ホーチミン・イベントレポ!【アコースティックライブ@Kesera】

記事をシェアする

去る3/26(土)、ホーチミン1区のカフェ・バー 「Kesera」にてアコースティックライブイベントが開催され、出演者として参加してきましたので、当日の様子をレポートしたいと思います!


12670537_1040071392717291_8878700779114696177_n

会場は、1区レタントンのヘムを入った中にある、隠れ家的カフェ「Kesera」。
このライブイベントは、土曜の夜に不定期開催されているMusic Nightですが、出演者・お客さん共に日本人の皆様が多いため、基本的には邦楽(昭和歌謡多め)の演奏を中心とした構成にてお送りしています。

 

—————————————————————

オープニングは、ギターSPIKEによる弾き語り。ギター、ドラム、ボーカル等マルチにこなされるSPIKEさんのダンディな歌声で、会場はムーディなライブ空間へ様変わり。
DSC_2378

<演奏曲>
・Knockin’ on Heaven’s Door / Bob Dylan
・身も心も / ダウン・タウン・ブギウギ・バンド

—————————————————————

続いて、私MIYAKOは、メインアクトのHIROチームへボーカル参加。狙ったわけではないのですが、何故か、曲の内容が、「冬&春の卒業で別れを経験 → 夏が来て大人の階段登る → 秋に嫁ぐ」 という一人の女性の成長を追ったかのような流れのセットリストとなっていました。
12670881_1041144999276597_1865021193984353173_n

<演奏曲>
・なごり雪 / イルカ
・春なのに / 柏原芳恵
・ひと夏の経験 / 山口百恵
・秋桜 / 山口百恵

今回はちょうど卒業シーズンだったもので、柏原芳恵さんの「春なのに」を初トライ。

—————————————————————

続いて、ベトナム人のユニットKim Thi & Thai Duongさんを挟んだ後、ホーチミン在住の爽やかメンズ達によるジャパニーズ青春ポップロックバンド、ろくでなしボーイズ。このバンドで人生初バンドというメンバーさんもいらっしゃるとのことですが、全員熟練のバンドマンとしか思えないような演奏の調和ぶりで、響きが耳に心地よいです。

12321277_1041145032609927_9130664856422708882_n

<演奏曲>
・デイドリームビリーバー / 忌野清志郎
・日曜日よりの使者 / THE HIGH-LOWS
・パレード / シュガー・ベイブ
・君は天然色 / はっぴいえんど
・スローバラード / RCサクセション
・ろくでなし / 越路吹雪
・ドカドカうるさいR&Rバンド / RCサクセション
・これが私の生きる道 / Puffy

—————————————————————

そして本日のヘッドライナー、Hiro Sanada。ホーチミンの誇る技巧系ギタリストNAOKI、今度はカホンにて参加のSPIKEと共に、昭和歌謡アレンジを中心に演奏。相変わらずのギターテクニックと、ハスキーでセクシーな歌声が相俟って、客席にはしっとりとディープなムードが広がります。アレンジの妙もあり、クライマックスでは、全お客さん総立ちという大盛り上がりの展開に。
DSC_2421DSC_2426DSC_2419

<演奏曲>
・傘がない / 井上陽水
・BAD FEELING / BOΦWY
・気絶するほど悩ましい / Char
・月のあかり / 桑名正博
・氷の世界 / 井上陽水
・「いちご白書」をもう一度 / バンバン

—————————————————————

また、今回は、ろくでなしボーイズのギター河原さんが、今月末に日本へ帰国されてしまうとのことで、お客様からの振る舞いフレイミングショットと、会場の皆様からの寄せ書きが書かれたウクレレプレゼントのサプライズもあり、寂しくもあたたかな終演となりました。
IMG_20160331_1[1]

 


 

このような内容にて、総計3時間でお送りしたKeseraライブ。基本的に毎回日本人のミュージシャン出演が多く、ご覧の通り、演奏曲は 「懐メロ」 を中心にした有名邦楽各曲で構成されていますので、日本の音楽を懐かしむ在住日本人の方々には、大変おすすめのイベントとなっております。

 

ホーチミンの週末を、素敵な音楽と共に過ごされたい皆様、是非、土曜の夜はライブイベント開催のKeseraへお越しください!

 

※ 会場:Kesera (26/3 Le Thanh Ton, District 1, Ho Chi Minh Vietnam)
※ Entrance Fee:200,000VND(1Drink付)  但し、入場無料の時もありますので、その都度詳細をご確認ください。
※ 今後の開催日については、FBページにて告知がありますので要チェック!
※ 写真:By 中村由紀さん&Keseraさん

miyako

音楽活動とコスプレ活動が楽しい今日この頃

ICONIC

ホーチミン在住3年。音楽活動とコスプレ活動が楽しい今日この頃ですが、将来の希望はドイツに住むことです。ですが、あんことお餅とココナツミルクが大好きなのでそれがあればたぶんどこでも生きていけます。

記事をシェアする

関連する記事