ASIA INFORMATION BLOG

アジア各国での生活や旅行・転職に役立つ情報を現地からお届けするブログです。

激安でマレーシア発の航空券やツアーを購入!旅行博MATTA FAIR

こんにちは、マレーシア在住のライターのパンダンです。 今回は旅行好きである私の熱量がほとばしる内容です! ご紹介するのは、クアラルンプールで年2回開催されるマレーシア最大級の旅行博マッタフェア(MATTA FAIR)。旅行博というと、観光スポットを巡る優雅な旅行パンフレットが配布されているイメージですが、このMATTA FAIRは激安航空券やツアーなどがしのぎを削る、旅行好きにはたまらないお得なフェアなんです。   旅行博というよりも…… マレーシアに住んでいてお得感を実感するのが、航空券やツアーなど

【2018年版】クアラルンプール生活情報②(医療、住居、衣類編)

こんにちは、マレーシア在住のライターのパンダンです。 前回の【2018年版】クアラルンプール生活情報①(物価、食費、日用品、その他編)では、主に食などを中心とした現地の物価についてお伝えしました。 今回は、医療費や日本語で診察が受けられる病院の紹介、住居の選び方、衣類の購入方法と併せた物価情報についてお伝えしようと思います。   クアラルンプールの物価【医療費と健康保険について】 クアラルンプールに在住する場合、企業の駐在や現地採用、留学、MM2H(長期滞在ビザ)など、さまざまな形があると思い

【2018年版】クアラルンプール生活情報①(物価、食費、日用品、その他編)

こんにちは、マレーシア在住のライターのパンダンです。 東南アジア圏の国々は物価が安い!というイメージではないでしょうか?ズバリ言ってしまうと「(日本から来て)ローカルと全く同じ生活をしたら、生活費は安い」のではないかと思います。でもそこまでローカライズしなくても、日本と比べると「なんだか安くあがってる?」ような気がしています。 また、日本のものがどのぐらい手に入るのか?というのも気になるところではないでしょうか。 そこで筆者目線ではありますが、物価などを含むクアラルンプールでの生活情報などを

マレーシアで人気の日本食を集めたフードコート!【ジェーズ・ゲート・ダイニング】

こんにちは、マレーシア在住のライターのパンダンです。 マレーシアいえばB級グルメ。なんと言っても魅力はその値段で、おかずとごはんで一食RM5-6(約136-164円)ぐらいからいただけます。最初はこの安さにかなり驚きますが、慣れてしまうとRM10ぐらいでも「贅沢したなあ……」と思うようになるから不思議です。 ローカルフードだけではなく、バラエティも豊かで、近隣のアジアンフード、ウェスタン、ラーメンまで食べることができる屋台街(ホーカーズ)がどこにでもあります。 でもたまには日本食が食べたい、いやできたら毎日

マレーシアから日本へハガキを送ろう!郵便局POS Malaysiaについて

こんにちは、マレーシア在住のライターのパンダンです。 みなさんは、自分が海外にいることを感じる瞬間ってありますか? 現地の人とコミュニケーションをとる、街並みを眺める、ご飯を食べる等々。 私はその中の一つに、“郵便局に行く”というのがあります。 日常の出来事は、ついついSNSで「〇〇なう」してしまいますが、やはりハガキや手紙で誰かに伝えるというのは特別です。異国の切手が貼られたポストカードを送るだけで、テンションがやけにあがってしまうのは筆者だけでしょうか。   また、海外で暮らしている

【2018年版】ラマダン期間中のクアラルンプールの様子と過ごし方

こんにちは、マレーシア在住のライターのパンダンです。 現在マレーシアはラマダン(Ramadan)の最中です。ラマダンとはイスラム教の宗教行事で、モスリム(イスラム教徒)は夜明けから日没まで飲食を禁じられるため、日本では「断食月」と呼ばれることがあります。 断食期間は全く食べ物を摂らないと思われがちですが、日中のみ断食をするというものになります。 ラマダンはイスラム暦(ヒジュラ太陰暦)に基づくため、その年によって時期が異なります。2018年は5月17日から6月14日までとなっています。 今回はそんなラマダン中のク