ベトナム奥地でのボランティアがもたらす一石二鳥【ベトナム三人娘執筆】

記事をシェアする

ベトナムでは毎年夏に、学生が参加するたくさんの活動があります。

今回はベトナムの奥地でのボランティアを紹介します。


 

images384584_1b (1)

大学入試中の「青い天使」の活動が終わった後、学生たちは新しい旅を始めます。

「青い天使」については、こちらのURLからご覧ください。
https://iconicjob.jp/blog/vietnam/university-in-viet-nam_-blue-angel-and-hope/

 

今回のボランティアも、参加者は大学生だけです。今回は青い天使の活動よりも長く、ベトナムの奥地で約2ヶ月ボランティアをします。

 

学生たちはこのボランティアで何をしますか?

学生たちは役割ごとでグループに分かれます。女子学生は、一般的な知識の普及、子供たちの教育や共同生活をします。男の学生は住宅や橋、道路の建設を手伝います。

(duyet) DSC00371 copy1432014_154226

2f38464f-1a32-4c4b-b5f3-1e4b63e38fcc

3

10406572_10152810693092345_8327509399231264188_n

 

 

なぜ学生たちは、なぜこのような仕事をしなければなりませんか?

子供達との活動

田舎の人々は一日中畑仕事をします。畑仕事をするときに子供の面倒を見ることは出来ないので、子供を持つ家庭は安全とは言えません。さらに、田舎の子供は外でよく遊ぶので、あまり勉強をせず、重要な知識を忘れてしまうことがあります。そのため、学生たちは田舎の子供たちに勉強を教える貴重な存在になります。

48fa3d73-a705-4355-ab45-20804f0bda61

1f0ff716-d078-4204-bbac-6b8edf06959d

mhx-day hoc thieu nhi

 

知識の普及

田舎の人々は、病気、著作権、HIVなどの一般的な知識がわかりません。そして、次のような問題を引き起こします。

  • 病気なら、どうすればいいですか?命に関わるかもしれません。
  • 貧しい家庭では、将来のことについて考える余裕がありません。
  • HIVがどのようなものか分かりません。

 

2e855d7c-96f5-4641-a0a9-4019620aaaee

19432059608_e24f0c1aea_b

 

ボランティア活動の建設

ベトナムの奥地では洪水、渡りにくい道、橋のない場所など多くの問題があります。学生たちはこのようなボランティア活動に投資する後援者を探します。そして、非常に多くの道路や橋は建立されて、人々の生活は便利になりました。もし今年のボランティア活動で建設が終わらなかったら、来年他のボランティアが来て、任務を完了するまで続けます。

DSCF0406

images778928_DSC05014

nong-thon-moi07102014105027

????????????????????????????????????
運河を渡る学生たち

 

学生たちの成果

1907415_10152810726332345_6560724814811725150_n

10
この道は学生によって建築されました。

 

このボランティア活動を通して、学生は何を得ますか?

このボランティアに参加すると、橋の建設や薪ストーブを使って多くの人に食事を出すなど、学生にとって今まで経験のないことを行わなければなりません。すべての学生は2ヶ月間ずっと一緒に生活します。集団生活を通して、学生たちは打ち解け方と働き方を分かるようになります。 いつもはホーチミン市などの恵まれた生活のできる環境に住んでいるからこそ、奥地での生活を経て、自分自身がとても恵まれていることに気づきます。

ed6d8f6c-dc09-4a8c-ad64-989301626f80

4icon

このボランティア活動は奥地に住む地元の人々と学生、両方ともに有意義なことです。学生が建設した目に見えるものの他に、 この活動のもう一つの重要なことは「団結」です。活動は2ヶ月しか行われませんが、毎年続いています。学生達にとって「人々が幸せを感じる涙」、「子供の純粋な笑顔」のような光景は忘れられないでしょう。一方、地元の人々には、「汗を流して頑張る学生への感謝」や「よりよい生活の有難味」が残るので、日本語では一石二鳥ですね。

6-a

 

師範大学で日本語を専攻しているベトナム人の3年生です。 私の趣味は旅行、外国語です。私はまだ若くて、健康だから、新しい地へ行きたいと思っています。 私の合い言葉は“いつも頑張って、成功を得る“。日本とベトナムの関係を近くしようと思っています。 アイコニックを通して、日本人がベトナムの人、文化、生活などのことを理解しやすいように協力します。宜しくお願い致します!

記事をシェアする

関連する記事