ホーチミンから日本への手紙&小包の送り方@サイゴン中央郵便局

ベトナムを訪れた記念に、日本へポストカードを送りたい。
日本に住む家族にちょっとしたベトナム土産を送りたい。

そんな時に、気軽に安く送れるのがベトナムの国際郵便。
ベトナムで有名な郵便局といえば、ホーチミンにある「サイゴン中央郵便局」です。

コロニアル建築の黄色い外観と、広々としたアーチ上の天井。お土産屋さんも併設し、いつも観光客で賑わっています。

観光スポットとして大変人気ですが、きちんと郵便局としての営業も行っているんです。
しかも年中無休で、営業時間は7時から19時(土日は8時から18時まで)まで。日本の郵便局よりも便利ですね♪

今回はこのサイゴン中央郵便局から日本への、手紙&小包の送り方をご紹介します。

 

ホーチミンから日本に手紙を送る

サイゴン郵便局内でポストカードを購入する

有名な観光地の為、たくさんの種類のポストカードが販売されています。
お土産屋さんでは、写真のポストカードが1枚5,000VND(約25円)。

切り絵のカラフルなポップアップカードは1枚20,000VND(約100円)

郵便局の外でも同じようなカードがたくさん売っています。
(値段もお土産屋さんのものと同じ20,000VNDでしたが、何枚買うといくらになるよ~と言っていたので、まとめて買う場合は安いのかもしれません。)

 

日本行きの手紙、宛名は日本語でOK!

郵便局の奥には、座ってその場で書けるスペースが十分にあります。

観光客のみなさんもたくさん書いています。

ベトナムから日本へ送る場合、宛名は日本語でOK。
赤字で大きく JAPAN または TO JAPAN とだけ記入しましょう。

 

サイゴン郵便局【1番窓口】で切手を購入

郵便局に入ってすぐ右側の1番窓口 STAMP」 という所で切手を買います。

日本への郵便料金は、
・ ポストカード → 1枚 10,500VND(約52円)
・ 封書(20gまで) → 1封筒 15,000VND(約75円)~  ※重さによる
ポップアップカードに写真数枚を入れても、37,500VND(約190円)でした。

切手はベトナムの観光名所、ホイアンの 「日本橋」 とハノイの 「一柱寺」 です。

ポストカードの場合、カード代 5,000VNDと合わせてもたったの15,500VND(約80円)で、ベトナムから日本に送れます。安い!!
なお、1番窓口にはペン・のり・切手を貼るスポンジが用意されています。

 

窓口またはMAIL BOXに投函

切手を購入した1番窓口でそのまま渡しても良いですし、横にあるMAIL BOXに投函してもOKです。

ホーチミンから日本へは、約2週間程で到着します♪

mailbox

 

ホーチミンから日本に小包を送る

梱包不要!そのままサイゴン郵便局の窓口へ

ちょっと荷物を送りたいけど、段ボールってどこで手に入るの…?と困ったことがある在住者も多いはず。
しかし、段ボールに入れる必要なんてありません
送りたいものをそのまま郵便局へ持って行きましょう!
(もし梱包をして行っても、内容物確認のため全て開けられる場合も。。)

窓口は一番突き当たり、ホーチミンさんの肖像画が見守る8番窓口です。

局員の方が丁寧に梱包してくれます。
段ボールはサイズに関わらず一律10,000VND(50円)。

 

書類記入は、日本語・英語だけでOK!

荷物をお願いすると、必要書類が渡されます。
梱包してもらっている間に記入をしましょう。

基本はこの2枚。

記入する内容は、
① 郵送物の名前(英語)、数量、重さ、金額
② 送り先の住所、宛名(日本語)
送り主の住所、氏名、連絡先(英語)

あとは同じ内容を別の紙2枚に言われるがままに記入し、署名をします。
送り先を英語で記入する部分もあるため、あらかじめ書く内容をメモして持っていくとスムーズです。

 

小包の送料は現金払いで

梱包と記入が終わったら、荷物と書類を持って横に並んでいる窓口へ。

何番窓口でも大丈夫です。局員のいる所へ行きましょう。

中央郵便局では、支払いは現金のみです。
クレジットカードの利用はできないので注意!
料金は郵送方法と重さによって異なります。

 

ホーチミンから日本への各種送料

・船便
所要日数:約2ヵ月
1kg 約292,000VND(1,500円)、+1kgごとに約30,000VND(150円)加算

・航空便
所要日数:約2週間
500g 約293,000VND(1,500円)、+500gごとに約47,000VND(240円)加算

・EMS
所要日数:約2~5日
~500g 封書→377,400VND(約1,800円)、小包→533,400VND(約2,700円)
+500g毎 封書→61,800VND(約300円)、 小包→79,400VND(約400円)加算

※営業時間 : 7:30~12:00、13:00~16:30
http://www.ems.com.vn/products/96-cc-ems-quc-t.aspx

また、中央郵便局にはDHLの窓口もあります。
【DHL】営業時間:平日8:00~12:00、13:00~17:00(土日祝休)
詳細はこちら: http://www.dhl.com.vn/en.html

手続きが全て終わったら、あとは無事届くようホーチミンさんに祈るのみです。

/任せなさい!\

 
ちなみに私は、ドライマンゴー、ココナッツオイル、フォーのセットなどが入った小包 (約3kg) を航空便で東京へ送ったところ、約50万ドン(2,500円)で、10日ほどで無事到着しました。

みなさんもベトナムから日本へ、便利な国際郵便を利用して、カードやお土産を送ってみてはいかがでしょう?

ICONIC

2015年よりホーチミン在住の、ICONICアルバイト Lyly です。 時間とお金ができればすぐどこかに行きたくなる、旅行大好きな日本人です♪住んでいるからといって決してベトナム大好き!というわけではないですが、そういう人って意外と多い。そんな、私なりの視点で、ベトナムについて綴っていきます:)

記事をシェアする

関連する記事