【アイコニックブログ】海外転職・アジア生活

海外転職やアジアでの生活に役立つ情報を現地からお届けするブログです。

笹川優来

そうだ、インドネシアへ行こう。

笹川優来

「海外で働いてみたい」ぼやっと夢みていたけど、気づいたらインドネシアで早4年。 渡イ後、最初の6ヶ月は主婦兼フリーランス。その後、インドネシア現地法人・デジタル特化の広告代理店へ就職し、現在は取締役に。 日常生活のことだけでなく、ジャカルタで4年過ごしているからこそ見えてくる街や人々の変化、仕事や会社のメンバーを通して知るインドネシアの良さ・苦労したことなど、いろいろな視点から記事を作っていきます。 大好きなインドネシアに興味をもってもらえたら嬉しいです。

最近書いた記事

【インドネシア】ショッピングモールごとの個性!おすすめも紹介

こんにちは!インドネシア在住歴4年のゆきです。 モール直結のアパート(日本でいうマンション)に住んでいますが、なんでもすぐに揃うので最高に快適。 ジャカルタの人々にとって、お出かけや娯楽の中心となっているインドネシアのモール事情についてご紹介します。   インドネシアと首都ジャカルタのモール事情 ニュースサイト「Jakarta Post」調べやGoogle Mapで確認したところ、インドネシア全土には約320店舗、首都ジャカルタには約170店舗あるようです。 店舗数だけを見ると国土に対して少ないように感じます

【インドネシア】配車アプリGrabが快適で便利すぎる!

こんにちは!インドネシア在住歴4年のゆきです。 インドネシア人にとっての2大インフラアプリの「Grab」。 わたし自身、移動のための車の配車もフードオーダーでも、Grabを頻繁に利用しています。 もしインドネシアで生活をするようになったら、GrabやGo-Jekは欠かせない存在になるのではないでしょうか? 特に、社用車・家庭車の支給がない場合の日常生活ではマストになってきます! この記事では、Grabの要でもある車やバイクの配車方法や、その他の主な機能、登録して併用してほしい電子ペイメントOVOについても紹介し

【インドネシア】コンビニ事情を解説!美味しい安心の日系コンビニも

こんにちは!インドネシア在住歴4年のゆきです。 コンビニに足を踏み入れたら山盛りのアヤムゴレン(=Ayam Goreng / フライドチキン)に驚きました。 インドネシアのみんなは、サクッとした衣のアヤムゴレンが好きなんですよね。 街中や道路脇、いたるところにあるコンビニ。 それはインドネシアでも同じです。 ちょっと飲み物を買ったり、スナックを買ったり、お金をおろしたり、生活を便利にしてくれるインドネシアのコンビニ事情について紹介します!   コンビニはどこにある? 日本と同じ、街の至るところ