バスに乗って!AMATAへ!

記事をシェアする

どうも、

こちらでギターを手に入れてからというもの、

すっかりミュージシャン気取りのMAGです。

 

本日は、AMATA(アマタ)工業団地へ、行ってきました!

ローカルなバスで。

 

どん

3752

 

ライド・オン !!

 

「バス停はどこですか?」

 

「お前の立っている場所が、バス停だ!!」

 

(バス停は、わかりづらいですが、ちゃんと有ります。)

 

ベトナムでのローカル・バス移動は

慣れてしまえば、なかなか便利なものです。(この日、初めて乗車)

 

びっくりなのが、「売り子さん」

3753

 

バスまで乗り込んでくる、「売り子さん」

 

すごい商売魂ですね。

バス停での僅かな時間でも、バスに乗り込んでは売りさばいていきます。

(そして、少し動き出したバスから、可憐に飛び降りていきます。)

 

バスに乗ったら、添乗員さんっぽい人にお金を渡すだけ。

 

HCMからAMATAまでは、バスで50分程度。

それで、「20,000VND」でした。(驚愕の安さ)

 

お金を払うと、チケットがもらえます。

3751

 

エアコンなし。

アナウンスなし。

急ブレーキ完備。

 

ぜひみなさんもトライしてみてくださいね!

「ディープベトナム」を知るには、良い経験となるでしょう。

 

ではでは。

 

MAG

所有物はロープライススマホ

ICONIC

2015年からホーチミンへ来ました。 アイコニックへの転職、移住、そして結婚(日本人妻です)、と3つの転機が同時に押し寄せましたが、いまはそれなりにハッピーに生きています。笑 最近、iPhoneをタクシー内に置き忘れ、妻に怒られ、画質の悪いロープライススマートフォンに切り替えました。 よって、写真がイマイチだとしても、それは僕の「腕が悪い」のではなく、単なるハード側の問題だ、とご容赦くださいませ。 宜しくお願い致します。

記事をシェアする

関連する記事