ASIA INFORMATION BLOG

アジア各国での生活や旅行・転職に役立つ情報を現地からお届けするブログです。

穴場観光スポット:タイガービール工場見学

シンガポールのビールといえば、タイガービール。 軽めの飲み口ですがコクもしっかり感じられる、日本人にも人気のビールです。 そんなタイガービール、なんと工場見学することができるんです。試飲もできると聞き、早速行ってきました。   タイガービール工場は、ちょっと遠くにある タイガービール工場があるのは、シンガポールの西端Joo Koon(ジュー・クーン)。マレーシアの国境近くです。 中心部から電車とバスを乗り継いで約1時間半、タクシーでも30分はかかります。ちなみに、狭いシンガポールでこれはかな

超絶おすすめ! ベトナムのスイーツ「シントー」を飲むならここ!in ホーチミン

こんにちは。パクチー丹羽です。 みなさんご存知のとおり、ベトナムには美味しい料理やデザートがいっぱい! その中でも、絶対におすすめするのが、フルーツスムージー「シントー」。 美味しい南国フルーツが豊富なベトナムに来て、シントー飲まずして帰るなんて考えられない! ということで、スイーツにはうるさい私が、ホーチミン市の中で特に美味しいシントー屋さん2店をご紹介いたします!   シントー(Sinh Tố)って、何?   シントーとは、ベトナムで人気のフルーツスムージーのこと。 ベトナム語で

世界初! ミシュランで星を獲得の屋台グルメ、香港油鶏飯麺の「チキンヌードル」

世界一有名なグルメガイドといえば「ミシュランガイド」。そのミシュランガイドで星を獲得した、世界で最も安いミシュラングルメがシンガポールにあることをご存知ですか? なんとそのお値段は、S$2.5(約200円)! しかも屋台で食べられるんです!   東南アジア初のミシュランガイド レストラン・ホテルを格付けしたガイドブック「ミシュランガイド」のシンガポール版が、2016年7月に発行され話題となりました。 銀座に本店を構える「鮨一(すしいち)」や中華料理の「四川飯店」など、日本人レストランが8店

シンガポールで旧正月(春節)を祝おう!

Happy Chinese New Year!  国民の75%が中華系であるシンガポールでは、国を挙げて盛大にチャイニーズニューイヤー(旧正月、春節)を祝います。 1年の中でもっとも大切なイベントである旧正月をシンガポール人はどんな風に過ごすのか、ちょっと覗いてみましょう。   1、シンガポールの旧正月は、会社はお休みに! 2017年の旧正月は1月28日(土)、29日(日)でした。 ですが、シンガポールでは多くの企業が「除夕」と呼ばれる、大晦日に当たる27日(金)から31日(火)頃まで旧正月のお休みに入りました。 会

ホーチミンに恋して~屋台で朝食編~

Happy Lunar New Year! 今日、1月27日(金)は、2017年旧暦の大晦日! ホーチミンでようやく年末気分を感じてきたパクチー丹羽です。 さて、旧正月の長期休暇を前にしながらも、いつものように出勤する2人。 前回、突然のあやなの元カレ登場に、まもるは気持ちがザワついたまま。 あやなも、こうすけが‟元カレ”だということは黙ったまま。2人の関係はどうなってしまうのでしょうか……? 第7話 The early morning in Ho Chi Minh ~朝の匂いと君の横顔~            

2017年のトレンド・フードはフィリピン料理!…ってどんな料理?

皆さん、「フィリピン料理」と言われて、何かイメージつきますか? 日本ではあまり馴染みがないフィリピン料理ですが、実は2017年のトレンド・フードとして注目を集めているのです! レストラン業界とフードメディアが予想した「2017年のフード・トレンド(Official Megalisticle of All 2017 Food Trend Listicles)」で、フィリピン料理が28番目のトレンド・フードとして紹介されました! これまであまり注目を集めてこなかったフィリピン料理。 どんな料理があるの? と思う方が多いのではないでしょうか。 今回はフィリ