アメリカで最大のベトナム人街、リトル・サイゴン

記事をシェアする

みなさんこんにちは、ベトナム人ライターのVyです。

今回はリトルサイゴンをご紹介したいと思います。


 

 

リトルサイゴンは、外国で多くのベトナム人が住む居留地とベトナム人系コミュニティを指します。

アメリカ国内ではオレゴン州のウェストミンスターとカリフォルニア州内のガーデングローブ市にあるオレンジ郡、特にオレンジ郡のリトルサイゴンは、最も古く、最大かつ有名な地域だと言われています。アメリカ国内ではベトナム人は人口の約30.7パーセントを占めています(2010年時点)。1978年にベトナム人が、同郡のボルサ通りに店舗を並び始めたことをきっかけにその場所はリトルサイゴンの中心地となっています。オレンジ郡のリトルサイゴンは、地方自治体によって初めてリトルサイゴンとして公式に認められたベトナム人街です。

 

DSC_0237-2 (1)

この地域は、最も有名なPhuoc Loc Tho市場(フー・ルー・ショウ市場)です。

 

DSC_0234-2

この建物は「アジアン・ガーデン・モール」として多くの人に親しまれています。

ベトナム人の間ではPhuoc Loc Tho市場(フー・ルー・ショウ市場)とも呼ばれています。この市場の中に、レストラン、宝石店、衣料品店、CD店などがある大型ショッピングモールです。 ベトナムの各地域の料理(南部、中心部、北部)すべてこの場所で楽しむことができます。正面玄関に三体の彫像が置かれていてPhuoc Loc Tho像と呼びます。この3像はベトナムの福禄寿を表しています。(福禄寿とは七福神の1つで幸福・財産・長寿の三徳を具現化した神様のことです)この大きなベトナム系ショッピングセンターは多くの現地のベトナム人にも親しまれ、また多くの観光客でにぎわいます。

 

ここでは、毎年1回、ベトナム人によるナイトマーケットが開かれます。ベトナムの家庭的な味が楽しめる多くの料理が屋台で並びます。ほとんどのベトナムの行商人は、リトルサイゴンに長い間に住んでそこで暮らしています。

downloadSAM-0501-1408355722_1200x0

 

年末年始には、アジアン・ガーデン・モールにバインチュコンテスト(ベトナムの伝統的なちまき作り)が開かれます。この大会は、彼らの先祖を称えたり、故郷の家族を思い出すためのイベントです。若い年代からお年寄りまでの6チームで構成され、ちまきに使う材料は慎重に選ばれます。審査員は独自性を元に採点します。

SAM-8554-1423457847_660x0SAM-8567-1423457847_660x0

SAM-8627-1423457849_660x0

 

クリスマスシーズンには、クリスマスコンサートが行われます。学生や合唱団は、クリスマスを称える歌を歌います。参加している両親も子どもたちと共にベトナムのクリスマスソングを歌います。ベトナムの学生だけでなく、アメリカ人の学生がコンサートに参加することもあります。

SAM-6538-1418974351_660x0SAM-6621-1418974353_660x0

 

中秋祭りのシーズンになると、獅子舞踊りやさまざまな催しがあります。子どもたちはアオザイを着て、ベトナムの民族音楽を演奏される中で伝統舞踊を披露したり。屋外では、月餅、提灯、様々なお土産が売られています。毎年、中秋祭りは大成功で終えることが多いです。

zing_trung_thu_hthu1

zing_trung_thu_3zing_trung_thu_b

 

フン王命日記念日での、音楽とダンスのパフォーマンスは、ベトナムの文化を特に表すイベントの1つです。追悼式はベトナムの文化を子供や孫といった若い世代が忘れないようにするための目的として行われます。

gio-to-Hung-Vuong-o-Little-Sai-8737-3304-1396864879

 

gio-to-Hung-Vuong-o-Little-Sai-7981-7661-1396864879
子どもたちは伝統衣装を身にまとい、フン王の祭壇の前で称えます。

 

gio-to-Hung-Vuong-o-Little-Sai-9053-4984-1396864879
昔の兵士の鎧を着た男の子。伝統舞踊をしながら追悼が行われます

gio-to-Hung-Vuong-o-Little-Sai-1479-3552-1396864879gio-to-Hung-Vuong-o-Little-Sai-3203-2424-1396864879

これらの活動を通じてベトナムを離れて外国に滞在するベトナム人は常に祖国を思い出しながら、さらに後世に伝えることを大事にします。

私の友人もリトルサイゴンの近くに住んでいます。彼女は私に電話をしたとき、彼女はリトルサイゴンについて多く話してくれました。この場所のおかげで、彼女は孤独に苛まれたりとホームシックに感じることはありません。それを聞いたとき、私はとても嬉しかったです。私は将来リトルサイゴンに訪れることを心待ちにしています。

 

vytran

ICONIC

私はVyと申します。友達からはMoonと呼ばれています。ベトナム人です。1992年12月12日生まれました。射手座です。HOASEN 大学を卒業し、専門はビジネス英語です。ホーチミン市に家族と一緒に住んでいます。暇な時、買い物したり、映画を見たり、音楽を聞いたりします。今まで、ICONIC会社で翻訳者として働いています。機会があれば、私は日本の人々や文化についてを学ぶために日本に行きたいです。どうぞ宜しくお願いします。

記事をシェアする

関連する記事