ASIA INFORMATION BLOG

アジア各国での生活や旅行・転職に役立つ情報を現地からお届けするブログです。

Pick up!!

...

  今回、アジア転職を支援するiconicJobが勤務地としてオススメしたいのは、ベトナムの首都、ハノイ!   ハノイはベトナムの政治機能の中心地であり、ホーチミンに次ぐ第二の経済都市。 経済成長が進む今もなお、ハノイ市内には東南アジアの風情が色濃く残っています。   今回、私たちがハノイを勤務地としておすすめする理由は、優秀な人材が多く、外国人にとって働きやすい環境だから。   2017年2月、「Vietnam e-commerce overview forum in 2017」において、「人的資源」と「インフラ」の

【2017年度版】ベトナムにおける役職毎の給与水準の動向

昨年末には、今回で9回目となる給与昇給率調査を実施し、お蔭様で212社303拠点の企業様にご回答協力をいただきました。ご協力いただきました皆様に改めて感謝申し上げます。 テト休暇前には社員の昇給について検討されている企業様も多いかと存じます。 今回は2017年度の給与昇給率調査結果より、役職ごとの給与水準の動向について概観します。 ※2016年度版はこちらをご覧ください。 2016年度版! ベトナムにおける役職ごとの給与水準の動向   【ベトナム人社員】役職毎の平均給与額(中央値)   管理

【ベトナムで人気の避暑地】ダラット旅行ハンドブック②~グルメ・カフェ・バー編~

  こんにちは!ベトナム人のThuyです。 旅行の楽しみといえば、観光スポットを訪れるのはもちろんグルメも外せませんよね。 ダラットは農作物の生産が盛んで、とても新鮮な野菜や果物がたくさんあります。 そうした食材を使った料理から、定番のダラット名物まで……全部食べてみたいと思いませんか? この記事では前回に引き続き、ダラット旅行についてお届けします。 Thuyがおすすめするグルメとカフェ&バーを一挙公開です!   ダラットの定番グルメ 【バインミー シウマイ Bánh mì xíu mại】 シウマ

【ベトナムで人気の避暑地】ダラット旅行ハンドブック①~基本情報・観光地編~

初めまして。ベトナム人のThuyです。 まずは私のブログに関心を寄せていただき、ありがとうございます。 ベトナムの魅力をみなさんと共有することができ嬉しいです。 おもしろくて役に立つ情報を発信していきますので、どうぞご覧ください。 今回は、ベトナム中南部に位置する「ダラット」旅行について、2回に分けてお伝えします。   美しい避暑地、ダラット ダラット市の眺め(筆者撮影) 理想的な立地条件にあり、素晴らしい景勝地であるダラット。 一年中涼しい気候なので、暑さを避けて納涼を楽しむには最適

ベトナムの歴史がぎゅっと詰まった「伝統的なケーキ」5選

初めまして。ICONICのマーケティング部で働いているHanです。 私は大学の日本語学科で4年間日本語を勉強していました。 みなさんにベトナムの生活と文化の魅力を紹介したいので、日本語でブログを書き始めました! これからベトナムの魅力をどんどん発信していくので、よろしくお願いします。 今回紹介するテーマは、ベトナムの伝統的なケーキです。ぜひご覧ください!   ベトナムの伝統的なケーキとは?   ベトナムは二千年の歴史がある国だということをご存知ですか? 実はその雄大な歴史のなかで、いろ

【Webディレクター・Webデザイナー求人特集】活躍のフィールドは海外!理想のキャリアを描こう

  今月、iconicJob編集部がご紹介するのは、Webディレクター・Webデザイナーの求人特集! IT熱が続くベトナムの求人をメインにご紹介します。   これまで、日本人向けの海外IT系求人といえば、日本と現地の橋渡しを行うブリッジ業務やPMなどエンジニア系ポジションが多くを占めていました。 しかし現在は、より上流工程である企画から担うWebディレクターや、デザインのアートディレクションやUI/UXをディレクションするWebデザイナーなどの求人も急増しているんです。   今ベトナムで、Webディレクター・W

ベトナムにおける就業規則の登録手続き

こんにちは。 ICONIC 組織人事コンサルティング部門の前田です。 前回の「ベトナムにおける就業規則の法令面からの必要性」では、ベトナムの就業規則に関して、法律上、どのように求められているのかを紹介しました。 就業規則を作成した後、被雇用者が10名以上の場合は登録手続きが必要となります。 今回は、この登録手続きを大きく2つのステップに分けて見ていきたいと思います。   STEP1. 社内労働組合または地域の上部労働組合より、就業規則に対する意見書を取得する。 就業規則を作成したら、社内に労働組合を