ホーチミンで1番高い建物のバーに行き、1人で黄昏れてみた

記事をシェアする

ベトナムに来て、3週間弱、やっとなんか独特のアジアの空気に慣れてきたので、週末にどっか行こうと決意

「どうせなら、いいところ行きたいな〜」景色がいいところに行きたいと決めなんかないかなーと考えていたところ、最近自分のプチブームである、”おしゃれな写真取ること”をふと思い出した

IMG_20141231_162619IMG_0647

 

アメリカ旅行中に「マリブビーチでマリブコーラ」(チョー寒い)を撮りたいと思って、1人でこんな感じの撮ったり、自転車で4時間かけて湖にサイクリングしたり、個人的綺麗な風景の写真を”1人”で撮ることが好きな筆者

(だいぶ、痛々しいところがある、そんなことは既に自覚している)

 

自分が今いる、ベトナムでそんな場所はないかと‥‥

「あった、近くになんか高い建物がある‥‥」そして想像する

「なんか、頂上に洒落た所あるだろ、バーとかそんな感じの」

てな感じでふらっと行ってみた、ビテクスコ・フィナンシャルタワー

近年アジアの新興国内では、高い建物建設ブームがあります

(何年か前のドバイを初めとして)

ビテクスコ・フィナンシャルタワーもその1つでベトナム、ホーチミン市内で最も高い商業施設でまた、ベトナム国内で3番目に高い建物です。その高さは約265.5メートル

IMG_20151025_192537

歩いて、向かっているうちにありました。着いた、これか

歩いている人たちはいかにも金持ちそうな、中国人、韓国人が目立ったが欧米、欧州外国人旅行客もちらほら

施設の周りはまだまだ発展途上で、部分的に田舎感を感じる。日本で言う東京ソラマチの周りだと筆者は個人的に思った

IMG_20151025_192934

施設内もまだまだ開発途上、オフィスビルが7階から48階に存在し、娯楽としては映画館、何件かの衣服屋があった程度

実はこのビルには最上階に辺りを一望できるスカイデッキが存在するが、あまりにもトリップアドバイザーで薦めていなかった

なぜなら、行くだけで200,000ベトナムドン(日本円で約1,100円)う~ん微妙

中入って、2階にお姉さんが立っているので、専用エレベーターで52階のスカイバーへ(51階、50階はディナーが楽しめる)

IMG_20151025_194535

着いた、日曜の夜ということでなかなか混んでいた、俺は入口近くのバーカウンターへ

下調べによるとDJの曲がうるさいと書いてあったが、その日はイベント無しで静かに過ごせた。奥には、2人席、ボックス席でより”おしゃれ”に夜景を楽しみたい人は事前に予約することをおすすめする。

夜景は楽しめないが普通に早めに行けばハッピー・アワー(午後1時から5時まで)もあり、敷居が高いイメージがなかった(わざと、イベントがないときに行くのはいいかもしれない)

 

カクテルも王道からオリジナルまであり、1杯スカイデッキ入場料と同じぐらいから、でも来ているお客さんも全員富裕層という感じでもなかった

IMG_20151025_200555

あまりにも、久しぶりのバーだったので思わず2杯目

(筆者は趣味でバー巡りするほどのカクテル好き)

まあ、合計は540,000ドン(VAT含む)(約3,000円程度)日本でバー行くより全然安いしかも、この夜景を楽しみながらだと思うと全然高い買い物した気にはならなかった
結論からして、スカイデッキ行く余裕のお金があったら、ディナーやバーで夜景を楽しみながら、飲食を楽しむのをぜひ、おすすめする。(スカイデッキ入り口は本当に人がいなかった)

ベトナムでの物価の安さを最大限に利用して、贅沢に楽しむのもベトナムでの合理的な楽しみ方だと思う

[バーの住所, 名前]

EON51

2 Hai Trieu, W. Ben Nghe, Dist. 1, Ho Chi Minh City, Vietnam

 

chuson

家族揃って海外志向

ICONIC

家族揃って海外志向。イギリス⇒アメリカ⇒ベトナムてな感じで今に至ります。 アイドルとプロレスとお笑いが大好きです。 趣味は音楽鑑賞、カクテル飲み歩き、WIRED購読、あと卓球です。

記事をシェアする

関連する記事