ASIA INFORMATION BLOG

アジア各国での生活や旅行・転職に役立つ情報を現地からお届けするブログです。

フィリピンへ行くならセブパシフィック航空がオススメ! 予約方法をご紹介

日本から実はたったの4時間半で行くことができるマニラ! フィリピン航空、全日空などが日本の各空港とマニラ間の直行便を運航していますし、チャイナエアラインやエバー航空などは台湾経由の便を運航しています。 2013年にはフィリピン航空は成田行きのフライトを一挙に3倍近く増便! 羽田空港からの発着もできるようになったため、フィリピンと日本は気軽に行き来できるようになりました。 しかし、中国、韓国、台湾への便と比べると、フィリピン行きチケットは少し高め。往復で5~6万円が相場ですが、ピークシーズンになると

バンコクっ子になりきってショッピング! プラチナムファッションモール

バンコクに来たら何をしたいですか? 寺院めぐり、タイ料理、ムエタイ観戦、いずれもタイらしさを満喫できますね。 でも特に楽しみなのは、ショッピングではないでしょうか。タイシルクなどのお土産物っぽいアイテムもいいですが、やっぱり「自分のためにかわいい洋服を安くたくさん買いたい!」ですよね?   今回は、バンコクの若者に絶大な人気を誇るプラチナムファッションモール(プラティナムファッションモール/Platinum Fashion Mall)について、ご紹介します。   バンコクっ子御用達! プラチ

シンガポールで店舗を増やす「メイソウ」に行ってみた

「名創優品(メイソウ)」をご存知ですか? 中国で急速に拡大している生活雑貨のお店なのですが、シンガポールでもどんどん店舗を増やしています。 今、気になるメイソウに潜入してきました。   「名創優品(メイソウ)」とは? 商品平均単価が約200円~2,000円の生活雑貨を取り揃えるお店です。 英字では「MINISO」と書きますが、「メイソウ」と読みます。公式サイトの会社概要によると本社は東京・銀座にありますが、日本企業ではなく、経営は中国の方がしています。 かつてネットでは「ユニクロとダイソーと

最新! ベトナムにおけるボーナスと初任給の動向(2017年度版)

こんにちは。 ICONICで人事労務コンサルティングを担当しております長浜です。 今回は、昨年末に弊社が実施した2017年度版の給与昇給率調査結果より、ベトナムにおけるボーナスと初任給の動向を経年推移を追いながら概観します。 (※なお、2017年度版:給与昇給率調査報告書(PDF詳細版)は弊社ホームページ<https://iconicjob.jp/vietnam/service-for-employers/human-resource-consulting/report>にて販売しております。)   1.ボーナスの動向     ・ボーナス支給額の全体傾向は2011年以降

今、アジアで求められる若手営業特集! 営業経験はアジアでいかせる!

  アジア転職において、営業職は最も募集が多い職種の1つ! 今回、若手の皆さんにぜひご注目いただきたい“アジア勤務の営業職”について、ご紹介します。   漠然と「海外で働きたい!」と思っているけれど、「自分の経験で海外で戦えるのかな・・・?」なんてお思いのあなた!   日本での営業経験は、アジアでも十分に活かせるんです。   営業職にとって、キーとなる ・相手の本音を引き出すコミュニケーション力 ・目標への達成意識 ・まわりを巻き込む力 これらは、アジアでの営業職として

ベトナム嫁と僕【里帰り】

Heoです。先日、息子のまっくんが風邪をひいて、ベトナムの日系の病院に行ってきました。 嫁と医者の通訳をやっている僕は、万能だな~~~と錯覚してしまいますが、このスキル(ベト日MIX語<->日本語)は、嫁のためにしか使えません。 まっくん・・・大きくなったら、お母さんに正しい日本語おしえてあげてね   さて、今回のお話です。 旧正月を利用して、日本の愛媛へ里帰りしてきました。 結論をお伝えしてしまうと、今回「家族ってあったかいんだな~」という当たり前のことを発見することができました。