GLOBAL INFORMATION BLOG

海外生活や転職に役立つ情報を現地からお届けするブログです。

ベトナム人は「犬食」をどう思っているのか?保護活動から考える犬・猫との絆

みなさん、こんにちは! ホーチミン在住のベトナム人Hanです。 今回は、ある可愛い動物と道徳についての話をします。   ペットとしての犬、食用としての犬 ベトナムの若者の間では、「恋人がいないなら犬を飼うべきだ」という流行り文句があります。その言葉どおり、ペットは私たちベトナム人にとっても大切な存在です。 犬と一緒に生活をしていると、疲れがとれて老いにくくなり、コミュニケーション能力も高まるという科学的な証明もされています。毎日帰宅した際に、可愛い犬がしっぽをフリフリして迎えてくれたら

ベトナム国内でローカルに人気の職種とは?

ベトナムの労働市場は、経済が成長するにつれて大きく変動しています。 特にテクノロジーウェーブ4.0の影響を受けて、次のセクターは将来的に高い人的資源を必要としています。そうした経済状況の中で、今ベトナムではどのような仕事に関心が集まっているのでしょうか。 今回はベトナム国内における、ベトナム人に人気の仕事について取り上げます。ベトナム進出や現地でのベトナム人採用活動を予定されている方にとっても、参考になりましたら幸いです。   1. ITテクノロジー系の職種 現在、4.0革命や人工知能、電子機

【ベトナム火災保険ガイド】未加入のリスクと加入方法を紹介

ベトナムに在住の日本人の皆さんは、ご自身がベトナム現地の火災保険に加入されているか確認したことはありますか? 日本では物件契約時に強制加入となる火災保険ですが、ベトナムでは入居者が自ら申告して加入する必要があるなど、日本とは異なるケースが散見されます。 そこで今回は、ベトナムの火災保険について取り上げます。ベトナム現地での火災保険に対する認識や日本との違い、加入方法などを掲載しておりますので、ぜひ参考にされてください。 <目次> そもそも火災保険って何? 居住者・オーナー共に未加入!?

【連載⑤】日本人の駐在員・現地採用者の給与の取り扱いについて~タイの経理現場から~

表題のテーマで取り扱ってきた内容が書き始めたらそれぞれ深かったため、これまで4回にも渡って主に日本からの赴任者いわゆる駐在員を中心に取り上げてきました。今回、本テーマの最後にあたって、今やその存在も時に駐在員以上の成果や期待などのプレゼンスも出始めている現地採用されている方向けの目線で取り上げたいと思います。 前回の記事はこちら:【連載④】日本人の駐在員・現地採用者の給与の取り扱いについて~タイの経理現場から~   タイの日本人現地採用(プロパー社員)の取扱い 現地採用されている方について

【安全なアクセス方法】ベトナム ホーチミンの空港でのタクシー・バスの乗り方

こんにちは。ベトナム在住ライターのURANOです。 ホーチミンに住み始めてから半年以上が経ち、ホーチミンを愛する気持ちはますます強まっています。 みなさんにもぜひ来てほしい!と常に思っています。 ベトナムにお越しのみなさんを全力でサポートしたい私は、ホーチミンに初めて来た方が最初に悩むであろうことを解消したいと考えました。 そう、ベトナムの空港からホーチミン市内までの移動手段です。 という訳で今回は、空港でのタクシー・バスの乗り方を紹介します。 (配車アプリのGrabを使う方法もありますが、使い

ベトナム出入国時の持出&持込禁止品

ベトナムに入国またはベトナムから出国する際、所持していると空港で没収(または罰金)となってしまう物がいくつかあります。ベトナムでの出入国を予定している方は、これらの情報を事前にチェックしておきましょう。 特に、ベトナム側では持ち出しを許可していても、日本側では持ち込みを禁止しているものや、お土産の定番とされている特産品でも、持ち帰れない場合があります。これらは間違えやすく注意が必要なため、やはり購入前に持ち出し・持ち込み禁止品の確認をすべきでしょう。 今回はベトナム旅行者が購入しがちなお土産の