バンコクっ子になりきってショッピング! プラチナムファッションモール

記事をシェアする

バンコクに来たら何をしたいですか?

寺院めぐり、タイ料理、ムエタイ観戦、いずれもタイらしさを満喫できますね。

でも特に楽しみなのは、ショッピングではないでしょうか。タイシルクなどのお土産物っぽいアイテムもいいですが、やっぱり「自分のためにかわいい洋服を安くたくさん買いたい!」ですよね?

 

今回は、バンコクの若者に絶大な人気を誇るプラチナムファッションモール(プラティナムファッションモール/Platinum Fashion Mall)について、ご紹介します。

 


バンコクっ子御用達! プラチナムファッションモール(Platinum Fashion Mall)って?

ファッションにとても気を使うバンコクの若者たちは、月間でたくさんの洋服を買います。

いわゆるタイ国内に展開する大型百貨店グループであるサイアムパラゴン系列やセントラルワールドプラザ系列の複合施設もありますが、値段も安く、ファッションアイテムの豊富さから絶大な人気を誇るのが、プラチナムファッションモールです!
敷地面積も巨大で、その品数の豊富さから、地方よりバイヤーが連日買い付けに来るほどの有名ファッションモールなんです。

 

プラチナムファッションモールのロケーション

プラチナムファッションモールはプラトゥーナムエリアにあり、セントラルワールドプラザの伊勢丹からは歩いていくことができるほどの距離です。

BTSスカイトレインでの最寄り駅は、チットロム駅(Chidlom)ということになりますがやや距離があり、車だと時間によってはバンコク名物「渋滞」に巻き込まれてしまいます。
そんな時、移動手段として意外と便利なのがセンセーブ運河ボート。渡船場プラトゥーナム(Pratu Nam)からであれば、渡船場の階段を上がってすぐ正面に見えています。

 

レッツショッピング!

プラチナムファッションモールはゾーンが3つに分かれていて、ゾーン1と2は、レディースアイテムがびっしりと連なる店舗で販売されています。

洋服のディスプレイの前には、コーディネートした服を着たモデルの写真が紹介しており、どのようにトップスとボトムをあわせたらよいか参考になります。オリジナリティのあるデザインが多く、その辺りも若者に支持される大きな理由なのかもしれません。

 


 

ゾーン2の4Fはメンズフロア、5Fはアクセサリーと子供服、そして6Fはフードコートになっているので、ショッピングでお腹がすいたら食事もできちゃいます。ゾーン3は主に小物専門。
 


 

バッグや靴、アクセサリーなどが大量に売っていますので、お目当てのアイテムも探しやすいのではないでしょうか。また、プラチナムファッションモールの前には露店なども出ているので、ちょっとした軽食ができますよ。

 


いかがでしょう。

とにかく店内は年中買い物客でごった返しているので、じっくり見て回ると結構時間がかかるかも。でも洋服好きにはとても楽しい時間になること請け合い!

プラチナムファッションモールで、おしゃれアイテムを一気に増やしてみてはどうですか。

 
 
■プラチナムファッションモール(プラティナムファッションモール/Platinum Fashion Mall)
HP:http://www.platinumfashionmall.com/
住所:222 Petchaburi Rd, Rachatewee, Bangkok 10400, Thailand
 

neu

寒冷地好き

ICONIC

寒冷地好きのくせにバンコクに住んで3年。内省的な創作活動も陽気なタイではさっぱり似合わず。しかし独特の個人主義というか堪え性のないこの国の気質に呆れつつ助けられつつの毎日を過ごしております。

記事をシェアする

関連する記事