【アイコニックブログ】海外転職・アジア生活

海外転職やアジアでの生活に役立つ情報を現地からお届けするブログです。

ベトナム料理の記事一覧

サイゴンでやってみたい事70 Vol.1

雨季真っ只中のベトナムですが、南部ホーチミンでは爽やかな青空が広がる時間も多く、普段であれば毎日外へ出かけたい…そんな日々が続いています。そこで今回は、また日常が戻ってきたら挑戦したい、サイゴンでやってみないといけない事70!をご紹介します。皆さんぜひ挑戦してみてくださいね。   1. 朝早く起きてサイゴンの日の出を眺めてみる ベトナムで一番の経済都市ホーチミン市は、日々の暮らしがとても速いスピードで過ぎていきます。毎日起きてから急いで準備し、夜まで忙しく仕事をします。そうした中でもたまには朝早

ベトナム人がテトに食べる「バインチュン」「バインザイ」とは?

ベトナムの家庭にとって、もち米を使ったライスケーキのバインチュン(Bánh chưng)とバインザイ(Bánh Dầy)がなければ、テトを始めることができません。これはベトナム人にとって、そしてテトにおいて非常に重要な伝統料理だからです。   ベトナムの伝統料理「バインチュン」と「バインザイ」 バインチュンは先祖への感謝を示す、ベトナムの伝統的なちまきです。材料はシンプルにもち米・緑豆・豚肉の3種類。これをラーゾン(Lá dong)などの葉に包んで10時間以上茹でたものを指します。主にテト(旧正月)のシーズンや、ベ

ゆっくり楽しむベトナムのコーヒー文化

「cà phê(カフェorコーヒー)を飲むことは、女の人をナンパするようなものです。 『彼女』に対する想いが十分なら、いくら複雑な事も可愛い物になります。」 - Dinh Tien Dungさん 彼はベトナム大手通信会社FPT社の文化部門の部長職に就いており、「週末のリラックス」という番組で上記のように答えていました。 私自身、ベトナム人のコーヒーの飲み方は時間を無駄にすると言われた事がありますし、面白いとも言われた事があります。それはなぜでしょうか?ベトナム人のコーヒーを飲む文化は特別なのでしょうか? 今回は、ベ

とっても“塩辛い”ベトナムの伝統的な製塩技術

みなさん、ベトナムでは料理に塩をつけて食べるのを知っていますか? ベトナムには、ライム塩・海老塩・レモン塩・唐辛子塩など、色んな塩の種類があります。 今回、私は素晴らしい塩を作っているベトナムの人々の写真をたくさん見て興味を持ったので、塩の作り方について調べてみました。   ベトナムの塩ができるまで ベトナムは北部から南部まで海に面していることから、塩産業が盛んです。 引用:http://chuaadida.com/chi-tiet-ve-dep-que-huong-qua-ong-kinh-ba-ngo-thi-binh-4650/ ベトナムの塩産業は、

ベトナムの出稼ぎ労働者の心を満たす麺屋台

ホーチミンに住んだことのある人なら、手押し車に食べ物を積んだ屋台を一度は目にしたことがありますよね? 今回はそんな屋台に関するお話をお届けします。   ベトナムの屋台は移動式麺屋さん ベトナムのシンプルな屋台には、食器類や調味料、料理に必要な道具などがすべて積まれています。湯気がたつスープ(原料は豚骨、大根、調味料など)が鍋にたっぷり入っており、場所代を節約しつつも美味しい麺料理などを提供しています。 引用:https://thuviengdpt.info/quoc-hon-quoc-tuy/hu-tieu-go/   屋台で売ら

【わたしのフエ旅行記】世界遺産巡りと絶品フエ料理を楽しむ。

こんにちは。Thuyです。 私は友人と2日間のフエ(Hue)を旅行しました。 今回は私のフエ旅行記をお届けします。   ベトナムの古都「フエ」とは? 多くのベトナム人にとって、フエは古くて歴史のある静かな都市、というイメージです。中央ベトナムの沿岸平野にあり、フエはその霊廟で有名です。宮殿やフエ料理、伝統工芸の村などもあります。   フエ旅行のベストシーズン フエの気候は厳しく、乾季と雨季の2つの季節があります。フエの乾季は3月~8月まで続き、暑く快晴が続きます。雨季は8月~1月にかけてで