GLOBAL INFORMATION BLOG

海外生活や転職に役立つ情報を現地からお届けするブログです。

ベトナムの記事一覧

ICONIC創業物語~そしてこれから~(後編)

ICONIC創業物語の後編です。 参照:ICONIC創業物語 前編 2011年~2014年現在までのハイライトと、これからの僕らのビジョンを記載します。 【2011年5月 ホーチミン本社、自社オフィスへ移転】  設立から4期目にして、ついにホーチミン本社を自社オフィス化。   Dien Bien Phu通りのAVENISビル4Fにホーチミン本社を移転。 現在のように2F、3F はまだなく、4Fで全ての業務を行っていた。   当初、作った座席数は約20席。果たして、こんなに沢山の席数がいつになったら埋まるのか、家賃だけ重く

ICONIC創業物語(前編)

現在、会社のルールやビジョンやミッション・ステートメントをまとめたハンドブックを作成してます。 このハンドブックの中でICONICの創業から今までの歩みが簡潔にまとめられていたのでアップさせていただきます! 創業準備の頃から現在に至るまで 2010年までの前編となります。   【ICONIC設立のきっかけ】 <2007年(ICONICができる一年前)> ・安倉単身ベトナムへ ~起業前の1年~ 自らの事業を立ち上げるため、新卒から働いていた仕事を辞め単身ベトナムへ。 日系企業の進出をサポートする会社で現地採

【知っておきたい】ベトナム人の平均給与 職位別

【知っておきたい】ベトナム人の平均給与 ベトナムで人を採用する上で、職位別に大まかなベトナムの給料を把握しておく必要がありますね。 今日は、日系企業で働くスタッフレベル及び管理職レベルのベトナム人ローカルスタッフの2014年度の調査で分かった平均給与を公開します。(ICONIC 調べ) スタッフ職   スタッフ職は女性の割合がやや高いが、月額給与平均額は ・男性が月額415ドル ・女性が月額383ドル 額としては、管理職のほぼ半分である。給与水準は、年齢、会社規模(従業員数)、勤続年数と基本的に

ベトナムのインターネット/モバイルビジネス

日本と比べてベトナムのインターネットサービスはまだまだ充実はしてません。 しかし、ここ最近急速に欧米系のスタートアップからの投資や日本企業の投資などで数自体はまだ少数ながらも充実し始めました。 サービス自体のご紹介は、別の機会に譲りますが、本日はそもそもベトナム人のネットユーザーの2014年1月現在時点での動向をご紹介します。 データの参照元はWe are social   ❏ベトナムのインターネット使用状況(2014年1月) ベトナムのインターネットユーザー:3,614万人(人口の割合:約39%) ベトナム人

日本人求職者にとってのベトナムの魅力とは?

昨今、現地で働く日本人が急速に増えつつあるベトナム。 今回は日本人求職者にとってのベトナムの魅力とは何かについて、ベトナム以外の国との比較の中で考えて行きたいと思います。   まず日本人求職者にとって、海外転職の地としてなぜベトナムが選ばれるのかと考えますと、以下の理由が挙げられます。 ・温暖な気候 ・親日国 ・急速な経済成長の真っ只中である ・日本と同じ仏教・儒教的考え方が浸透している ・治安がよい ・適度なエキゾチズムを備えている ・勤勉な国民性 ・コメを中心とした

2014年のベトナム・給与・昇給率動向(第1回)

2014年の給与・昇給率動向(第1回) 今回から4回に分けて、弊社が毎年末に実施しており、今年で5回目を迎える在ベトナム日系企業における給与・昇給率調査の結果から、最新のベトナム における給与や昇給率の動向についてお伝えしてまいります。初回となる今回は、調査概要に加えて、テト迫る時節柄、管理者にとって最大の懸案事項とも言え る昇給率とボーナス支給額についてまとめます。 ※2014年在ベトナム日系企業における給与・昇給率調査報告書(詳細版)はUSD150(税別)で販売中です。購入方法の詳細については弊社HP人事労務レポ