ベトナム・ホーチミン駐在で知らない人はいない、日本食店4つ

記事をシェアする

japanese_food05-thumb-475x315-2730

こんにちは、としです。

 

私はベトナムに来る際、ベトナムの料理だけを食べようと意気込んできましたが、日本食の誘惑には勝てず結局日本食に手をだしてしまいました。(日本食の誘惑は非常に強く、実際ベトナム・アジアで働くうえで日本食を食べずにはいられないのでは・・・)

 

さて、現在ベトナム・ホーチミン市の日本食店は260件以上あり、これからもっと日本食店が増えていくでしょう。

 

そんな多くの日本食店がある中で、ベトナムで日本食をどこに食べに行こうか迷った際、ベトナム(ホーチミン)に駐在している人で知らない人はいない日本食店4つを紹介します。

 

1、鈴の屋

日本でもなかなか食べられないほど美味しいもつ鍋が評判となっています。

 

もつ鍋にはトッピングメニューもあり、アレンジ自在な鍋が食べられます。「鮪の漬け炙りゆず胡椒」や刺身三点盛りなどもあり、個室席でゆったり日本食を味わえることができます。

・もつ鍋(醤油、味噌、辛味噌の3種):18万ドン(900円)/一人前。

・砂肝のやわらかオイル煮:9万ドン(450円)。

・揚げ出し豆腐の納豆のせ:9万ドン(450円)などがあります。

住所:34 Thai Van Lung st., Dist 1, HCMC

URL:鈴の屋

 

2 恵比寿

日本の讃岐うどんの「野らぼー」と銀座の鶏料理・焼き鳥の「鳥ばか一代」が共同で、ホーチミン市に本物の店「えびす」を出店した、ホーチミン1のうどん屋です。

・温かい讃岐うどん6万7千ドン(480円)。

・きつねうどん9万5千ドン(480円)。

・野菜おろしぶっかけうどん9万5千ドン(480円)。

住所:35 Bis Mac Dinh Chi st., Dist.1, HCMC

URL:恵比寿

 

3、遊雅亭「睦庵」

レタントン(Le Thanh Ton)通りの路地の中に登場した、うなぎ専門店。

・うな重:40万ドン(2000円)。

・うな重(上)は50万ドン(2500円)。

・土日のランチのみうなぎセット:20万ドン(1000円)。

住所:15/7 Le Thanh Ton St., Dist. 1

URL:遊雅亭「睦庵」

 

4、かつ吉

ホーチミン市初のとんかつ専門レストランです。

出来立てのカツの衣はサクサクで、付け合せのキャベツも量が多くボリューム満点なのでお腹いっぱい食べられます。

ヒレカツ御飯13万ドン(650円)。

ロースカツ御飯13万ドン(650円)。

メンチカツ御飯13万ドン(650円)。

住所:57 Hai Bà Trưng, Quận 1, TP.HCM

URL:かつ吉

 

番外編、Pizza 4P’sピザ フォーピース

独自の石窯で作られたピザは絶品で、ナポリ風のピザがとても美味しいです。

ディナータイムの予約がなかなか取れないことで有名なので、ホーチミンに到着した日に電話(日本語でOK)で予約を取ることをお勧めいたします。

実際、仕事の打ち合わせをしている人もおり、様々な目的でお店を楽しむことが出来ます。

・マルゲリータ15万ドン(750円)。

・プロシュートマルゲリータ33万ドン(1650円)。

・ミラノサラミマルゲリータ19万ドン(940円)。

住所:8/15 Le Thanh Ton St., District 1, Ho Chi Minh

URL:Pizza 4P’s

 

 

まとめ

いかがでしたか?ベトナム・ホーチミン駐在でこの日本食店を知らない人はいない4つの中で、全て食べたことがある方もいるのではないでしょうか。

 

それぞれお店の良さが違いますので、もし行ったことがない方は是非この機会に行ってみてください。

 

 

ホーチミンレストラン部門で1位継続中、今評判のレストラン「Nior」についてはこちらから!!

視覚遮断の新感覚ディナー!ホーチミンの暗闇レストラン「Noir」

 

記事をシェアする

関連する記事