ASIA INFORMATION BLOG

アジア各国での生活や旅行・転職に役立つ情報を現地からお届けするブログです。

【東大に匹敵?】ベトナムでトップレベルの大学8選

今回は、ベトナムのトップレベルと言われている8つの大学を紹介します。 こちらは、大学のランキングウェブに記載されている内容です! 1.Vietnam National University Hanoi 教育の質は、ベトナムで1位です。 その研修プログラムも、パリ大学やパリシュッド大学、イリノイ大学、米国や東京大学など、世界中の大学から認められています。設備は現在のトレンドに追いつくように更新されて、アップグレードされ続けています。気候変動、ベトナム学、人類学などの分野を新しく構築しましたパイオニアです。学生は、国際オリンピ

ベトナム出入国時の持出&持込禁止品

ベトナムへ入国する際、ベトナムから出国する際、 所持していると空港で没収(または罰金)となってしまう物がいくつかあります。   <ベトナムから日本へ持ち帰れないもの> 旅行者がお土産として購入してしまいがちなもので、 ベトナム出国の際に空港で没収されてしまうものをご紹介。   フルーツ 日本よりも格安で手に入るマンゴーや、東南アジアならではのドラゴンフルーツなど、 お土産として持ち帰りたいと思う方もいるかと思いますが、 果物や植物、植物の種などは日本へ持ち帰るこ

安くて可愛い!ベトナム食器特集

旅行者だけではなくベトナム在住者からも人気のあるベトナム食器。 アジア雑貨らしい可愛い絵柄のものから、シンプルで素朴なものまで、 ベトナムでは様々な食器類がリーズナブルに販売されています。 そんなベトナム食器の有名どころ4つをご紹介。   - amaï - ベトナム在住者の間で非常に人気のamaï (アマイ)。 ベルギー人とオランダ人女性の二人がデザインしている、 ベトナム発の食器&テーブルウェアブランドです。   ゆるやかなラインと優しい色合いが特徴的で、薄くて軽く実用性に

知ってた!? ベトナムのお酒

一日の疲れを癒してくれる夜のお供として、気になるのはやはりお酒。 ベトナムでは、お酒に関しても日本と比べるとかなり格安な値段で販売されており、これから紹介するお酒もほとんどが日本円にして300〜400円程度で手に入れる事が出来た。 ↓今回ホーチミン・ウィンタオ(Nguyen Thong)通りの酒屋で購入したお酒 通常、ベトナムのお酒と言えば、Nep Moi(ネプモイ)やLua Moi(ルアモイ)が定番だが、今回はメジャーなお酒から普通のお店では少し手に入りにくいようなレアなお酒までご紹介。 ★ベトナム産のワイン!!★

今、アジアで求められる若手営業特集! 営業経験はアジアでいかせる!

  アジア転職において、営業職は最も募集が多い職種の1つ! 今回、若手の皆さんにぜひご注目いただきたい“アジア勤務の営業職”について、ご紹介します。   漠然と「海外で働きたい!」と思っているけれど、「自分の経験で海外で戦えるのかな・・・?」なんてお思いのあなた!   日本での営業経験は、アジアでも十分に活かせるんです。   営業職にとって、キーとなる ・相手の本音を引き出すコミュニケーション力 ・目標への達成意識 ・まわりを巻き込む力 これらは、アジアでの営業職として

【知っておきたい】ベトナム人の平均給与 職位別

【知っておきたい】ベトナム人の平均給与 ベトナムで人を採用する上で、職位別に大まかなベトナムの給料を把握しておく 必要がありますね。 今日は、日系企業で働くスタッフレベル及び管理職レベルのベトナム人ローカルスタッフの2014年度の調査で分かった平均給与を公開します。(ICONIC 調べ) スタッフ職   スタッフ職は女性の割合がやや高いが、月額給与平均額は ・男性が月額415ドル ・女性が月額383ドル 額としては、管理職のほぼ半分である。給与水準は、年齢、会社規模(従業員数)、勤続年数と基本