GLOBAL INFORMATION BLOG

海外生活や転職に役立つ情報を現地からお届けするブログです。

グルメの記事一覧

シンガポールで仕事がしたい方に!シンガポール生活ガイド

海外駐在員が住みやすい国No.1として、在留邦人から圧倒的な支持を受けているシンガポール。 東南アジアに居ながらも、成熟したビジネス環境での仕事と高水準な暮らしが望める点から、特にグローバル人材に人気の勤務地となっています。そんなシンガポールで実際にどのような生活を送ることになるのか、就職前に知っておくべき事は多数あります。 今回はシンガポールで仕事をしたいとお考えの方に、現地の治安や物価事情、日本にはない様々な慣習をお伝えしていきます。ぜひ本記事を参考に、シンガポール就職後のライフスタイルのイメ

ベトナムで仕事がしたい方必見!ベトナム生活ガイド

日本との国交45周年を迎えたベトナムは、東南アジア随一の親日国として親しまれています。ベトナムを訪れる日本人の数は年々増加し、2018年には過去最多の約1900万人を記録しました。iconicJobでは、そんなベトナムで仕事がしたい方に転職・求人情報をお届けしています。 今回はベトナム生活ガイドと称しまして、現地での生活情報をお伝えします。ベトナムで働きながら暮らすご自身をイメージして、ぜひ今後の転職活動にお役立てください。 <目次> ベトナムの基本情報 ベトナムの物価と生活事情 ベトナムの物件、居住エリア、

インドネシア就職の前に知っておきたい、現地の物価と生活費

東南アジアで働きたい日本人の選択肢の1つとして、インドネシアでの就職があります。 何千にものぼる島々で形成されたインドネシアの国土には、数百もの民族が住んでおり、都市部ジャカルタでは発展途上国ならではの経済成長を、西ジャワ州やバリ州では豊かな大自然を感じることができます。そんなインドネシアに就職したいという日本人は多く、東南アジア諸国の中でも根強い人気を感じます。 そこで今回は、「海外就職を真剣に考えている」「インドネシアが好きで仕事がしたい」といった方を対象に、インドネシアで働く日本人に必

ベトナム人と一緒に楽しみたい、テト(旧正月)のユニークな風習とは?

みなさん、こんにちは! ホーチミン在住のベトナム人Hanです。 ベトナムの伝統的なテト(旧正月)では、みなさんはご自身の国に帰国されるか、もしくはベトナム国内で過ごされましたか?テトの概要についてはこちらの記事で知ることが出来ますが、テトをもっと深く理解できるよう、今回はユニークな風習をご紹介します。 幸運な1年を過ごすには、テトを迎える前の準備がとても大切です。ベトナムでは「赤」が王道の色とされ、人々の幸運と金運、そして繁栄を象徴すると言われています。悪魔を追い払う色とも言われ、テトの準備に赤

【ベトナム食図鑑】フォーとブンの違いから、絶品の郷土料理まで紹介

みなさん、こんにちは! ホーチミン在住のベトナム人Hanです。 ベトナムの定番麺料理といえば、フォー・ブン・バンカンなどがありますが、みなさんは食べたことがありますか?実は、これらに使われる麺はすべて種類が異なり、フォーにはフォー専用の麺が、ブンにはブン用の麺があります。 ベトナム在住の日本人の友達に「フォーの麺とブンの麺は違うよ」と言うと、びっくりされますが(笑)きっとフォーが美味しくて、夢中で味わっていて気付かなかったのかもしれません。 実際に麺の違いを判別するのは簡単ではありません。そこ

物価相場が100倍違う!?シンガポールの外食事情まとめ

突然ですが、シンガポールの物価事情について問題です。 シンガポールで外食すると、1食あたりの相場はいくらになると思いますか? A. 250円 B. 2,500円 C. 25,000円       ……実は、A・B・C全て正解です。 「物価が高い」と言われるシンガポールはその言葉通り、生活費がかかる都市 世界No.1として知られています。 英エコノミスト誌EIUの調査「Worldwide Cost of Living 2018」によると、香港・フランス・スイスなどの物価が高い国を抑えてランクインしています。 そんなシンガポールで生活しようと