これであなたも社内の人気者!? 業務中に使える!ベトナム語集

記事をシェアする

これであなたも社内の人気者

これからベトナムに来て働く方や、今ベトナムで働いてる方で、

「はじめて外国人と働くし、大丈夫かなぁ…」

「ベトナム人と一緒に働いてるのに、全くコミュニケーションとれてないな…」

「業務上どうしても話したい事があるけど、英語できない…」

など、不安や悩みを抱えている方は多いのではないでしょうか?

そこで今回は、そんなシーンを想定して簡単で乱用してしまうようなベトナム語を伝授します!

一人称は 

anh (年上の男性) 

chi (年上の女性)

em (年下の男女)

がメジャーですのでこの3つを理解し使い分ける事ができればまずオッケーでしょう

※ →(普通に) ↘︎(力を抜く) ↗︎(トーンを一つ高く) ↓(声を低く、重く) ~(のばす)

① 今平気?

まず話しかける第一歩として覚えておきたいホットワードです。

これをベトナム語では、

「Bây giờ em có bận không?」

 バイ ズァー エム カー バン カォン?
 →  ↘   →   ↗   ↓ →

※ 声のトーンです。矢印に合わせてトーンを変えてみましょう。

直訳すると「今あなたは忙しい?」と、なります。

しかし、これだけでは本当に通じるの?と思いますよね

そこで、、、

実際に弊社スタッフのオッシーにやってみてもらいました!!(ベトナム歴 2ヶ月 ベトナム語全く出来ません)

S__5177349

果たして通じるのでしょうか?

ベトナム人スタッフのVan (ヴァン)さんに話しかけてみます

すると・・・

ベトナム語に挑戦

お、、っと、、、?

ちょっと「むむ?」となってますね。。

もう一度トライしてみます



何とか通じました!

つ、通じました!!

オッシーも思わず親指を立てちゃいます!

少し悩んではいましたがなんとか通じますね!

(この後4人程実験してみましたが、わかった人は4/5人!
だいぶ高い確率ですね!)

② 大丈夫?

さて、この「大丈夫?」はたくさん使うシチュエーションがあると思われます

何か、確認をするときには使いますよね。

しかし、今回はその先を見据えて

ベトナム人の同僚の体調が悪かった時です。

同僚が具合悪そうなのに仕事をしている。

そんな姿を見たベトナム語ができないあなたが、あえてベトナム語で大丈夫?と聞く。

そのスマートな心遣いに同僚は感心し、あなたの信頼度はグッとあがるでしょう。

また、その噂は瞬く間に社内に広がり、あなたの社内での評価は一段とあがること間違いなしです。

そんな必殺技のようなベトナム語がこちら。

「có sao  không?」
 カー サァオ カォン
 ↗   →  →
※ 声のトーンです。矢印に合わせてトーンを変えてみましょう。

驚く程簡単ですね

本日、残念(?)ながら体調の悪い方はおらず試せませんが、

通じるかオッシーが確認してみます!

今度はITチームのBach(バク)さんに話しかけてみました

今度はITチームの方に挑戦

通じました!

今回は間も空かず、すぐ理解してくれました!

ノリに乗るオッシー。

明日からベトナム語で仕事する勢いです。

③ 良くやった

ベトナム人を部下に持ち、マネジメントしていく上で褒めるという事はとても重要です

ベトナム人は褒めて伸びるタイプが圧倒的に多いです。

元々純粋な方が多いので褒めるという行為はとても効果的なのです。

部下がとても良い仕事をした時にあえてベトナム語で褒めて上げることは、部下にとって特別なものになるのではないでしょうか。

部下が良い仕事をしたときは、この言葉をかけてあげましょう

「Em   làm   công  việc rất  là  tốt !」
  エム ラァム カォム ヴィェ ラ”ッ ラ トォッ
 →   ↘    →    ↓   ↗    ↘  ↗

※ 声のトーンです。矢印に合わせてトーンを変えてみましょう。

少し難しいですが、ぜひトライして使ってみてください!

他にも

終わった?

「Xong chưa」
 サォム チュア
  →  →

※ 声のトーンです。矢印に合わせてトーンを変えてみましょう。

トイレどこ?

「TOILLET ở đâu?」
   トレッ ォ ダオ
  ↗    ~  →

※ 声のトーンです。矢印に合わせてトーンを変えてみましょう。

ちょっと待って

「chờ chút」
 チェ” チョッ
  ↓ ↗  

※ 声のトーンです。矢印に合わせてトーンを変えてみましょう。

確認します

「Đã em xác nhận」
 ダ エム セァッ ニャン
  ~  → ↗   ↓

などもあります。

いかがでしょうか。

せっかくベトナムで働くのなら、ぜひこの機会で簡単なベトナム語を使ってみてはどうでしょう。

最後のアドバイスは気持ち早口で話す事です!

ゆっくり話すと逆に??となるかもしれません!笑

※何度も繰り返して読んでいるうちに、滑らかに話せるようになると思います。

ベトナム語で重要なのは口の使う事です。かなり砕いてますが、矢印を強く意識して発しましょう!

記事をシェアする

関連する記事