【アイコニックブログ】海外転職・アジア生活

海外転職やアジアでの生活に役立つ情報を現地からお届けするブログです。

シンガポールの記事一覧

シンガポール人のビジネス習慣<日本との違い>

  今回は長年シンガポール人と働いて感じた特徴をまとめておこうと思います。 長所短所をバランスよく絞れるよう努めます。それではまずは迷わず、短所から(笑)ご紹介します。(あくまで個人的な見解であることをご了承の上、あらかじめ知っていて損はないこととして、良好な関係構築のために役立てていただければと思います) 1. 絶対に謝らない 反対に言うと、国際的には日本人が「すみません」と謝りすぎなのでしょうけど、特に職場でプライドが高いシンガポール人に限っては、明らかにこれは謝る場面でも、絶対に謝り

シンガポールのローカルマーケットに潜入してみた

シンガポールで年末を迎えます、Ayuです。今年はまさに新型コロナに翻弄されつづけた年。当たり前としてきた衣・食・住の重要性に改めて気付かされました。今回はシンガポールのローカル人にとって欠かせないマーケット(市場)についてご紹介します! 1. HDB(公営団地)居住者には欠かせないマーケット(市場) 地価の高いシンガポールでは8割ほどの市民が市街地から離れた郊外のHDBという公営団地に暮らしているというのは、ご存知かと思います。HDBに暮らすシンガポール人にとって、安いローカル食材を仕入れるための場所として、H

シンガポールと日本の間での郵送方法と配送事情

こんにちは。Ayuです。 今回はシンガポールと日本の間での郵送方法、郵送された荷物の受け取り事情について、お伝えしたいと思います。 1. シンガポールから日本への郵送する時 まずシンガポールから日本に荷物を郵送する場合は、最寄りのSingapore Post のオフィス(郵便局、以後 Singpostに省略)から郵送手続きができます。送りたい荷物をパッキングして持って行くか、郵便局で販売している郵送物のパッケージなどをその場で購入し、郵送先を書類に記入して、国際便で郵送します。 日本までは、郵送してから通常1週間前後くらいで

シンガポールの英語って?知っておきたいシングリッシュの特徴について

Ayuです。日本は猛暑が去って、秋らしい気候になってきましたね。今年はコロナもあって、異例の夏でした。 シンガポールも今年は雨の日が多い夏であり、洗濯物がなかなか乾かない印象が残りました。 コロナで自粛期間が続く上に、雨続きの日々は、家で新しい言語を学ぶにはうってつけです。 今回は多くの人が気になっているシンガポールの英語、シングリッシュについて、私の経験からわかる範囲でお伝えしたいと思います。 特に初めてシンガポールに来られる方にとっては、その特徴的な英語やイントネーションを聞き分けるの

デジタル都市シンガポールの必需品 SIM カード

こんにちは。Ayuです。 日本はいよいよ菅政権になり、デジタル庁が新設されたり、携帯の通信料金の低価格化が話題になっています。良し悪しは一旦抜きにして、シンガポールで暮らすとスマートフォン一つで一日中過ごせてしまうので、日本のデジタル化はまだまだ途上であることを余計に実感するこの頃です。また携帯の通信料金も高額と感じます。私が物価の高いと言われるシンガポールで暮らしていても、日本の方が高いと感じるのは公共交通料金と携帯の通信費のこの2つに限ります。因みに私の月額の携帯料金は、データ通信が毎月10Gバイ

シンガポールのネットショッピングを使いこなして、Withコロナ時代を生き抜く!

日本からシンガポールに帰国して、1か月が経ちました。Ayuです。 今回はコロナ下のシンガポールの生活で欠かせない、ネットショッピングについてご紹介しようと思います。 そもそも、シンガポールといえば金融都市で、日常のあらゆることはすべてオンライン上で完結する基盤が整っており、コロナ以前からデジタル化が浸透していました。そうした基盤があった故、コロナ下で自宅での自粛期間が続く間も、粛々とデリバリーサービスが拡大し、サービス品質が向上していました。 1. ネットスーパー先進国のシンガポール まずご紹介する