Search Results for author ベトナムハウス(外部ライター)

【正しい水の使い分け】ベトナムでは水道水・飲用水のどっちを使う?

ベトナムでは、水道水をそのまま飲用することはできないという認識が一般的です。 近年は行政による浄水システムの強化などにより、水源(浄水場)自体は日本と大きく変わらない状態に改善されています。一方で、浄水場からの給水に使われる排水管や建物の貯水タンク、配管のサビ・汚れ・劣化による水質悪化が問題となっています。※地域によって異なります。 また、塩素は日本の10倍とも言える量が検知されているとの情報もあり、やはり水道水の飲用への利用はおすすめできません。水道水を沸騰させて料理に利用するにしても、発ガン物

【サービスアパートvsコンドミニアム】ベトナムでの毎月の生活費を検証します!

ベトナムの物件は生活するにあたり、日本と同様に光熱費が発生しますが、ベトナムならではのオプションサービスが必要になる事もあります。今回はベトナムで暮らすにあたって発生する、毎月の生活費についてご説明します。 ベトナムの日本人向け物件として一般的な、コンドミニアムとサービスアパートで必要なコストは変わってきますので、それぞれを分けて解説していきます。   1. サービスアパートの生活費 賃料:物件次第 電気代:3,000~4,000VND(15円~20円)× 利用量(kwh) 水道代:賃料に含まれることがほとん

人気のVinhomesセントラルパークを徹底解説

今回は、ホーチミンにある総戸数11,000戸の人気コンドミニアム「Vinhomesセントラルパーク」について取り上げます。2016年より順次竣工し2019年1月時点でほぼ完成している本物件は、とりわけハイグレードでオシャレ!という訳ではないものの、入居希望者も多い人気物件です。 なぜVinhomesセントラルパークが人気なのか?その理由を探るとともに、これからベトナム赴任やベトナム国内で新しい物件をお探しの方に、参考にしていただける情報をお伝えします。   メリット1:一通りの生活が敷地内で完結する、環境の良さ!

【単身・家族・夫婦・ペットOK】タイプ別に見るベトナムのおすすめエリア&賃貸物件

今回は、ベトナムで8年間に渡り日本人向けの賃貸不動産をご紹介してきた経験を基に、単身・家族・夫婦向けといったタイプ別の物件をご紹介します。 想定のご予算や個々の条件によっておすすめ物件は変わりますが、これからベトナムに移住予定の方、国内で引っ越し先をお探しの方の参考になりましたら幸いです。 なお、ベトナムの賃貸不動産は保証金(敷金)が100%返還されること、引っ越し費用が安いといった理由から、1年に1回のペースで物件を変える方も多い状況です。せっかくベトナムに居るのですから、様々なエリア・住居で過ご

【ベトナム火災保険ガイド】未加入のリスクと加入方法を紹介

ベトナムに在住の日本人の皆さんは、ご自身がベトナム現地の火災保険に加入されているか確認したことはありますか? 日本では物件契約時に強制加入となる火災保険ですが、ベトナムでは入居者が自ら申告して加入する必要があるなど、日本とは異なるケースが散見されます。 そこで今回は、ベトナムの火災保険について取り上げます。ベトナム現地での火災保険に対する認識や日本との違い、加入方法などを掲載しておりますので、ぜひ参考にされてください。   そもそも火災保険って何? 一般的に日本でいわれる火災保

ベトナムでの生活を快適に!生活周りでよくあるオプションやサービスを紹介

ベトナムでは住居を決める際に、日本ではあまり聞き慣れないサービスを付加することが多い状況です。日本とは住環境、インフラ環境が異なる為、より生活を便利にするだけではなく、必須なサービスもあったりします。 以下、よくあるオプションサービスを5項目に分けてご紹介させていただきます。   ベトナムの住居のオプション&サービス①【浄水器・浄水シャワー・飲料水】 ベトナムでは水道水をそのままでは飲用、料理用の水としては利用できないという認識が一般的となります。実はホーチミン市では上下水が整備され