ベトナム事情① ~お金の話~

記事をシェアする

シンチャオ!

初登場、どうもAIKIです。

愛の貴族で愛貴と申します(本名です)。

ICONICホーチミン本社のHRR部門に所属しています。

僕の記事ではベトナムの生活面をゆるーくレポートしていけたらなと思っております。

どうぞよろしくお願いします。


 

さて、記念すべき第1回目はベトナムのお金の話

さっそくですが

 

お金っていいですよね!

みんな大好きお金!

ということで、ベトナムの通貨はドンです。

200,000VD札(お金)

どーーーーん!

(見事にホー・チ・ミン氏を顔認識しました)

 

20万ドン札!

日本で20万なんて財布に持ってたら

たくさんの人に群がられること請け合いです。

ベトナムでは身近なお札です。

 

日本円に換算するとざっくり千円くらいですね。

「なんだ、英世さんと同じじゃないですか」

と侮るなかれ、ベトナムでは20万ドンもあればいろいろできます。

 

・おいしいローカルフードが約5~7回くらい食べられる(おなかいっぱいになります)

ベトナムのローカルフード(麺料理)

・缶ビールが約18本くらい飲める(銘柄によりますが幸せ)

・タクシーにかなり長く乗れる(体感値、ちなみに初乗りは約60円です)

 

ということでかなり幸せになることができます。

そうです、ベトナムは物価が安いのです。

特に食事は素晴らしい。

ぜひ、ご自身の足でビール18本を味わいに来てください。

そしてこれ以上の情報はめんどくさいのでご自身でお調べください。

楽しいですよ!

 

ちなみにベトナムドン→日本円のざっくりとした価値計算方法は

【半分にしてゼロ二つ取る】

10000ドンなら50円ということですね。

うーん、わかりにくいですが

頑張って覚えてください(今でも間違えますてへぺろ)。

 

 

さて、最後になりますが

ドンドン言ってたら日本のドンが恋しくなってしまいました。

なので再現してみました。

それではどうぞ。

 

壁ドン(白黒写真)

壁ドン

(刺激が強いので白黒加工)

 

床ドン(白黒写真)

床ドン

(同上)

 

ホーチミンは今日も平和です。

 

AIKI

ICONIC

シンチャオ!愛の貴族と書いて、愛貴(あいき)と申します。 北海道出身、埼玉育ち、音楽と写真と旅をこよなく愛する最後の昭和生まれです。 ホーチミンは様々なものが【あつい】街です。ぜひご自身の肌で実際に感じに来てみてください。 尚、絶賛おなかの弱さと格闘中です。

記事をシェアする

関連する記事