ASIA INFORMATION BLOG

アジア各国での生活や旅行・転職に役立つ情報を現地からお届けするブログです。

【インドネシア滞在者必見!】知っておくと快適なイスラム教のルールやマナー!

グローバル転職支援サイトiconicJobのジャカルタオフィスキャリアアドバイザー、中島です。 インドネシアでの生活において、切っても切れないのが「宗教」。 今回は、インドネシアで多くの人が信仰しているイスラーム(今回は「イスラム教」と表記します)のルールやマナーをご紹介します! また、それらを踏まえて、私がインドネシアでの生活で気を付けていることもお伝えしたいと思います。 私はイスラム教のルールやマナーを知ることで、インドネシアでの生活がより面白く、魅力的に感じるようになりました。 インドネシ

現地からお届け! 知っておくと役立つインドネシアの食事情

今回皆さんにお伝えしたいテーマは、インドネシアで生活をする上で欠かせない「食」! タイ料理やベトナム料理と比較すると、知名度はあまり高くないインドネシア料理。「ナシゴレン」など有名な料理もありますが、ごく一部ですよね。 でも、実はインドネシア料理は激ウマ! 日本人の口にも非常に合う料理なんです。   そこでジャカルタ在住のキャリアアドバイザーである私、中島が、日本ではまだあまり知られていない、おすすめインドネシア料理をご紹介します。 さらに、日本食レストランやインドネシアでの食事のマナー

【インドネシア求人特集】多民族国家で身につけるグローバル環境での仕事力!

  インドネシア求人特集をご覧いただき、ありがとうございます。 この記事では、海外転職を支援するiconicJob編集部おすすめのインドネシア求人をご紹介します。 大手企業やトップブランドのメーカー勤務、責任者ポジションをはじめ、これから経験を積みたい方に向けたキャリアアップの求人もご用意しています。ぜひご覧ください。     インドネシアに転職するメリット 東南アジアにおける経済成長の一端を担い、親日国としても知られているインドネシア。 近隣諸国との関わりが深く、文化的・宗教

インドネシアビジネスの最前線③(2017年版)

日系企業がインドネシアに進出する際に、さまざまな投資恩恵を受けられることは前回解説しましたが、一方で、外資企業の進出・参入が認められていない産業も存在します。 本稿では、インドネシアにおける外資規制の概要について解説します。   1. インドネシアの外資規制 i. インドネシアの外資規制の概要 インドネシアの外資規制は、他の東南アジア諸国に比して、規制が厳しいことが特徴です。インドネシアの外資規制は、①投資法と、その下位規範である②新大統領規則、③原則許可に関する規則、④事業許可に関する規

今、アジアで求められる若手営業特集! 営業経験はアジアでいかせる!

  アジア転職において、営業職は最も募集が多い職種の1つ! ベトナム・インドネシア・マレーシア・シンガポール……さまざまな国に転職できるチャンスがあります。 今回は、若手の皆さんに注目いただきたいアジア勤務の営業職についてご紹介します。   <目次> ・なぜ営業職=アジアなのか? ・ベトナム転職者向け!若手営業の求人特集 ・インドネシア転職者向け!若手営業の求人特集 ・マレーシア転職者向け!若手営業の求人特集 ・その他地域(シンガポールなど)の転職者向け!若手営業の求人特集  

インドネシアビジネスの最前線②(2017年版)

前回の記事では、日系企業がインドネシアのビジネス概況と日系企業の進出状況を解説しました。インドネシア進出において、当局の必要条件を満たした際には各種の投資優遇の恩恵を受けられることも可能です。 本稿では、そのインドネシアの投資優遇制度の概要について解説します。   1. インドネシアの投資優遇制度の概観   インドネシアにおいては、外国資本を呼び込むために、様々な投資優遇制度が存在します。これは、インドネシア政府が外国企業の投資や誘致を積極的に推し量っていることの表れで、日系企業