ASIA INFORMATION BLOG

アジア各国での生活や旅行・転職に役立つ情報を現地からお届けするブログです。

【マレーシアのパワースポット巡り②】クアラルンプール市内にある天后宮に行ってきた

こんにちは、マレーシア在住のライターのパンダンです。 シリーズ化決定!となるのでしょうか!?……またまたパワースポットに行ってまいりました。前回訪れたのは【マレーシアのパワースポット巡り①】日帰りで訪れるセキンチャンの絶景&願い事の木です。 今回訪れたのはターミナル駅のKLセントラル(KL Sentral)からほど近い中国寺院の天后宮(Thean Hou Temple)です。ほど近い、と言っても徒歩ではちょっと厳しい?のでアクセスはタクシーが便利ではないでしょうか。 いつも回し者のごとく言ってますが……ボラれないためにはタクシ

【知っておきたいベトナムのお盆】「鬼月」と「ブラン祭」とは?

みなさん、こんにちは。 ホーチミン在住のベトナム人Hanです。 時が過ぎるのは早いもので、旧暦上は1年の半分が経ちました。新暦上では8ヶ月が経ち、2018年ももうすぐ終わりますね。 ところで皆さんは、今年の「鬼月」をどのように過ごされましたか? 鬼月とは、旧暦7月(新暦では8月中旬~9月中旬頃)を指します。亡き魂(鬼)がこの世に戻って自由に徘徊するといわれており、ベトナムのお盆「ブラン祭(Vu Lan)」も旧暦7月15日に行われます。 なぜ鬼月というのか?鬼月には何をして過ごすのか?今回はベトナムならではの風習

ホーチミンの中華系料理店を巡る!サイゴン中華飲食ツアー

Hi!みなさん! ホーチミン在住のベトナム人Hanです。 ホーチミンでは年々中華料理店が増えており、店舗同士の競争も加速しています。そうしたなかでも勝ち残った人気店や老舗店の存在を、みなさんはご存知でしょうか。 今回はホーチミンでおすすめの中華系料理店を紹介する、「中華飲食ツアー」にみなさんをご招待したいと思います。朝から晩まで中華系料理を楽しみましょう!   ツアーの始まりは、1杯のコーヒーから。 まずは6区の中国人街、313 Tan Phuoc StreetにあるThanhおじさんのフィルターコーヒー店を覗いてみま

日本人が知らない、ベトナム人の祝日の過ごし方

日本やベトナムを含む世界各国には、大切な時を祝う様々な祝日が存在します。 ベトナムでは旧正月を始めとした他国と同様の祝日に加え、国内ならではの記念日もあります。外国人の皆さんも、ベトナムに来て初めて知ったという日があるのではないでしょうか。 そこで今回は、ベトナムにおける祝日とそれぞれの概要、どのようなイベントが行われるのかを紹介します。 ベトナム人と同じ職場で働いている方は、毎年のスケジュールや過ごし方を知っておくだけで、現地のスタッフと馴染みやすくなると思います。ぜひ参考にされてください。

ホーチミンに残る“小さな農村”で見つけた豊かな暮らし

みなさん、こんにちは。 ホーチミン在住のベトナム人Hanです。 今回は記事を書く前に、1つ質問したいことがあります。 みなさんはホーチミン市について、どのような印象をお持ちですか? おそらく、「賑やか」「発展している」「交通渋滞がすごい」といった回答が出ると思いますが、一見騒がしい印象の市内にも、穏やかな暮らしが営まれている“小さな農村”が存在します。メコンデルタのように川や水田・畑が広がり、人々は自給自足の生活を楽しんでいるのです。 現在、そうした農村はホーチミン市の急速な発展とともに失われつ

【2018年版】ラマダン期間中のクアラルンプールの様子と過ごし方

こんにちは、マレーシア在住のライターのパンダンです。 現在マレーシアはラマダン(Ramadan)の最中です。ラマダンとはイスラム教の宗教行事で、モスリム(イスラム教徒)は夜明けから日没まで飲食を禁じられるため、日本では「断食月」と呼ばれることがあります。 断食期間は全く食べ物を摂らないと思われがちですが、日中のみ断食をするというものになります。 ラマダンはイスラム暦(ヒジュラ太陰暦)に基づくため、その年によって時期が異なります。2018年は5月17日から6月14日までとなっています。 今回はそんなラマダン中のク