ベトナム嫁と僕【と姉】

記事をシェアする

肩がこってつらいHeoです。
誰かお勧めのマッサージ店を紹介してください。

今回は私の義姉にあたる Thy(テイ)ちゃんを紹介します。
テイちゃんの本名はNhớ(ニョー)といいますが
名前が田舎臭いのと、日本語の語感が良くないとのことです。
テイちゃんは、いつも一緒にいますので嫁を語るにあたって彼女は外せません。

 

テイちゃんの紹介

a-1

嫁より7cm低く小柄ですが、声が大きくて時々びっくりします。
Dâm tặc(ヤムタッ/すけべ)なので、いつも変なこと考えてます。
特に恋人ともうすぐ会えるときなどは・・・・・ここでは書けません。

外では常にくねくねと歩いて、声も小さいですが
うちのなかでは、何度も言いますが声が大きくてびっくりします。
そして、やることが常にẨu tả(アオター/テキトー)で、嫁がよく怒ってます。

嫁 「うちでも女をしなさい!」
姉 「うぇーーーん!(嘘なき&でか声)」
僕 「お姉さんのẨu tảは、うちだけじゃない。しょうがない。」

うちだとテキトー度合いが増すのも確かですが・・・
この2面性を理解するのが、彼女を知る第一歩です。
(嫁は裏表なく、常に1面です)

 

嫁との日常

a-2

嫁とテイちゃんは超仲良しです。
二人とも一緒にいたいんでしょうね。
テイちゃんがうちに住むようになったのも、自然にそうなりました。
しょっちゅう、二人でちゃんばらしてます。
もう一度いいますが、大きい女同士でちゃんばらしてます。

嫁 「ちぇーーーい!」
姉 「とぉーーーー!」
どたばた、どたばた、ばたばたばたばた

部屋の間を駆け巡っていきます。
そして傷だらけになります。

嫁 「ここ血でたーーお姉さん悪い!」
僕 「(子供かよ)・・・そうね悪いね(てきとー)」

明るい家庭でよかったです。

 

恋人に夢中

a-3

テイちゃんには今、日本人の婚約者がいます。
(ごめんなさい。身体的特徴を、絵にさせてもらいました)
ちょっと前まで、まっくんに夢中だったのに
いまは恋人に夢中です。

僕ら家族がつけた通称が、ホイさん。
* Hói – 薄毛。髪を残している人とほぼ無い人で単語が変わります。
彼の場合はこれに該当します。

気が変わるのもかなり早いので、最初は疑っていましたが
今回はでれでれ期間が長いのと
本当に初めて男一人だけに絞っているので
ゴールするのだと思っています。

 

ホイさん頑張って、姉を落ち着かせてください!

Heo

「ベトナム嫁と僕」読んでください

Heo

Heo(意味・豚)と申します。 ベトナム人のニューちゃんと結婚し、ベトナムにどっぷりとつかっています。愛くるしい妻に毎日ヘオ、ヘオと呼ばれつつ、息子のまっくんとも共に変わった生活を楽しんでいます。

記事をシェアする

関連する記事