・・・?」なんてお思いのあなた!   日本での営業経験は、アジアでも十分に活かせるんです。   営業職にとって、キーとなる ・相手の本音を引き出すコミュニケーション力 ・目標への達成意識 ・まわりを巻き込む力 これらは、アジアでの営業職として

【意外と知らないアジア転職】2017年4月入社はまだ間に合う! 新年度はアジアでスタート!

  2017年が始まって、まもなく1カ月。 あっという間にもう2017年の12分の1が経過! 早い、はやい。 年始に「今年は海外に挑戦する!」「グローバルに仕事をする!」といった抱負を立てた方もいるのではないでしょうか? 春の訪れとともに、心機一転、4月に新しい環境にチャレンジする方は多いもの。 でも、4月まではもう2カ月しかないし、海外転職なんて間に合わないでしょ……とお思いの方! 諦めるのはまだ早い! 2017年4月から新天地でスタートを切りたいとお考えのあなたに、スピーディーに実現できるアジア転

【意外と知らないアジア転職】英語を仕事で使う求人を探すなら、アジア? iconicJob キャリアアドバイザーが語る

  「英語力をいかした環境で働きたい!」「英語を使う仕事に就いて、もっと英語力を高めたい!」「英語力をいかして海外に挑戦!」と考えた際に、みなさんがイメージする求人は、アメリカやイギリス、オーストラリアなどの英語圏でのお仕事をイメージされるのではないでしょうか? 「英語を仕事で使う求人なら、アジア」と言われても??ですよね。 今回は、英語力を仕事でいかす求人を探すなら、今アジアを視野に入れるべきということを、前職で海外留学カウンセラーとして勤めていた、弊社キャリアアドバイザーの加賀谷が