GLOBAL INFORMATION BLOG

海外転職やアジアでの生活に役立つ情報を現地からお届けするブログです。

インタビューの記事一覧

【失敗しない】デジタル時代の英語面接(6)– 海外・外資系企業の面接回答例

今回は、英語の面接で面接官の質問に答える際の注意点を2点ご紹介します。   具体例を盛り込む 面接官の質問には、Yes/No だけで答えないようにしましょう。きちんと5W1Hを入れて過去の経験など具体例を挙げ、「その経験によって、どういったメリットを応募企業にもたらすことができるか」を盛り込みます。大事なのは、応募企業の視点です。 また、協調性が求められているからといって、“Yes, I’m a team player.”とだけ言っても、何も伝わりません。自分がteam player であることを証明できる具体例を述べる必要があり

【ITエンジニア求人特集】海外のエンジニア事情と求められる役割とは

  iconicJob編集部がオススメする、ベトナムのITエンジニア求人特集をお届けします。 プロジェクトマネージャー(PM)などの求人をご紹介するとともに、ベトナムでの開発業務に携わるスタッフのインタビューも掲載しています。 どうぞ最後までご覧ください。   ITエンジニア求人【プロジェクトマネージャー】 ≪日本採用/ベトナム駐在≫開発・管理経験が活かせるプロジェクトマネージャー 【業務内容】スタートアップ企業の支援、大手企業のデジタルトランスフォーメーション、スマホアプリ開発等 【勤務地】ベト

【スペシャルインタビュー】ベトナム急成長ベンチャー! Ticketbox CEO/Mike Tran氏

  発展を続けるベトナムのIT業界で、特に今注目のベンチャー企業があります。 それが、Ticketbox(チケットボックス)です。 Ticketboxとは、オンラインでコンサートやイベントのチケットの売買ができるWEBサービス。 2013年にMike Tran氏が創業し、急成長を続けており、ベトナムでチケットを購入する人で知らない人はいないほど、有名なサイトです。 2016年には、米VCの500 StartupsからシリーズAの資金調達を行い、東南アジアで有数のアワードである「The ASEAN Rice Bowl Startup Awards 2016」では、"Start-up of the y

世界中のソフトウェアを支える「テストエンジニア」とは ~SHIFT ASIAで働くということ~

    IT開発でオフショア先といえばベトナム! というくらいに、ベトナムでIT産業は伸び盛り。   中でも発展目覚しい会社の1つが、「ソフトウェアテスト」専門企業のSHIFT ASIA(シフトアジア)。 東証マザーズ上場の株式会社SHIFTの戦略的アジア拠点として、2016年5月からホーチミンでサービスを開始しました。5兆円とも言われているソフトウェアテスト市場において、株式会社SHIFTは、日本国内でトップクラスのシェアを誇っています。   そもそも、ソフトウェアテストって何? とお思いの方も

【Interview07】SOFTBANK TELECOM VIETNAM CO., LTD.

  【ベトナム進出日系企業トップ×ICONIC】 ベトナムでは、どんな人材が求められているのか、「SOFTBANK TELECOM VIETNAM CO., LTD. General Director 森本様」にお話をおうかがいしました。 .sub-title { color: #0000ff; font-size: 24px; font-weight: 700; margin: 0px 0px 10px 0px; } .article h2 { display: inline-block; font-weight: bold; font-size: 20px; padding-bottom: 5px; margin: 20px 0px 10px 0px; } .article p { line-height: 1.5; margin-bottom: 5px; } .art

リーゼントマネージャー岡田さんに会いにいってみたら、僕らの「けものの血」が騒いだ件

Xin Chào(シンチャオ)! ICONICベトナム本社でマーケティングを担当している桝田(ますだ)です。   皆さんは、今年2016年が日本・シンガポール外交関係樹立50周年(SJ50)という記念すべき年だとご存じでしたか? SJ50 ANNIVERSARYとして、シンガポール政府観光局により様々な記念事業や特典などが提供されています。   http://www.mofa.go.jp/mofaj/s_sa/sea2/sg/page3_001376.html   そのイベントの一環である「SJ50 MATSURI」。(http://www.sj50matsuri.com/index_jp.html)