【アイコニックブログ】海外転職・アジア生活

海外転職やアジアでの生活に役立つ情報を現地からお届けするブログです。

vytran

日本語翻訳ライター

vytran

私はVyと申します。友達からはMoonと呼ばれています。ベトナム人です。1992年12月12日生まれました。射手座です。HOASEN 大学を卒業し、専門はビジネス英語です。ホーチミン市に家族と一緒に住んでいます。暇な時、買い物したり、映画を見たり、音楽を聞いたりします。今まで、ICONIC会社で翻訳者として働いています。機会があれば、私は日本の人々や文化についてを学ぶために日本に行きたいです。どうぞ宜しくお願いします。

最近書いた記事

ベトナム人には意外な日本のボディランゲージ6選

こんにちは。ベトナム人のVyです。 日本人と一緒に仕事をしていると、日本にはたくさんのボディランゲージがあることが分かります。ボディランゲージを理解して、私自身も使ってみることで、日本人との会話がよりスムーズになっていると思います。 そこで今回は、ベトナム人から見ると意外な日本のボディランゲージを6つ紹介したいと思います。日系企業ではよく使われているそうなので、覚えてみたいですね。   1. 顔の前で手を合わせる 誰かに作業を手伝ってほしいときに、「Onegai(お願い)」と言いながら顔の前で手を

ベトナム人は知らない日本のおもしろ和製英語

外国語の発音をそのまま自国の言葉として使うのは、それほど変わったことではありません。radio(ラジオ)やcamera(カメラ)のように、英語と同じように読める単語が日本には多くあります。 このような言葉を外来語といいますが、日本にはもう1つ、オリジナリティーにあふれた言葉があります。日本の人々が無意識に使用している和製英語と呼ばれるものです。和製英語はMade in Japanの独特な言い回しの言葉が多いので、今回はベトナム人目線で気になったものを調べてみました。   日本社会に溢れる和製英語 和製英語には確

ベトナム人がテトに食べる「バインチュン」「バインザイ」とは?

ベトナムの家庭にとって、もち米を使ったライスケーキのバインチュン(Bánh chưng)とバインザイ(Bánh Dầy)がなければ、テトを始めることができません。これはベトナム人にとって、そしてテトにおいて非常に重要な伝統料理だからです。   ベトナムの伝統料理「バインチュン」と「バインザイ」 バインチュンは先祖への感謝を示す、ベトナムの伝統的なちまきです。材料はシンプルにもち米・緑豆・豚肉の3種類。これをラーゾン(Lá dong)などの葉に包んで10時間以上茹でたものを指します。主にテト(旧正月)のシーズンや、ベ