【アイコニックブログ】海外転職・アジア生活

海外転職やアジアでの生活に役立つ情報を現地からお届けするブログです。

海外生活・海外移住の記事一覧

【2020年更新版】ベトナム ホーチミンの物価相場と1ヶ月の生活費は?

こんにちは。ベトナム在住ブロガーのURANOです。 ホーチミンで暮らし始めて早1年になりました。現地で長く過ごしていると、時々思い返すことがあります。 それは、来た当初にやたら高いものばかり購入して、無駄に出費を重ねてしまったということです。 土地勘がなく言葉も分からなかったため、日本にいたときと変わらない生活をしようとして、日本人街の食品店で輸入された日本食材や雑貨を購入し、食事もコンビニや日系レストランに行ってばかり……。 気付いたら貯金がほとんどなく、数か月してようやく無駄遣いを自覚しました(

ネット通販サイト【LAZADA】で商品の注文から受け取りまでを解説!

こんにちは!マレーシア在住のライター Yuuuuです。 マレーシアでの生活・お役立ち情報を発信中!今回のテーマは「【LAZADA】で商品の注文から受け取りまでの流れ」です。 日本では楽天市場やAmazonなどのネットショッピングが便利で使いやすいと、広く普及していますよね。 マレーシアでも、「LAZADA(ラザダ)」という便利なネットショッピングサイトがあるんです! この記事では、どのように注文したらいいのか?と、家に届くまでの流れを解説します。 ネットショッピングをする際の参考にしてみてくださいね。

ベトナムで人気の通販サイト【ベスト5】

こんにちは。ICONICのNaです。 私はデパートやショッピングモールのような実際のお店より、オンラインショッピングをよく使っています。 最近、買い物する場所について同僚の日本人社員に尋ねられたときは、ちょっと焦りました(笑) そのくらい、私達ベトナム人は便利な通販が大好きです。 そこで今回は、ベトナムで最も人気のある通販サイト ベスト5を紹介したいと思います。 各通販サイトを利用する上でのメリット・デメリットもまとめましたので、ぜひ参考にしてください。   ベトナムで人気の通販サイト① Tiki.vn

【ベトナム人の兵役事情】対象者や訓練内容、処罰まで詳しく紹介

みなさん、ベトナムには徴兵制度があることを知っていますか? 2015年に改正兵役法が可決され、翌年に施行されたことで、ちょっとしたニュースにもなりました。 そこで今回は、ベトナムの兵役事情について調べてみました。ぜひ読んでみてください。 ※2016年に改正兵役法が施行された後の情報になります。 引用:https://luatminhkhu

小学校は5年間、中学校は4年間?ベトナムの教育事情とは

みなさんはベトナムの教育事情についてご存知ですか? 今回は小中高といった各教育段階における教育期間や教育プログラム、日本との違いを紹介するとともに、私たちベトナム人がどのような過程を経て社会で働いているのか、その概要をお伝えします。   1. ベトナムの教育段階と教育期間 ベトナムの教育段階は日本と同様、幼稚園・小学校・中学校・高等学校・大学(大学院)までありますが、教育年数が異なります。小学校が5年・中学校が4年・高校が3年となっており、義務教育の期間は小学校~中学校の9年間です。 学期

ベトナム人が喜ぶ日本のお土産【女性向け・男性向け・家庭向けを紹介】

ベトナムで働く日本人の方にとって、私たちベトナム人はどんな存在でしょうか。 職場における日本人とベトナム人の関係は、互いが良き友人であり、ビジネスパートナーでもあると思います。そうした相手に贈り物をすることは、お互いの関係を深めるきっかけになると思います。 ベトナムの職場では、誕生日や国際女性デーなどの記念日はもちろん、テト(旧正月)明けにお土産を渡し合うことが多いです。綺麗な生花やお菓子、旅行や帰省先で購入した特産品など。その際に日本人社員の方は、日本に一時帰国した際に購入したお土産を配る