バンコク旅行の拠点に最適! 主要エリアを結ぶ街「アソーク(Asok)」

記事をシェアする

東南アジアの巨大都市バンコク。
旅行で初めて来たら、想像以上の規模にちょっと困るかも。
少ない旅行日程だけどあちこち行きたい! どこを拠点にすれば便利?
そんな悩みをお持ちの方へ「アソーク(asok)」という街をおすすめします。


P1110439-3

アソークをおすすめする理由①
高架鉄道BTSとMRT地下鉄が交差する利便性

バンコクでの移動手段は、安いタクシーを利用するのもいいですが、公共交通を使い慣れている日本人にとっては、高架鉄道のBTS(Bangkok Skytrain)やMRT地下鉄で移動すると、渋滞を避けられて時間も短縮できて便利!
アソークはその2大公共交通の駅があり、分岐点としての役割を持つ街なのです。

BTS、MRTで行けるエリアは、以下のような場所があります。

【BTS】
シーロム、チャトチャックウィークエンドマーケット、チャオプラヤー川(サパーンタクシン駅)、MBK、プロンポン、トンロー他

【MRT】
シーロム、チャトチャックウィークエンドマーケット、チャイナタウン、ホイクワンナイトマーケット他

 

P1110450-3

アソークをおすすめする理由②
ランドマークは、ターミナル21(Terminal21)

2011年にBTSアソーク駅に直結したモール「Terminal21」がオープン。

アソークのランドマークとして定着して以来、現在のバンコクの中心といえるアソークの発展に貢献しています。Terminal21はモールの多いバンコクでも他では見られない、各フロアが世界中の都市をイメージした構成になっており、ユニークなオリジナルブランドや飲食店がたくさん。ぶらぶらするだけでもとっても楽しいですよ!

 

P1110443-3

アソークをおすすめする理由③
スクンビット通り(Sukuhmvit Road)を満喫できる

スクンビット通りは、バンコクの背骨ともいえる通り。観光にも現地市民の生活にもスクンビット通りは必ず関わっています。

各駅の街はそれぞれ特徴があり、原宿のようなサイアムから日本村のある街、そしてかなりローカル色のあるエリアまで様々! BTSを利用してスクンビットの駅を制覇するのも面白いでしょう。そんな時に、ちょうど真ん中あたりにあるアソークがベストポジションということになります。

 

P1110451-3

アソークをおすすめする理由④
バンコク内でも随一のホテル密集エリア

バンコクはホテルの数が大変多く、観光の目的や場所に合わせてかなり選べます。

ホテル選びはその時の目的次第で、滞在エリアも変わってくることでしょう。一箇所に集中した旅やビジネスでなければ、バンコク内でもホテルが密集しているアソークは非常に便利。アソークのソイ(小さな通り)には大小、幅広いグレードのホテルがあります。都市型リゾートの贅沢なホテルを楽しみたい方にも、チープな旅行で宿泊費を節約したい方にも、ホテルの豊富さと移動の利便性でアソークがベター!

 

 

P1110445-3

 

いかがでしたか?

初めてのバンコク、またはリピーターの方にもとっても便利な街、アソーク。

旅の拠点を検討する際に、是非ご参考ください!

neu

寒冷地好き

neu

寒冷地好きのくせにバンコクに住んで3年。内省的な創作活動も陽気なタイではさっぱり似合わず。しかし独特の個人主義というか堪え性のないこの国の気質に呆れつつ助けられつつの毎日を過ごしております。

記事をシェアする

関連する記事