簡単・便利!ベトナムのフードデリバリーサービス「Delivery now」の使い方

記事をシェアする

こんにちは!
毎朝バイクタクシーで優雅に通勤しているTOMEです。
歩かないのでタルタルにたるんできています……。
 

突然ですが、みなさんは毎日の食事をどのように済ませていますか。
ベトナムでは道端にあるローカル屋台でいろんなご飯が買えますから、食べ物に困ることはないでしょう。
しかも、なんでもお持ち帰りにできるのです。こぼれやすい汁物も、大胆にビニール袋に入れてくれます。

でも、食事時に家やオフィスから出たくない、外出する時間がない、ただ単にめんどくさい……なんてこと、ありますよね!?
そんなときでも大丈夫。ベトナムはフードデリバリーサービスが充実しています!

簡単に注文できる上に、お手頃価格。
ご飯と配達料を合計しても、外食するときにかかる交通費より安いんじゃないかと思います。
「東南アジアはサービスの質が心配」「ちゃんと届くの?」と心配する方もいらっしゃいますが、私は何度かベトナムでデリバリーサービスを利用しています。

今回は実際にデリバリーサイトの使い方を解説しますので、ぜひ利用してみてください。

デリバリーサービスを使いこなして、ベトナムライフをより便利で快適に過ごしましょう!
 

ベトナム人が使っているフードデリバリーサービス「Delivery now」

今回はDelivery nowというサイトで、実際にオフィスからランチを頼んでみました。
 

Delivery nowは、Foodyというレストランやカフェ等のスポットを紹介する、ベトナム人御用達のサイトから生まれたフードデリバリーサービスです。

まずはDelivery nowのサイトにアクセスして、下の画像のとおり「Delivery now」のロゴが左上に表示される画面を開きましょう(※現在は「Now.vn」のロゴに変更されています)。ベトナム語で表示されますが、右上の国旗マークをクリックして英語に切り替えられます。


 

画像下に美味しそうなドリンクが載っていますね~。Delivery Nowはさまざまな飲食店と連携していて、食べ物やドリンク、デザート類までデリバリーしてくれるサービスなのです。

さっそく検索をして、注文するものを決めましょう。検索窓に入力するか、ロゴの右隣にある「HCM City」「Lunch」「Food」「Drink」などを選択しましょう。注文するお店の対象地域や、ジャンル毎に食べ物を検索できますよ。

 

How to order food! 実際にランチを注文してみた

1. お目当てのフードの詳細ページを開いて、矢印の追加ボタンをクリック

 

フードの詳細ページでは、以下3点を確認しておきましょう。

配達料 - “SHIP FEE”または“DELIVERY FEE”
配達料金は1kmあたり5,000ドンです。ほとんどのフードがこの金額ですが、例外もあるため確認しておきましょう。

手数料 - “SERVICE FEE”
今回の注文ではかかりませんが、Delivery Nowのオフィシャルパートナーではないお店に注文する場合、手数料が必要です。一般的に注文合計代金の10%が請求されます(手数料が発生する場合は画面に表示されるのでご安心を)

割引コード - “Promotion Code”または“Enter code”
画像のように黄色く色付けされたコメントが表示されたら、見逃さないでください!
「Code:NOW$TATION20」とあるように、プロモーションコードを支払画面で入力すると、割引が適用されます。なかには50%OFFのフードもありますよ。
 

2. ログインを促すメッセージが表示されるので、“LOGIN”ボタンをクリック

ベトナム 配達オーダー
 

3. FacebookやGoogle+のアカウントでログインします

便利なことに、会員登録はしなくてOK!めんどくさがり屋の私は迷わずFacebookでログインしました。
(もちろん会員登録をしての利用も可能です)


 

4. 再び詳細画面に戻ったら、①の商品を選んで②“Pre Order”(仮注文)をクリック

ベトナム 配達オーダー
 

5. 次の画面で名前・電話番号・届け先住所・配達時間を入力し、“NEXT”(次へ)ボタンをクリック

なお、補足説明は必要に応じて入力しましょう。私は届け先の詳細を書いていますよ。
届け先の住所が路地の中にあり、入り組んでいてわかりにくい場所であれば、英語で詳細を書きます。難しい方は届け先を大通りなどの分かりやすい場所に指定して、そこで受け取るとスムーズでしょう。

ベトナム 配達オーダー
 

6. 次の画面で注文内容・合計金額を確認し、プロモーションコードを入力、支払方法を選択

ここでプロモーションコードを入力しましょう。支払いは現金払いを選択しました。
その後“NEXT”(次へ)ボタンをクリックします。

ベトナム 配達オーダー
 

7. “ORDER SUCCESS”が表示されたら、注文完了です!

ベトナム 配達オーダー
 

この後、入力した電話番号に確認の電話がかかってきます。
配達員はおおよそ英語が伝わりますし、難しい話もしないので、とりあえず電話に出てみましょう。もしも近くにベトナム人がいたら、代わりに話してもらうとスムーズです。

これで晴れて注文確定です!メールアドレス宛に確認メールも届きますので、チェックしましょう。
 

8. 配達員が届け先住所に着いたら、外で受け取り&料金支払い

注文したフードが到着したら、電話がくるので取りに行きましょう。配達員さんはDelivery Nowのロゴ入りの赤い服を着ていて、とても分かりやすいので安心です!
建物の中までフードを持ってきてもらう場合は、バイクの駐輪料金が発生することもあります。ご注意ください。

ベトナム 配達オーダー お弁当
 

こうしてわたしは、会社周辺では食べることができないブン・チャーを手に入れたのでした。
 
 


いかがでしたでしょうか。
ベトナムのデリバリーサービスは、とっても簡単に注文できます!
私が働いているオフィスでは、よく社員のみんなでタピオカミルクティーを注文します。午後の息抜きにぴったりですよ。
 

今回ご紹介したサイトの他にも、以下のようなデリバリーサービスがありますので、お気に入りを見つけてみてください。

vietnammm……英語対応。Facebookでログイン可能。
eat.vn……英語対応。会員登録の必要あり。

 
 
これでますますご飯の選択肢が増えちゃいましたね。
一度利用してしまえば、便利すぎてリピートまちがいなしです。

デリバリーサービスを使いこなして、ベトナムライフをもっと便利にしちゃいましょう!

それではまた!

 

TOME

Mot,hai,ba,dzo!

ICONIC

ベトナム渡航3年間で4回め。現在大学休学中。旅が好き。フットワーク軽め。新しいもの好き。ベトナムの民族衣装で踊ったり。ベトナムファン。パクチーと空心菜のニンニク炒めが好物。毎日ニンニク臭かったらシンロイ~。

記事をシェアする

関連する記事