ベトナムのコンビニ〜日系のコンビニ3店比べてみました!〜

コンビニってとても便利ですよね!特に日本のコンビニは、入るだけでわくわくしてしまうほど充実してますよね。

一時帰国のときは、1日に1回ぐらいのペースで必ずコンビニに寄っちゃいます。(もしかしたらもっと行ってるかもしれない・・・笑)ちなみに私はセブンのアイスラテと、ファミマのファミチキが大好きです!(何)

話が逸れましたが、日本に負けないくらいベトナムにもコンビニがたくさんあるんです。ローカル系から外資系まで、さまざまなコンビニがいたる所にあるので、ちょっとした買い物にも便利ですよ。

今回はホーチミンの日本人街と呼ばれている「レタントン通り」で、日系のコンビニ3店を比べてみました。日本との違いや、似ているポイントなどを紹介します!

ちなみにトピックとは関係ありませんが、ベトナムの通りには著名人の名前がつけられていることが非常に多いです。レタントン(Lê Thánh Tông)は黎聖宗という後黎朝大越の第5代皇帝の名前がつけられているそうです。(※1)

 

 

日本での店舗数ナンバーワン!セブンイレブン

まずはセブンイレブン。日本での店舗数はダントツの1位で20,923店舗だそう!(※2)

たしかにいろんな場所でよく見るかも。

ではベトナムではどうでしょうか。

【セブンイレブン・レタントン店】

  • ベトナム初出店:2017年
  • 店舗数:42店舗(セブンイレブンベトナム公式サイト参照)
  • エリア:日本人が多く住む1、2、7区にも店舗あり。
  • イートイン:あり(カウンターのみ)
  • Google map:https://goo.gl/maps/eci17QnD9JQoQkrD6

日本でもお馴染みのおにぎりやサンドイッチ、お弁当も充実しています。

このディスプレイが日本を思い出すー!

レジ横には作りたてバインミーや肉まん(日本とはちょっと違う)、ピザ等のホットスナックも置いてありますし、ドリンクも充実しています。

レタントン店の個人的に嬉しいポイントは、このコーヒーマシン!日本語が書いてありますね。レジでお金を払うと、注文に応じたカップを渡されます。そこからは日本と同じで、自分でボタンを押して飲み物が出てくるのを待つシステム。氷が必要な場合は、マシン横の赤いクーラーボックスから出して好きな量を入れます。

座席数はカウンターのみと少ないですが、イートインもできますよ。この店舗が入っているビルには日系の病院があって、病院帰りにここで息子はセブンプレミアムのお菓子、私はアイスアメリカーノを飲むのが2人の楽しみのひとつです。

デリバリーサービスもあります。

アイスクリームといえば、ミニストップ

日本では第4位の1,997店舗ですが(※2)、ベトナムでは他の2社に比べて店舗数が多く、現在144店舗を展開しています。(ミニストップベトナム公式サイト参照)

【ミニストップ・レタントン店】

  • ベトナム初出店:2011年
  • 店舗数:144店舗
  • エリア:日本人が多く住む1、2、7区にも店舗あり。
  • イートイン:あり(テラス席のみ)
  • Google map:https://goo.gl/maps/EGvQF1uf415DdM889

こちらもおにぎりやサンドイッチは充実していますが、野菜の販売があるのも嬉しいポイント。

トップバリューのお菓子や調味料、インスタント食品もあります。

冷凍食品も充実しているので、困ったときは助かります。

レジ横にはベトナム式のおでんや、ソフトクリームの販売もあります。ソフトクリーム(チョコ)は12,000ドン(約60円)と激安です。

そしてこちらもデリバリーあり。

ダントツの充実度!ファミリーマート

日本では第2位の店舗数、16, 634店舗(※2)を誇るファミリーマートですが、ベトナムではどうでしょうか。

【ファミリーマート・レタントン店(ベトナム1号店)】

  • ベトナム初出店:2013年
  • 店舗数:135店舗(ファミリーマートベトナム公式サイト参照)
  • エリア:日本人が多く住む1、2、7区にも店舗あり。
  • イートイン:可能(座席なし)
  • Google map:https://goo.gl/maps/9jN9KqsQWV1eenCX8

ベトナム1号店にして最大の充実度を誇るこちらのレタントン店。サイゴン・スカイガーデンというレジデンスに入っています。

レタントンに来ると必ずと言っていいほどこちらの店舗にお世話になっています。

野菜やお肉、果物といった生鮮食品が充実していて嬉しいですよね〜!

高島屋にあるヤマザキパンの商品も取り扱っています。

ファミリーマートブランドのお菓子や、日本からの輸入菓子もたくさん!久原の商品もあります。

いつの間にかFASIOの取り扱いも始まっていてびっくり!どんどん充実度があがってる・・・

そしてなんと、ファミチキが!!!

他店舗からですが、Nowアプリでのデリバリーサービスもあるみたいです。

 

各種支払いのサービスも

どのコンビニでも、電気料金や水道料金などの支払いができます。また、SIMへのチャージもできるので本当に便利です。

まとめ

日本と同じくベトナムのコンビニも、便利で充実していますよね。どのコンビニでも手軽にデリバリーのサービスを利用できるのもベトナムらしさがあります。ベトナムには日系以外にも、ローカルや韓国系のコンビニがたくさんあって、それぞれ特徴があるの見ているだけでも楽しいですよ。欲を言えば、全店舗でセブンイレブンのアイスコーヒーを取り扱ってほしいな、と思う今日この頃なのでした。

※1:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BB%8E%E8%81%96%E5%AE%97

※2:https://news.yahoo.co.jp/byline/fuwaraizo/20200912-00197907

 


 

ベトナム勤務の求人をお探しの方へ

iconicJobでは、「ベトナムで働きたい」「グローバルに活躍したい」方のために転職支援サービスを提供しています。
興味をお持ちの方は、以下の申し込みフォームよりお気軽にご連絡ください。ご利用は全て無料です。

転職支援サービスに登録(無料)

 

乾季に歓喜する人

乾季に歓喜する人

ICONIC

気づけばベトナム在住歴7年目。クラクションの音も気にせず寝られる普通の主婦です。

記事をシェアする

関連する記事