日本は桜で、じゃあベトナムの国花は? 蓮ですね。

記事をシェアする

ベトナム人のtoramuです。日本と言えば、「桜の国」だと多くのベトナム人は思います。

「日本」と聞くと、桜を思い出します。

しかし、ベトナムと言えば、外国人は何を思い出しますか?

ベトナム人は国花を蓮の花(ハスの花)にしました。

各国が国花を決めるときには、いろいろな理由があるはずでしょう。

私は今回、その理由を皆さんにお伝えさせていただきます。


Cach-giam-beo-bung-hieu-qua-voi-la-sen-111

まずは、蓮の見た目について。

蓮の花は沢の水から生えます。沼から出てきますが、宇宙の花と呼ばれて、綺麗な花が咲きます

その花は皆の意識を受けて、芸能とか建築とかのイメージにもなります。

gioi-thieu-ve-hoa-sen

泥から生えますが、蓮の花は綺麗で、周辺環境を変える力があります。

どこで生えても、その所の水が浄化されます。

蓮の花はいい香りがします。しかし強いものじゃなくて、ふわっとしています。

花の先はバラのよう、下の花びらは白くて、水草におおわれています。

また蓮は、仏教の花で、輪廻を象徴します。蓮の花には、過去現在未来がすべてあるからです。

花が咲くのは過去を象徴し、(枯れるからです)

真ん中の大きなめしべは現在を象徴し、

めしべの中にある種は、将来を象徴します。

仏教では、蓮は純潔と美しい勧善懲悪を象徴します。

「農民は泥に近づいても、泥匂いを嗅がなくてすみます」と言われるくらい、清潔な生活が蓮のイメージです。

hoa_sen_8

蓮の外見については以上です。しかし、皆に一つの面白さを紹介したいと思っています。

泥から生えますが、蓮のすべての部分は使うことができます。

蓮の幹は柔らかいです。粘り強い活気があります。

深い泥から蓮は晩の露と朝の日差しを迎えて、実ります。蓮のすべての部分が人にいいです。

蓮の根(レンコン)は深い泥に生えます。ベトナムでは貴重な食品で、少し高いです。豚骨や鶏肉と茹でるのに使っています。美味しくて、栄養があります。

cu-sen-1

canh-cu-sen-ham-duoi-heo1

蓮の茎の長さは50-60センチメートルぐらいで、丸くて小さくて白いです。美味しくて、珍しい食べ物です。

ngo_sen_gung_hat_ke_chua_viem_xoang2

SGTT_181951225

新鮮な蓮の葉はおこわや、ご飯を覆うのに使われます。蓮の葉で覆うと、食べ物の味と、においと、食感を保ちます。

味は、蓮の葉で覆うと、あがります。

huong-dan-phuong-phap-giam-can-bang-la-sen3

com-trung-thu-ban-tran-via-he-chon-sao-cho-chuan-hinh-5

花びらは食べ物を飾るのに使われます。

蓮が咲いた後には、めしべが残ります。

めしべはお茶を漬けるのにも使われます。そうして蓮茶になります。

images1032915_Sen__3_

cach-uop-va-pha-tra-sen-ngon-dung-kieu-tay-ho-hinh-9

種は食べ物にたくさん役立ちます。生だと柔らかく、体を冷やします。チェーでも飲料でも食べ物でもいいです。

h---t-sen

22

種の芯は苦くても、乾燥させるとお年寄りによく効く鎮静剤になります。

Văn_hóa_-_Giải_trí-c81875bf533902c52a1ee026e6ccb9ff

tam_sen

蓮の中心にあるめしべの中には種が入っています。蓮の中心から種を摘出した後で、乾燥させると良く利く薬になります。

guongsenn54

guong-sen29

蓮はたくさん役に立ちます。ひとつも無駄がありません。

そんな理由だからこそ、蓮の花はベトナム国花に値します。

世界に蓮の花のような高貴な特質がある花はとても珍しいでしょうね。

my_nhan_viet_ hoa_sen_ kienthuc (2)_tlbq

 

toramu

ICONIC

師範大学で日本語を専攻しているベトナム人の3年生です。 私の趣味は旅行、外国語です。私はまだ若くて、健康だから、新しい地へ行きたいと思っています。 私の合い言葉は“いつも頑張って、成功を得る“。日本とベトナムの関係を近くしようと思っています。 アイコニックを通して、日本人がベトナムの人、文化、生活などのことを理解しやすいように協力します。宜しくお願い致します!

記事をシェアする

関連する記事