パンダン

野生の勘を磨け!

パンダン

暑いところが大嫌いだったはずが、住んでみたらマレーシアの南国独特の時間の流れにすっかりはまったビール好きライター。旅は自分で車を運転していくのが好き。ビーチで夕日を見ながら一杯!が至福の時間。

最近書いた記事

クアラルンプールで超有名な占い師マスター・チンに占ってもらった

こんにちは、マレーシア在住のライターのパンダンです。 マレーシアに暮らしてみて思うのが、毎日が夏か真夏。 そのため日々はゆる~く365日すぎていくため「細かいことは、まあいいか……」と、楽な方に流れてしまいがちです。 「仕事が終わっておいしいビールが飲めればいいか」なんていつまでも言ってる場合じゃないのではと自問自答。 いきなりですが前向きに人生を考えてみることにしました。   クアラルンプールで占いといえばマスター・チン   というわけでやってきたのは、セントラル・マーケッ

マレーシア料理に挑戦するならバイキングがおすすめ

マレーシアに行ったらご当地グルメを堪能したい!ディープなローカルエリアの屋台だって行ってみたい!……などと食レポサイトをチェックしている方も多いのではないでしょうか。     多民族国家のマレーシアでは東南アジア周辺や、各国料理がミックスされたフュージョンと呼ばれるスタイルのさまざまな料理を食すことができます。 しかも、一食あたりRM5(約130円)ぐらいでもお腹いっぱい食べられるフードパラダイス。 なんてことを書くとローカルフード通みたいですが、実は私はビール好きのため「フード類はおつまみ

定番の「コピティアム」ではない、マレーシアの最新カフェ文化事情

マレーシアでカフェというと「ヤシの木の下で、ホームセンターで売ってるアウトドアテーブルみたいなのに座って、強い日射しの中で半分に割ったココナッツを飲み干す」みたいなイメージがありませんか?     調べればすぐわかるのに、なぜかマレーシアに来る前の私はそんなふうに勝手に思い込んでいました。何か勘違いをしていたようです……。   というわけで今回はマレーシアの最新カフェ事情をお伝えします。     マレーシアにおしゃれなカフェがどんどん増えている件   &nbs