GLOBAL INFORMATION BLOG

海外転職やアジアでの生活に役立つ情報を現地からお届けするブログです。

海外旅行・観光の記事一覧

人生で一度は訪れたいベトナムの秘境・サパの旅

皆さん、こんにちは!久しぶりにこのブログに戻ってきましたHanです。 今年の9月2日はベトナムの建国記念日で祝日となり、私は友達と西北部の雄大な山々へと旅に出ました。今回私達が向かったのは、ラオカイ(Lao Cai)省にあるサパ(Sapa)です。これまでで一番の遠征旅行となり、本当にたくさんの思い出や面白い体験ができました。 それでは、皆さんにこの素晴らしいサパの旅をお話しましょう。 引用:https://www.luxstay.com/blog/cam-nang-du-lich/du-lich-sapa/kinh-nghiem-du-lich-sapa.html   ベトナムの秘

ホーチミンでストレス発散!週末アドベンチャーゲーム5選

Hi!皆さん、Hanです。 最近のベトナムはアドベンチャーゲームが流行しています。何か新しいことにチャレンジしたい若者が増えているからです。スポーツが好きな人や健康に気をつけている人、困難な事に挑んで忍耐力を鍛えたい人にも適しています。 かのニック・ヴイチチが「青少年は大きな憧れを抱いて、冒険に生きる」というメッセージを発信したとおり、誰もが一度はやってみるべきものでしょう。 もちろん、ホーチミンに留学や仕事で来ている日本人の若者にも楽しめるゲームだと思います。 そんな訳で今回は、週末のアクテ

【マレーシアのパワースポット巡り⑥】ハンリーポーの井戸で願い事を多めにしてきた

こんにちは、マレーシア在住のライター パンダンです。 以前、クアラルンプール近郊のパワースポットをお伝えしていました。 今回からいきなり復活です。不定期ですがマレーシア及びASEAN諸国のパワースポットをご紹介できたらと思います。   まずは世界遺産の街へ 今回お伝えするパワースポットは世界遺産の街マラッカ(Melaka)にあります。残念ながら空路や電車でのアクセスはよくありません。クアラルンプールからは車、もしくは長距離バスを利用して約2時間半です。 場所はマラッカ観光の中心となる真っ赤な建築

【30分約758円】クアラルンプールで疲れたら足のマッサージに行こう

こんにちは、マレーシア在住のライターのパンダンです。 ちょっとしたすき間時間にクイックマッサージを利用する方も多いのではないでしょうか。筆者も日本に住んでいた頃は15分1000円ぐらいのサロンによく行きました。 ここマレーシアにもマッサージやスパが数えきれないほどあります。しかも料金も日本の半額から2/3程度とリーズナブル。施術も中国式、タイ式、インド式(アーユルベーダ)などなど、ここでも他民族国家らしさがでています。 そこで今回は、観光やショッピングついでに予約なしで寄れる、ごく普通のクイックマッ

クアラルンプール市内を走る無料バスGOKLとは!?

こんにちは、マレーシア在住のライター パンダンです。 クアラルンプール市内中心部の移動手段はいくつかあります。 公共交通は電車とバスがあり、運賃は現金かタッチアンドゴー(Touch’n Go)カードというIC乗車券の利用となります。 タッチアンドゴーについてはこちらを参照ください。  関連記事  マレーシア生活で絶対持っておくべき「Touch’n Go(タッチアンドゴー)カード」とは? そしてマレーシアに限らず東南アジアの国々ではタクシーも人々の移動手段となります。特に配車アプリで利用するグラブ(Grab)は値段交渉

【ベトナム・コンダオ島】この夏は、忘れられない旅に出よう。

その昔、コンダオ島(Côn Đảo) は「生き地獄」と呼ばれていました。1975年のベトナム戦争終結までの間、インドシナ最大の監獄島とされ、フランス統治下における政治犯の拘留および亡命先として見なされていました。 そんな背景のあるコンダオ島は現在、手付かずの美しいビーチや原生林、そして多くの希少な生き物が生息する、ベトナムでも魅力的な観光地の1つです。今回は私と一緒にこの美しい島を巡って、忘れられない旅を体験しましょう。   1. コンダオ島の所在地 ◎早起きして日の出を見に行こう! コンダオ島は