恐怖!! ベトナムの心霊スポット!!

記事をシェアする

みなさん、こんにちは、ベトナム人ライターのVyです。

今回は、ベトナム、ホーチミンにある、有名な心霊スポットをご紹介したいと思います。


 

住所 24 Ly Thai To, Ward 2, District 3, Ho Chi Minh City

元々この場所は、昔、バイクの大型専門店でした。しかし、2001年、11月12日の夜中、1階から火災が発生し、みるみる炎と煙が蔓延し、バイクのタイヤに燃え移って真っ黒な煙が住民が寝ている最中に広がっていきました。住居とお店を分けるために、この家には大きな2層の鉄扉があり、構造上、裏口が作られていませんでした。逃げ口は1階の正面玄関と2階のバルコニーから逃げるしかありません。

当時、家主の若い妊婦であった奥さんが甥っ子を連れてバルコニーに逃げたため、逃げ場が塞がれてしまいました。1階までの高さは低く、近所の住人は彼らを救出するためにブルーシートを準備して、飛び込むのを待っていたのですが、彼女は拒み、むしろ燃えている家の中に逃げ込んでしまいました。それを目撃していた人や救出しようとした人達は彼女はあまりのパニックで何も考えることができなかったからだと考えていました。もしくは、家の中の死んだ夫を見て、あまりにもショックで家の中へ再び飛び込んだではないかとも言われていました。火災発生から1時間半後に全て消火され、11名中、4名は外へ逃げ込み、病院に運び込まれましたが、7名が死亡し、そのうちの3名の子供の命を失いました。

警察の調べの結果、原因は精神障害を患った家主の息子で、彼の証言によると、両親が友達と遊ぶための外出を許さなかったこととしつこく薬を飲めと言われたからだそうです。

その後、全焼した家の玄関には長い鎖で完全に封鎖されています。その扉が家の気味悪さを醸し出しています。この時から不可解な現象が起こり始めました。

近所の住人は”あの日の夜”を家を見るたびに思い出すそうです。ある隣人は、ジョギングで家を通りかかったときに寒気を感じたり、夜になるとバルコニーで助けを求めている女性と子供の白い影が見えるなどの情報が多々あります。また、夜中になると、その家から、子供の鳴き声や主人が掃除している音などが聞こえてくるそうです。今でも、その噂は広まり続けており、通り過ぎる子どもたちは必ず走って通り過ぎるそうです。

 

みなさん、いかがでしたか。ベトナムの有名心霊スポットはここだけではなくたくさんあります。夜中に興味本位で訪れないことをおすすめします。

gohost ghost2

vytran

ICONIC

私はVyと申します。友達からはMoonと呼ばれています。ベトナム人です。1992年12月12日生まれました。射手座です。HOASEN 大学を卒業し、専門はビジネス英語です。ホーチミン市に家族と一緒に住んでいます。暇な時、買い物したり、映画を見たり、音楽を聞いたりします。今まで、ICONIC会社で翻訳者として働いています。機会があれば、私は日本の人々や文化についてを学ぶために日本に行きたいです。どうぞ宜しくお願いします。

記事をシェアする

関連する記事