ASIA INFORMATION BLOG

アジア各国での生活や旅行・転職に役立つ情報を現地からお届けするブログです。

シンガポールで旧正月(春節)を祝おう!

Happy Chinese New Year!  国民の75%が中華系であるシンガポールでは、国を挙げて盛大にチャイニーズニューイヤー(旧正月、春節)を祝います。 1年の中でもっとも大切なイベントである旧正月をシンガポール人はどんな風に過ごすのか、ちょっと覗いてみましょう。   1、シンガポールの旧正月は、会社はお休みに! 2017年の旧正月は1月28日(土)、29日(日)でした。 ですが、シンガポールでは多くの企業が「除夕」と呼ばれる、大晦日に当たる27日(金)から31日(火)頃まで旧正月のお休みに入りました。 会

【意外と知らないアジア転職】2017年4月入社はまだ間に合う! 新年度はアジアでスタート!

  2017年が始まって、まもなく1カ月。 あっという間にもう2017年の12分の1が経過! 早い、はやい。 年始に「今年は海外に挑戦する!」「グローバルに仕事をする!」といった抱負を立てた方もいるのではないでしょうか? 春の訪れとともに、心機一転、4月に新しい環境にチャレンジする方は多いもの。 でも、4月まではもう2カ月しかないし、海外転職なんて間に合わないでしょ……とお思いの方! 諦めるのはまだ早い! 2017年4月から新天地でスタートを切りたいとお考えのあなたに、スピーディーに実現できるアジア転

【意外と知らないアジア転職】英語を仕事で使う求人を探すなら、アジア? iconicJob キャリアアドバイザーが語る

  「英語力をいかした環境で働きたい!」「英語を使う仕事に就いて、もっと英語力を高めたい!」「英語力をいかして海外に挑戦!」と考えた際に、みなさんがイメージする求人は、アメリカやイギリス、オーストラリアなどの英語圏でのお仕事をイメージされるのではないでしょうか? 「英語を仕事で使う求人なら、アジア」と言われても??ですよね。 今回は、英語力を仕事でいかす求人を探すなら、今アジアを視野に入れるべきということを、前職で海外留学カウンセラーとして勤めていた、弊社キャリアアドバイザーの加賀谷が

シンガポールの穴場観光地、ハウパーヴィラ(Haw Par Villa)に行ってきた

皆さん、こんにちは。 タマリンド金子です。     今回はいつもおなじみのベトナムとは違う場所からお送りしています。 いつもと場所が違うからか、Tシャツも心なしかピチピチですね。 さて、ここがどこだか分かりますか?         ・・・そう、タイトルにもあるとおり、今回はシンガポールへと足を伸ばしました。 初めて訪れたシンガポールでしたが、「マリーナ・ベイ・サンズ/Marina Bay Sands」や「ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ/Gardens by the bay」など近代的な建

リーゼントマネージャー岡田さんに会いにいってみたら、僕らの「けものの血」が騒いだ件

Xin Chào(シンチャオ)! ICONICベトナム本社でマーケティングを担当している桝田(ますだ)です。   皆さんは、今年2016年が日本・シンガポール外交関係樹立50周年(SJ50)という記念すべき年だとご存じでしたか? SJ50 ANNIVERSARYとして、シンガポール政府観光局により様々な記念事業や特典などが提供されています。   http://www.sj50.jp/   そのイベントの一環である「SJ50 MATSURI」。(http://www.sj50matsuri.com/index_jp.html)   そこで、ダイヤモンド・オンラインで
シンガポールのチリクラブ

シンガポールにおけるグルメ生活のお値段:S$3、S$30、S$300

  S$(シンガポールドル)3、S$30、S$300・・・この数字、なんだと思いますか?   シンガポールで食事をしようと思ったとき、キーポイントとなる値段です。物価が高いと言われるシンガポールですが、実際のグルメ生活のお値段は、どうなのか?   シンガポール在住者の目線から、各値段の違いによる、ご飯事情をお伝えします。   値段1、S$3:屋台(ホーカー)   ローカルの屋台(ホーカー)でごはんを食べるとだいたいS$3(約240円)ほど。シンガポール人にとってホーカー