ASIA INFORMATION BLOG

アジア各国での生活や旅行・転職に役立つ情報を現地からお届けするブログです。

【意外と知らないアジア転職】年内入社、まだ間に合う!? 今からの年内アジア転職活動 iconicJob キャリアアドバイザーが語る

「年内中でアジア転職を決めたい!・・・でも、今からの転職活動でまだ間に合うの?」と考えてしまいませんか。 今から年末にかけての、アジアでの海外転職についてiconicJobキャリアアドバイザー・綿引 が説明いたします。   【グローバル人材紹介】キャリアアドバイザー ホーチミン本社 キャリアアドバイザー 綿引 えいみ(わたひき えいみ) 東南アジアの転職活動に精通しており、現地情報や海外の労務相談対応などを通じて、多くの海外転職を成功させた実績を持つキャリアアドバイザー。 日本語・中国語・

【意外と知らないアジア転職】英語を仕事で使う求人を探すなら、アジア? iconicJob キャリアアドバイザーが語る

  「英語力をいかした環境で働きたい!」「英語を使う仕事に就いて、もっと英語力を高めたい!」「英語力をいかして海外に挑戦!」と考えた際に、みなさんがイメージする求人は、アメリカやイギリス、オーストラリアなどの英語圏でのお仕事をイメージされるのではないでしょうか? 「英語を仕事で使う求人なら、アジア」と言われても??ですよね。 今回は、英語力を仕事でいかす求人を探すなら、今アジアを視野に入れるべきということを、前職で海外留学カウンセラーとして勤めていた、弊社キャリアアドバイザーの加賀谷が

バンコクのナイトマーケット「アジアティーク ザ リバー フロント」でお買い物

はじめまして! パクチー丹羽です。 「え?」と思った方。 その反応、正解です。 私の愛するパクチーについては、後日どこかでご説明しますね。 気ままに東南アジアで生活をしている女子、パクチー丹羽をこれからどうぞよろしくお願いします。   さて、私、パクチー丹羽の初めての執筆は、タイについて。 タイといえば、食? 観光? いやいや、まずは買い物でしょ。 というわけで今回は、バンコクの巨大ナイトマーケット「アジアティーク ザ リバー フロント」に行ってきました! オシャレ度満点!「ア

【観光・旅行業特集】お客様の笑顔が見える! サービスのプロとして海外で活躍

  「『ありがとう』と言っていただける瞬間が好き」 「お客様が喜んでいる姿を見ると嬉しい」 あなたが日本で培った高いホスピタリティは、海外でも十分にいかせます。   iconicJob編集部が今回ご紹介するのは、海外の観光・旅行業の求人特集。 年々、日本人の旅行客や居住者が増加している東南アジアについて、クローズアップしてお伝えします。   東南アジア各国への日本人の訪問者数は、ベトナムは67万人を超え、インドネシアは約55万人(2015年実績)。 また、長期滞在したい国ランキングで、

崩れ落ちそうな超高層ビル「マハナコン」がある新注目スポット、サトーン!

バンコクには、世界的にも大都会を印象づける豪華な高層ビルが多くあります。 特に観光地としても有名なのが、展望台もあり、バンコク一円が見渡せるバイヨーク・タワーⅡ(Baiyoke TowerⅡ)ではないでしょうか。 しかし、長年に渡って高さタイ1位に君臨し続けていたバイヨークは、ついに2016年ソフトオープンした「マハナコン(Maha Nakhon)」に1位の座を明け渡してしまいました! さて、その気になるマハナコンはどこにあるのでしょう。近年栄えているそのエリアをちょっとご紹介いたしましょう。   ビジネスシティ

今、アジアで求められる若手営業特集! 営業経験はアジアでいかせる!

  アジア転職において、営業職は最も募集が多い職種の1つ! 今回、若手の皆さんにぜひご注目いただきたい“アジア勤務の営業職”について、ご紹介します。   漠然と「海外で働きたい!」と思っているけれど、「自分の経験で海外で戦えるのかな・・・?」なんてお思いのあなた!   日本での営業経験は、アジアでも十分に活かせるんです。   営業職にとって、キーとなる ・相手の本音を引き出すコミュニケーション力 ・目標への達成意識 ・まわりを巻き込む力 これらは、アジアでの営業職として