GLOBAL INFORMATION BLOG

海外転職やアジアでの生活に役立つ情報を現地からお届けするブログです。

調査の記事一覧

ベトナムにおける昇給率の動向【昇給率の経年推移】

今回は今年5月に弊社が実施した最新の調査結果より、昇給率の動向を経年推移を追いながら概観します。   【ベトナム人社員】昇給率の経年推移(中央値)   平均昇給率において管理職層は7%台をキープ、ホワイトカラー非管理職層は8%台へ割り込む 平均昇給率については、基本的に2011年以降から続く右肩下がりの減少トレンドであり、ホワイトカラー非管理職やブルーカラーでは8%台まで割り込みました。一方、管理職においては、2017年11月に続き、7%台に留まっています。 最低昇給率については、今回の調

ベトナムにおけるボーナスと初任給の動向【ボーナス平均支給額と初任給の経年推移】

今回は今年5月に弊社が実施した最新の給与昇給率調査結果より、ボーナスと初任給の動向を経年推移を追いながら概観します。   【ベトナム人社員】ボーナス平均支給額の経年推移(中央値) ※単位=KVND ※上記ボーナスには、いわゆる13ヶ月目の給与を含みます。 【ベトナム人社員】初任給の経年推移(中央値) ※単位=KVND   ボーナスの平均支給額は横ばい、初任給は大学新卒・ブルーカラーともに上昇 【ボーナス】 ボーナスの平均支給額については、ここ数年の1.1~1.4ヶ月分の支給レンジからはず

ベトナムでの労働災害・職業病における雇用者の責任

今回は、ベトナムにおける労働災害・職業病の被災労働者に対する雇用者の責任について、ベトナム労働安全衛生法の規定に基づきご紹介します。 なお、被雇用者側の要件に関しましてはこちらをご覧ください。 ベトナムの労災保険制度とは?     ベトナムにおける雇用者責任の概要 1. 被災した労働者の迅速な応急処置及び、応急処置・治療に係る費用を立て替える 2. 応急処置から治療までの費用について以下のとおり負担する a. 医療保険の加入者に対する、医療保険の負担費用一覧に該当しない費用 b. 労働能

【2018年度版】ベトナムにおける昇給率の動向

今回は、昨年末に弊社が実施した2018年度版の給与昇給率調査結果より、昇給率の経年推移について動向を概観します ※2017年度版はこちらをご覧ください。 最新! ベトナムにおける昇給率及び昇給額の動向(2017年度版)   【ベトナム人社員】昇給率の経年推移(中央値)   2016年に引き続き、昇給率は減少傾向へ ベトナム人社員の平均昇給率は、2011年以降右肩下がりの減少が続き、2017年実績及び2018年の予測値は、いずれも10%を割り込む結果となりました。 一方、パフォーマンスの高い社員に対する「

【2018年度版】ベトナムにおけるボーナスと初任給の動向

今回は、昨年末に弊社が実施した2018年度版の給与昇給率調査結果より、ベトナムにおけるボーナスと初任給の動向について、経年推移を追いながら概観します。 ※2017年度版はこちらをご覧ください。 最新! ベトナムにおけるボーナスと初任給の動向(2017年度版)   【ベトナム人社員】ボーナス平均支給額の経年推移(中央値) ※上記ボーナスには、いわゆる13ヶ月目の給与を含みます。   【ベトナム人社員】初任給の経年推移(中央値)   ボーナスの平均支給額は横ばい、初任給はブルーカ

最新! ベトナムにおける役職ごとの給与水準の動向(2017年度版)

こんにちは。 ICONICで人事労務コンサルティングを担当しております長浜です。 今回は昨年末に弊社が実施した2017年度版の給与昇給率調査結果より、役職ごとの給与水準の動向を経年推移を追いながら概観します。 (※なお、2017年度版:給与昇給率調査報告書(PDF詳細版)は弊社ホームページ<ベトナムにおける市場調査や給与調査の人事労務レポート>にて販売しております。)   役職ごとの給与水準の動向   【管理職】課長ならUSD1,000以上、部長ならUSD1,600以上、役員ならUSD3,000以上が下限ライ