GLOBAL INFORMATION BLOG

海外転職やアジアでの生活に役立つ情報を現地からお届けするブログです。

マレーシアの記事一覧

【マレーシアのパワースポット巡り⑥】ハンリーポーの井戸で願い事を多めにしてきた

こんにちは、マレーシア在住のライター パンダンです。 以前、クアラルンプール近郊のパワースポットをお伝えしていました。 今回からいきなり復活です。不定期ですがマレーシア及びASEAN諸国のパワースポットをご紹介できたらと思います。   まずは世界遺産の街へ 今回お伝えするパワースポットは世界遺産の街マラッカ(Melaka)にあります。残念ながら空路や電車でのアクセスはよくありません。クアラルンプールからは車、もしくは長距離バスを利用して約2時間半です。 場所はマラッカ観光の中心となる真っ赤な建築

【失敗しない】デジタル時代の英語面接(3)– Web面接向け英語表現 ①

Web面接と言っても、面接官に聞かれる質問は対面面接と変わりません。ただし、Webならではのやりとりもあります。今回は、そうした際の英語表現を一部紹介します。   英語で作動確認をする 面接当日は、面接予定時間の10分前にはSkypeまたは先方指定のソフトにログインして、マイクやスピーカー、ソフトがうまく作動するかをチェックしておきましょう。 約束の時間が来たら、まず先方から下記のような確認がチャットで入る場合が多いです。 面接官:Hello, Hanako, this is Farid Kamil from Iconic. Can I call y

【30分約758円】クアラルンプールで疲れたら足のマッサージに行こう

こんにちは、マレーシア在住のライターのパンダンです。 ちょっとしたすき間時間にクイックマッサージを利用する方も多いのではないでしょうか。筆者も日本に住んでいた頃は15分1000円ぐらいのサロンによく行きました。 ここマレーシアにもマッサージやスパが数えきれないほどあります。しかも料金も日本の半額から2/3程度とリーズナブル。施術も中国式、タイ式、インド式(アーユルベーダ)などなど、ここでも他民族国家らしさがでています。 そこで今回は、観光やショッピングついでに予約なしで寄れる、ごく普通のクイックマッ

マレーシア?名産ドリアンを食べてみよう!

こんにちは、マレーシア在住のライター パンダンです。 マレーシアを代表する果物といえば、ドリアン(Durian)です。日本では「すごい匂いのする高級フルーツ」として知られているのではないでしょうか。筆者も在住するまでは、アジアの国を旅すると、どこからともなく匂ってくるあの香り……という認識でした。 匂いばかりが先行しているドリアンですが、はまるとこれが本当にクセになってしまう人も多いそうです。「全財産を突っ込んでも食べたい」と形容され、「ドリアン破産」なる言葉もあるほど。 ではドリアンとはいった

クアラルンプール市内を走る無料バスGOKLとは!?

こんにちは、マレーシア在住のライター パンダンです。 クアラルンプール市内中心部の移動手段はいくつかあります。 公共交通は電車とバスがあり、運賃は現金かタッチアンドゴー(Touch’n Go)カードというIC乗車券の利用となります。 タッチアンドゴーについてはこちらを参照ください。  関連記事  マレーシア生活で絶対持っておくべき「Touch’n Go(タッチアンドゴー)カード」とは? そしてマレーシアに限らず東南アジアの国々ではタクシーも人々の移動手段となります。特に配車アプリで利用するグラブ(Grab)は値段交渉

【失敗しない】デジタル時代の英語面接(2)–WEB面接(スカイプ面接)

Web面接は、もはや日本国内の就職でもあたり前となっていますが、海外の企業に応募するのであれば、一次面接はオンラインで行われる確率が、さらに高いです。 移動時間も費用もかからず便利なWeb面接ですが、下記のように、対面面接とは違った留意点があります。   1) 機器 Web面接にはスカイプが使われることが多いです(スカイプ面接)。スカイプを使ったことがない人は、早めにPCやスマホにインストールして練習し、使い方を把握しておきましょう。スカイプのユーザー名は、ふざけたようなものではなく、プロフェッシ