「ベトナム滞在ビザ免除期間を30日間に延長」期待を込めて真相確認してみました

記事をシェアする

 

現在ベトナムで滞在ビザ免除期間は、15日以内となっておりますが、

その期間が30日間に変更されるかもしれないという情報が公開されたので、

事実を確認してみました。

 

「ベトナム滞在ビザ免除期間を30日間に延長」という噂について

「観光総局が、ベトナムを訪れる日本など7か国の外国人に対し、

入国査証(ビザ)免除期間を現行の15日間から30日間に延長する」

 

「同局は、今回のビザ免除期間延長とビザ発給の緩和・免除により、

訪越観光客の多い国々からの更なる観光客の誘致を目指すとしている。」

 

という情報が流れております。

 

ベトナム観光総局とは

「政府観光局」とは、政府もしくはそれに準ずる組織が、観光促進のために設立・運営する機関です。

 

いわば、日本にあるその国の観光案内所です。
ベトナム観光局(リンク切れ)

ベトナム法律

 

結果

本日ベトナム観光総局と入国管理局に確認したところ、

「ベトナム滞在ビザ免除期間を30日間に延長」といことは、正式には発表されておらず、

 

当面は今まで通り「ベトナム滞在ビザ免除期間15日以内」とのことでした。

 

ですが、今後そういった方向に進むかもしれません。

実際にこのようなことが起これば、今まで以上にベトナム訪越観光客が増え、

ベトナムで働く日本人が増えていくので大変喜ばしいことです。

 

 

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ICONICの組織人事コンサルティングサービス一覧
ベトナムにおける人事・労務などの組織人事コンサルティング
ベトナムにおける市場調査や給与調査の人事労務レポートの販売

人事労務に関するお問い合わせ・ご相談はこちらまでご連絡ください。
Email : hrc@iconic-intl.com

記事をシェアする

関連する記事