GLOBAL INFORMATION BLOG

海外生活や転職に役立つ情報を現地からお届けするブログです。

【2019年】クアラルンプールの旧正月、チャイニーズニューイヤー風景レポート

こんにちは、マレーシア在住のライターのパンダンです。 2019年の旧正月/チャイニーズ・ニュー・イヤー(Chinese New Year)は2月5日。この期間限定!毎年恒例の真っ赤なレコデーションが見られる季節となりました。 2018年にもこちらでお伝えしましたが、クアラルンプール随一の商業地区ブキッ・ビンタン(Bukit Bintang)だけではなく、各地で年明け早々から旧正月モード一色となっています。   定番パビリオンKLの飾りつけ 季節のイベントごとにその壮大なスケールが話題となり、セルフィースポットとなるのがショ

【ベトナム食図鑑】フォーとブンの違いから、絶品の郷土料理まで紹介

みなさん、こんにちは! ホーチミン在住のベトナム人Hanです。 ベトナムの定番麺料理といえば、フォー・ブン・バンカンなどがありますが、みなさんは食べたことがありますか?実は、これらに使われる麺はすべて種類が異なり、フォーにはフォー専用の麺が、ブンにはブン用の麺があります。 ベトナム在住の日本人の友達に「フォーの麺とブンの麺は違うよ」と言うと、びっくりされますが(笑)きっとフォーが美味しくて、夢中で味わっていて気付かなかったのかもしれません。 実際に麺の違いを判別するのは簡単ではありません。そこ

物価相場が100倍違う!?シンガポールの外食事情まとめ

突然ですが、シンガポールの物価事情について問題です。 シンガポールで外食すると、1食あたりの相場はいくらになると思いますか? A. 250円 B. 2,500円 C. 25,000円       ……実は、A・B・C全て正解です。 「物価が高い」と言われるシンガポールはその言葉通り、生活費がかかる都市 世界No.1として知られています。 英エコノミスト誌EIUの調査「Worldwide Cost of Living 2018」によると、香港・フランス・スイスなどの物価が高い国を抑えてランクインしています。 そんなシンガポールで生活しようと

【2019年】マレーシアの3大民族(マレー系・中華系・インド系)それぞれの新年と祝日について

こんにちは、マレーシア在住のライターのパンダンです。 他民族国家マレーシアには、1月1日のニュー・イヤーズ・デイ(New Year's Day) 以外にお正月が3回あると例えられることがあります。というのも中心となるマレー系(モスリム)、中華系、インド系の三大民族の新年が異なるため、おのおの祝日となるからです。 さらに12月25日のクリスマスもマレーシアでは祝日となっています! というわけで今回は、マレーシアにおける各民族の新年について、ざっとお伝えしたいと思います。 ※筆者の個人的な感想となりますが、マレーシアっ

【マレーシアのパワースポット巡り③】マレーシア最古の中華寺院!?仙四師爺宮に行ってきた

こんにちは、マレーシア在住のライター パンダンです。 マレーシアのパワースポットのご紹介も今回で3回目です。 【マレーシアのパワースポット巡り①】日帰りで訪れるセキンチャンの絶景&願い事の木 【マレーシアのパワースポット巡り②】クアラルンプール市内にある天后宮に行ってきた 今回はセントラルマーケット近くにある仙四師爺宮(Sin Sze Si Ya Temple)を訪れました。実はこちらの寺院は、美の神様がおられることで有名なのだとか。 それにしてもマレーシアのパワースポットは、「美の神様」や前回紹介した「縁

【マレーシアのパワースポット巡り②】クアラルンプール市内にある天后宮に行ってきた

こんにちは、マレーシア在住のライターのパンダンです。 シリーズ化決定!となるのでしょうか!?……またまたパワースポットに行ってまいりました。前回訪れたのは【マレーシアのパワースポット巡り①】日帰りで訪れるセキンチャンの絶景&願い事の木です。 今回訪れたのはターミナル駅のKLセントラル(KL Sentral)からほど近い中国寺院の天后宮(Thean Hou Temple)です。ほど近い、と言っても徒歩ではちょっと厳しい?のでアクセスはタクシーが便利ではないでしょうか。 いつも回し者のごとく言ってますが……ボラれないためにはタクシ