【AirAsia】様々なオプションが利用できる「プレミアムフレックス」とは?

こんにちは!マレーシア在住のライター Yuuuuです。
マレーシアでの生活・お役立ち情報を発信中!今回のテーマは「AirAsiaのプレミアムフレックスとは?」です。

AirAsiaにもフライト利用時に利用できる便利なオプションがあるのをご存知ですか?

今回はAirAsiaのオプションの一つ、「プレミアムフレックス」を紹介します!

プレミアムフレックスって何?どのようなメリットがあるの?

AirAsiaの航空券には4つの種類があります。

《航空券の種類》
1)エコノミー
2)バリューパック
3)プレミアムフレックス
4)プレミアムフラットベッド
※それぞれの違いについて詳しくはこちら

その中の「プレミアムフレックス」とは、プレミアムフレックス料金を支払うことでオプションが利用できるサービスです。

どのようなオプションが利用できるのか、まとめているので確認してくださいね。

《プレミアムフレックスで利用できるオプション一覧》
【予約変更】2回までフライトが変更可能。運賃の差額は別途発生する。
【受託手荷物】20kgまで可。それ以上は追加料金が発生する。
【座席指定】空席であれば指定可能。
【優先搭乗】優先搭乗が可能。
【BIGポイント獲得】1RM毎に3BIGポイントが獲得できる。※D7便では1RM毎に1BIGポイント獲得
【プレミアムフレックス専用カウンター】メンバー専用カウンターで優先的にチェックイン可能。
【機内食】選べる機内食が1食分ついてくる
【受託手荷物】専用のタグが貼られ、優先的に受託手荷物を受け取ることができる。
【入国審査】優先カウンターが利用できる。(マレーシア klia2、コタキナバル国際空港、クチン国際空港のみ)
【ラウンジ】klia2からの国際線出発時、ラウンジを最長3時間利用できる。
【保険】受託手荷物遅延と航空機出発遅延(1時間以上)の保証

※2020年1月現在の情報です。

※一部対象外の路線などがあるので注意してください。

様々なオプションがありますが、プレミアムフレックスのポイントは「フライト&座席の変更が可能」「混雑するチェックイン&入国審査&搭乗を優先的に案内してもらえる」「軽食・ドリンクサービス、シャワールーム、休憩室などが完備された24時間営業のラウンジが利用できる」点です。

LCCであるAirAsiaは、日付や座席の変更、20kg以上の手荷物、機内食など航空券以外の全てのサービスを利用する際、追加料金が発生します。
またAirAsiaは便利で人気の航空会社のため、チェックインカウンターや搭乗ゲートなど大変混んでいます。

そのため、
「もしかしたら日付の変更をするかもしれない・・」
「色々なサービスをまとめて申し込みたい」
「サービスを受けるのに、混んでいたり並んだりするのは極力避けたい」
という方はプレミアムフレックスがオススメです!

プレミアムフレックスの予約方法

(1)まずはAirAsiaのサイトまたはアプリからフライトを検索し、往復の便を選び「進む」をクリック
エアアジア プレミアムフレックスの画像
(2)オプション選択画面で「プレミアムフレックス」を選択し、往路・復路での利用を(+)で追加し、「進む」をクリック

※プレミアムフレックスの利用価格は路線によって変わる。
また、表示金額は片道料金のため、往復で利用する場合は表示金額の2倍の料金がかかるので注意。
エアアジア プレミアムフレックスの画像

往路・復路どちらか一方、または両方が選べる
エアアジア プレミアムフレックスの画像

(3)座席、機内食を選択し、「進む」をクリック
エアアジア プレミアムフレックスの画像

エアアジア プレミアムフレックスの画像

※ドリンクも事前に選ぶことができる
エアアジア プレミアムフレックスの画像

エアアジア プレミアムフレックスの画像

(4)搭乗者情報と支払いを済ませれば予約完了となる

まとめ

様々なオプションが一つになった「プレミアムフレックス」。

日付の変更手数料が無料、優先搭乗サービスがついているなど、旅行者にとってお得なものばかりです。

うまく活用して、快適な旅にしてくださいね!

毎日食べても良いくらいロティ チャナイが好き

毎日食べても良いくらいロティ チャナイが好き

ICONIC

マレーシア・クアラルンプールとタイ・バンコクを行き来するノマドワーカー。出産を機にフリーランスに転身。息子(1歳)の子育てに奮闘中!

記事をシェアする

関連する記事