【青シャツの天使】彼らなしでは語れないホーチミンの大学受験【ベトナム三人娘執筆】

記事をシェアする

毎年夏に、ベトナムでは大学試験があります。私は日本の大学試験を受けたことはないですが、ベトナムの大学試験は学生とその両親にとって一大事だと思います。

まず、大学試験の時期に私が感動した写真を見せます。私にとって、なかなか忘れられない写真です。

青いシャツの天使
青いシャツの天使

毎年ホーチミン市で試験を受ける学生がとても多いので、学生が安心して受験できるように、いろいろな事を準備しなければなりません。その中で、「青いシャツの天使」と呼ばれるボランティアが重要な役割を果たしています。彼らは全員ホーチミン市の大学生です。

5

ボランティアはたくさんいるので、小さいグループに分けられています。グループずつで担当する役割が分かれています。たとえば、バスターミナルで遠くに住む学生を迎えたり学生が試験の時期だけ滞在する貸家を探したり試験会場で試験手続きを案内して学生を応援する役割があります。さらに、試験会場で学生を出迎えたり、見送る役割を担当するグループもいます。この時期、青いシャツで道がいっぱいになります。

images425864DSC0066

ボランティアは深夜にバスターミナルで学生を迎える

 

vxcv
ボランティアは両親に案内してあげる。

 

tn2
ボランティアは試験会場で学生に試験手続きを案内してあげている。

 

fdふぁdf
学生を出迎たり、見送りをするグループ。

 

えrwr
師範大学で感動の一枚

 

dfsdふぇふぇ
ボランティアは試験会場へ行く学生に傘をさしてあげている

 

309_1002086_676942798988059_1602517181_n

 

雨がよく降っても晴れても、ボランティアは朝早くから夜にかけて交替しながら受付をします。疲労もありますが、一緒に食べて、交替して、夜更かしする時間は一人ずつの心にずっと残っています。

 

IMG_0800-b767a

 

svtn-9fdd4-crop1373589160338p

4b6cfa
青いシャツの天使の明るい笑顔 

もうひとつ、大学試験に欠かせないものは両親の期待です。大学試験は夏に行われるので、とても蒸し暑い天気です。学生が試験を受けているとき、両親は暑い日差しの中に立って待っています。両親の顔には心配や不安な表情がありますが、私は毎年その光景を見るたびに感動します。試験の時期が来るたびに、新聞やインターネットなどのメディアで両親の写真や感動する話がいっぱいです。ベトナムの農民はまだ貧しいので、子供を大学へ入れるために少しずつお金を貯めないといけません。

えwrふぇ
次の試験を待っているうちに、両親が子供の世話をする

 

1435893051-1435733825-bbmq_mg_3439_mvxf
両親は暑い日ざしの下で待っている

 

1435889375-dsc0135
試験終了のベルがなって、両親はバイクにそそっかしく立っている

上の写真を見つけられるのはベトナム人くらいでしょう。私はベトナム人なので、この感動する写真を外国人の心に届けたいです。

日本の大学試験はどうですか?ぜひ私に教えてください!

 

師範大学で日本語を専攻しているベトナム人の3年生です。 私の趣味は旅行、外国語です。私はまだ若くて、健康だから、新しい地へ行きたいと思っています。 私の合い言葉は“いつも頑張って、成功を得る“。日本とベトナムの関係を近くしようと思っています。 アイコニックを通して、日本人がベトナムの人、文化、生活などのことを理解しやすいように協力します。宜しくお願い致します!

記事をシェアする

関連する記事