GLOBAL INFORMATION BLOG

海外生活や転職に役立つ情報を現地からお届けするブログです。

シンガポールで仕事がしたい方に!シンガポール生活ガイド

海外駐在員が住みやすい国No.1として、在留邦人から圧倒的な支持を受けているシンガポール。 東南アジアに居ながらも、成熟したビジネス環境での仕事と高水準な暮らしが望める点から、特にグローバル人材に人気の勤務地となっています。そんなシンガポールで実際にどのような生活を送ることになるのか、就職前に知っておくべき事は多数あります。 今回はシンガポールで仕事をしたいとお考えの方に、現地の治安や物価事情、日本にはない様々な慣習をお伝えしていきます。ぜひ本記事を参考に、シンガポール就職後のライフスタイルのイメ

インドネシア就職の前に知っておきたい、現地の物価と生活費

東南アジアで働きたい日本人の選択肢の1つとして、インドネシアでの就職があります。 何千にものぼる島々で形成されたインドネシアの国土には、数百もの民族が住んでおり、都市部ジャカルタでは発展途上国ならではの経済成長を、西ジャワ州やバリ州では豊かな大自然を感じることができます。そんなインドネシアに就職したいという日本人は多く、東南アジア諸国の中でも根強い人気を感じます。 そこで今回は、「海外就職を真剣に考えている」「インドネシアが好きで仕事がしたい」といった方を対象に、インドネシアで働く日本人に必

【サービスアパートvsコンドミニアム】ベトナムでの毎月の生活費を検証します!

ベトナムの物件は生活するにあたり、日本と同様に光熱費が発生しますが、ベトナムならではのオプションサービスが必要になる事もあります。今回はベトナムで暮らすにあたって発生する、毎月の生活費についてご説明します。 ベトナムの日本人向け物件として一般的な、コンドミニアムとサービスアパートで必要なコストは変わってきますので、それぞれを分けて解説していきます。 <目次> 1. サービスアパートの生活費 2. コンドミニアムの生活費 3. 電気代は日本よりも高くつく?     1. サービスアパートの生活費

物価相場が100倍違う!?シンガポールの外食事情まとめ

突然ですが、シンガポールの物価事情について問題です。 シンガポールで外食すると、1食あたりの相場はいくらになると思いますか? A. 250円 B. 2,500円 C. 25,000円       ……実は、A・B・C全て正解です。 「物価が高い」と言われるシンガポールはその言葉通り、生活費がかかる都市 世界No.1として知られています。 英エコノミスト誌EIUの調査「Worldwide Cost of Living 2018」によると、香港・フランス・スイスなどの物価が高い国を抑えてランクインしています。 そんなシンガポールで生活しようと

【女子必見】なんでも現地調達できるベトナムドラッグストアの物価事情

こんにちは。 これまでに4回のベトナム渡航歴を持つTOMEです。 女子の海外旅行は荷物が多くなりがちですが、ベトナムへの渡航となると、何を持っていくべきか迷いますよね。 でも、機内持ち込みの重量をオーバーしたくないから、荷物は極力少なくしたい。 今回はそんな方のために、ベトナム旅行者・駐在者必見の「ドラッグストアの物価事情」をお届けします。 ベトナムで現地調達できるコスメや日用品って、実はたくさんあるんです。 いつも使っているものをうっかり忘れても大丈夫です!   今回調査対象となるのは

【ブランド別・価格表を掲載】ベトナムでオートバイを買うには

ベトナムで最も一般的な移動手段はバイクです。 ベトナムには地下鉄がなく、鉄道の路線も限られていることから、バイクでの移動が最も便利であるとされています。 国内のどこに行ってもオートバイを見かけますし、経済都市であるホーチミン市・ハノイ市では、帰宅ラッシュ時にバイクが溢れかえっています。最近では、通勤や外出にバイクを常用する外国人も増えています。 今回のブログでは、ベトナムでバイクを購入したい!という方のために、選ぶ基準や人気ブランド、商品の価格帯、交通ルールについてもお伝えします。