日本で話題のリアル型脱出ゲームが、ベトナムでもできるって知ってた?

記事をシェアする

日本ではだいぶ知名度の上がってきた「脱出ゲーム」。アニメやマンガとのコラボイベントなどもよくやっていますよね。

そんな脱出ゲームがホーチミンでも楽しめるという情報を聞きつけ、早速行ってきました!

(しかも1日で2件ハシゴしました)


 

はじめまして。ホーチミンオフィスでインターンをしている大川です!

ベトナムに来て1ヶ月半。

「なにか楽しくてリフレッシュできるイベントはないものか・・・」そんな刺激に飢えているあなたにオススメするのが、今回の脱出ゲームですよー!

 

【1件目】世界中で脱出ゲームを展開している「Escape Hunt

 

日本でも若者を中心にに人気が出てきているリアル型脱出ゲーム。閉じ込められた環境から謎を解いていき脱出する体験型アトラクションです。有名どころだと、「スクラップ」という会社が様々なゲームを提供しています。いろいろなシチュエーションが用意されていて楽しいんですよね(筆者も日本で2回ほど参加したことがあります)。

 

さて、ホーチミンの脱出ゲームはいかがなものか。

 

まずは、「Escape Hunt」さんのゲームに挑戦。

こちらでは3つのストーリーから1つをチョイス。今回は、一番難易度の高い「murder in palace」にしました。

photo 2 photo 3 photo 4

(普通のカフェの3階部分にあります。わかりにくい・・・)

 

店内はお香のいい香りが漂う、落ち着いた雰囲気。

店員さんがシャーロック・ホームズ風の衣装で出迎えてくれました。

photo 1photo 7 photo 8

 

店員さんからルール説明を受けたら、いよいよ脱出ゲームスタート!

殺人事件の犯人を見つけ出し、部屋の鍵を手に入れれば成功です。

制限時間は60分。脱出できるのか!?

もちろんゲーム内容は教えられません

 

 

結果は・・・

 

(途中、めっちゃヒントをもらったにもかかわらず)惨敗。

私たちの推理力の問題もあるかもしれませんが、けっこう難しかったです!

部屋の作りや謎も本格的で、満足度的には★5つ!

 

でも悔しい。

このままじゃ帰れない!!

 

【2件目】ボーリング場と併設されている脱出ゲーム「LOST

こんなモヤッとしたまま引き下がれない!ということで、その場で検索して別の脱出ゲームに挑戦。

こちらはDiamond Plazaというショッピングモールの中のボーリング場の片隅にさりげなくありました。前にボーリングしに来ましたときは、気が付かなかった・・・。

photo 3 photo 4

8個くらいのシチュエーションが用意されていました。

けっこう怖そうな設定が多かったのですが、今回は「ダヴィンチ・コード」というゲームに挑戦!

 

結果は・・・・

 

 

見事、脱出成功!!!!

(何度かヒントはもらいましたが)何とか自力で脱出することができました!

ただ、1件目のゲームと異なり、何をしたらゴールなのかがわかりづらかったので、脱出成功したときも「あれ?終わった?」という感じでした。なので満足度は★3つくらい。

値段も安いので、2~3人でわいわい楽しむのにはいいかもしれませんね。

 

まあ、なんにせよ、脱出できてスッキリです!

photo 3

(winnerとloserの写真がずらーり)

photo 1

(勝利の記念にパシャリ★)

 

値段も手頃ですし(20~40万ドンくらい)、室内で涼しく遊べるので、

ホーチミンでの生活でちょっと刺激がほしいなあと思ったらぜひチャレンジしてみてくださいね!

okawa

ICONIC

都内の大学4年生。就活が終わり、卒業旅行も兼ねてホーチミンでインターン中!人事部採用担当として働いている。高校生のときにチェコ共和国に留学。大学生になってからはより多くの若者に海外に踏み出してほしいという想いからイベントの企画などを行う。趣味はダイビング、茶道、読書、カフェめぐりなど。

記事をシェアする

関連する記事