【ベトナム】Grab配車サービス使い方マニュアル!2021年最新版

こんにちは!ミーサオハイサンです。

今回はベトナムでは誰もが使っていると言っても過言ではない、Grabの配車サービスについて徹底解説したいと思います。

ベトナムに来ると実感するのが、歩行者の少なさです。観光地を除き、ほとんどの人がバイクや車を利用していて、歩いている人は非常に少ない印象を受けます。

そんなベトナムで、私たち外国人の交通手段に欠かせないのがこの 「Grab」なんです。

ベトナムにはVinasun やMailinhといったタクシー会社とは別に、Grabが運営している配車サービスがあります。実際に私はGrabを使うことのほうが多く、日常的にお世話になることが多いです。これが本当に便利!

今回はそのGrabの配車サービスについて、メリット・デメリットを交えながら使い方を解説していきたいと思います!

 

Grabとは?

  • 正式名称:GrabTaxi Holdings Pte Ltd
  • マレーシア発
  • 本社:シンガポール
  • 設立:20126
  • ベトナムでのサービス提供開始:20142

 

Grabの配車サービスとは?

車やバイクに乗せてほしい「ユーザー(私達)」と、乗せてあげられる「ドライバー」をマッチングさせるサービスです。スマートフォンのアプリを通して利用できます

 

Grab配車サービスのメリット

  • 現在地までタクシーを呼べる

 

 

タクシー会社のタクシーが見当たらないときって結構あるんですよね。そもそもレジデンスにタクシーが常駐していないところもあったり。そんなときGrabの配車サービスを使えば、現在地までタクシーがきてくれるので、わざわざタクシーを探しに歩く必要もありません。

  • 料金が流動的

 

 

利用者少ない時間帯には安く利用できます。

  • 目的地を伝える手間が省ける

 

 

あるあるなのが、ドライバーに目的地が通じないこと。主要な場所であればスムーズに行ってくれますが、そうでなければ住所を見せても近くまでは行ってくれるけど変な所で降ろされたりするんです。

でもこのサービスを使えば、事前に目的地はドライバーに伝わっているし、Grabアプリを通してドライバーが自分のスマホで地図アプリを起動してナビにしてくれるので、迷うことがほぼありません。これは本当快適です。

  • ぼったくられる心配がない

 

 

聞いたことがあるかもしれませんが、ベトナムではまだまだぼったくりタクシーも多いのが現状。Vinasun Mailinhといった大手のタクシーでも、遠回りをしてちょっとでも多くとってやろうというドライバーもときどきいます。ぼったくりタクシーに乗ってしまうと、金銭的にもですが精神的なダメージがかなり大きいです。

その点Grabは事前に料金が決まっているので、ドライバーがどんなルートで行こうが事前い設定された料金より高くなることがありません。ぼったくられる心配をしなくて良いので快適に目的地まで乗車することができます。

  • 近距離でも堂々と乗れる

 

 

「歩くにはちょっと距離があるんだけど、タクシーを使うほど遠くもないしなぁ…」なんて場面によく遭遇します。そんな時にタクシー会社のタクシーを使うと、ちょっと嫌な顔をされることや、目的地を伝えた時点で近すぎるからと乗車拒否をされることもしばしば。

Grabは事前に目的地を入力した上でドライバーが見つかるので、そんな心配が一切いりません。ちょっとの距離でも堂々と乗れるので、申し訳なさそうにする必要もありません。

 

デメリットは?

結構考えたんですけど、あまり思いうかばず…強いて言うなら

  1. 料金が上がる前などに、突然ドライバーからキャンセルされることがある
  2. 大雨+ラッシュの時間帯なんかはかなり捕まりにくい
  3. 英語が通じないときがある

これくらいです。1に関してはまたブッキングし直せばいいし、2は稀、3も近くにいる警備員のおっちゃんを捕まえて電話してもらえばいい。デメリットというには大袈裟すぎるような?

 

支払方法

3つの支払い方法から選ぶことができます。

  1. 現金
  2. MOCA(オンライン上にチャージするシステム)
  3. クレジットカード

上記から自分にあった支払方法を選びます。2と3は事前に登録しておく必要があります。

 

配車サービスの使い方を解説!

  • 目的地を入力

 

 

行きたい場所を入力します。名称または住所で検索します。

  • 現在地と料金の確認

 

 

GPSから自分の現在地が自動で表示されますので、正しいかを確認してください。時々すっとんきょな場所に設定されていることがあるので注意。

  • 配車の種類を選択

 

 

いろいろあるので好みの種類を選びます。

  • GrabCar 4 chỗ:車・4人乗り
  • GrabCar 7 chỗ:車・7人乗り
  • GrabCar Plus:高級車
  • GrabBike:バイク
  • GrabShare:車・相乗り
  • GrabTaxi:タクシー会社の車
  • Grab Tnh 2 chiu – 4 chỗ:車・往復・4人乗り料金の確認
  • GrabBike Premium :高級バイク

種類は豊富にありますが、だいたいGrabCar 4 chỗGrabCar 7 chỗあたりを利用することが多いです。

  • ドライバー確認

 

 

ドライバーが見つかると、その情報が表示されます。顔写真・星15の評価・車(またはバイク)のナンバー等が表示されますのでしっかり確認してください。

  • 乗車

 

 

車(またはバイク)が到着したら、あっているかどうかをきちんと確認して乗車します。

  • 支払い

 

 

現金の場合はお金を渡して降車します。※たまに細かいお釣りを持っていないドライバーがいるので、事前に細かいお金を用意しておくと◎

MOCAやクレジットであれば、そのまま降車します。お礼を忘れずに!

 

Offerを使って安く利用できることも

ポイント利用やGrabのプロモーションを利用して、お得に乗車できるときがあります。チェックを忘れずに!

 

まとめ

Grabの配車サービスはとても便利なので上手に利用して、快適なベトナム生活を!

乾季に歓喜する人

乾季に歓喜する人

ICONIC

気づけばベトナム在住歴7年目。クラクションの音も気にせず寝られる普通の主婦です。

記事をシェアする

関連する記事