ASIA INFORMATION BLOG

アジア各国での生活や旅行・転職に役立つ情報を現地からお届けするブログです。

今、アジアで求められる若手営業特集! 営業経験はアジアでいかせる!

  アジア転職において、営業職は最も募集が多い職種の1つ! ベトナム・インドネシア・マレーシア・シンガポール……さまざまな国に転職できるチャンスがあります。 今回は、若手の皆さんに注目いただきたいアジア勤務の営業職についてご紹介します。   <目次> ・なぜ営業職=アジアなのか? ・ベトナム転職者向け!若手営業の求人特集 ・インドネシア転職者向け!若手営業の求人特集 ・マレーシア転職者向け!若手営業の求人特集 ・その他地域(シンガポールなど)の転職者向け!若手営業の求人特集  

【観光・旅行業特集】お客様の笑顔が見える! サービスのプロとして海外で活躍

  「『ありがとう』と言っていただける瞬間が好き」 「お客様が喜んでいる姿を見ると嬉しい」 あなたが日本で培った高いホスピタリティは、海外でも十分にいかせます。   iconicJob編集部が今回ご紹介するのは、海外の観光・旅行業の求人特集。 年々、日本人の旅行客や居住者が増加している東南アジアについて、クローズアップしてお伝えします。   東南アジア各国への日本人の訪問者数は、ベトナムは67万人を超え、インドネシアは約55万人(2015年実績)。 また、長期滞在したい国ランキングで、

崩れ落ちそうな超高層ビル「マハナコン」がある新注目スポット、サトーン!

バンコクには、世界的にも大都会を印象づける豪華な高層ビルが多くあります。 特に観光地としても有名なのが、展望台もあり、バンコク一円が見渡せるバイヨーク・タワーⅡ(Baiyoke TowerⅡ)ではないでしょうか。 しかし、長年に渡って高さタイ1位に君臨し続けていたバイヨークは、ついに2016年ソフトオープンした「マハナコン(Maha Nakhon)」に1位の座を明け渡してしまいました! さて、その気になるマハナコンはどこにあるのでしょう。近年栄えているそのエリアをちょっとご紹介いたしましょう。   ビジネスシティ

バンコクのナイトマーケット「アジアティーク ザ リバー フロント」でお買い物

はじめまして! パクチー丹羽です。 「え?」と思った方。 その反応、正解です。 私の愛するパクチーについては、後日どこかでご説明しますね。 気ままに東南アジアで生活をしている女子、パクチー丹羽をこれからどうぞよろしくお願いします。   さて、私、パクチー丹羽の初めての執筆は、タイについて。 タイといえば、食? 観光? いやいや、まずは買い物でしょ。 というわけで今回は、バンコクの巨大ナイトマーケット「アジアティーク ザ リバー フロント」に行ってきました! オシャレ度満点!「ア

【意外と知らないアジア転職】英語を仕事で使う求人を探すなら、アジア? iconicJob キャリアアドバイザーが語る

  「英語力をいかした環境で働きたい!」「英語を使う仕事に就いて、もっと英語力を高めたい!」「英語力をいかして海外に挑戦!」と考えた際に、みなさんがイメージする求人は、アメリカやイギリス、オーストラリアなどの英語圏でのお仕事をイメージされるのではないでしょうか? 「英語を仕事で使う求人なら、アジア」と言われても??ですよね。 今回は、英語力を仕事でいかす求人を探すなら、今アジアを視野に入れるべきということを、前職で海外留学カウンセラーとして勤めていた、弊社キャリアアドバイザーの加賀谷が

超人気! バンコクで行列のできるマンゴースイーツ専門店「マンゴタンゴ」

バンコクでグルメを楽しみたい方にとって、タイ料理はもちろんですが、日本にはない南国フルーツを食べたい! とお考えの方も多いのではないでしょうか。 そこでおすすめしたいのは、マンゴースイーツの専門店「マンゴタンゴ(Mango Tango)」です。 タイ国内のみならず、海外からも多くの人が訪れる超人気店、マンゴタンゴのスイーツをご紹介します!     バンコクで超人気の「マンゴタンゴ」は、どんなお店?   タイでマンゴーは、非常にポピュラーなフルーツです。 食べ方にもただ単に、マンゴ