【快適生活】インドネシアのモバイルバンキングは日本よりも〇〇!?

みなさん、こんにちは!

インドネシアは気温的に乾季に入ったと感じます。

涼しくていいのですが、まだまだ雨が降っていてよくわからない天気が続いております。

さて、本日は「インドネシアの銀行」について詳しくお話していきたいと思います。

お給料の受取だったり、電子マネーのチャージだったり何かと欠かせないのが銀行口座です。

全銀行がモバイルバンキング対応しているので、こちら相当便利な代物となっております。

インドネシアでの快適生活に欠かせない内容となっておりますので、どうぞ最後までお付き合い下さいね。

 

■インドネシア4大銀行

インドネシアで約50%の市場を占める4大銀行と言われているのは下記の4銀行です。

 

①Bank Rakyat Indonesia インドネシア国民銀行(国営)
⇒通称BRI(ベーエルイー)

 

②Bank Negara Indonesia インドネシアネガラ銀行(国営)
⇒通称BNI(ベーエヌイー)

 

③Bank Mandiri マンディリ銀行(国営)

 

④Bank Central Asia セントラルアジア銀行(民営)
⇒通称BCA(ベーチェーアー)

 

上記4銀行はモバイルバンキング対応、クレジットカードや定期預金などのサービスも充実しています。

 

■外国人でも口座開設可能

インドネシアの銀行は、居住許可(ITAS)を所持していれば外国人でも開設出来ますので、就労ビザをお持ちの方は問題なく口座開設出来ます。

開設時にはパスポートや確認書類など必要な書類があります。銀行によって求められる書類が異なるので、事前にお調べ下さいね。

ちなみに私は、パスポートとITASのみで出来ました。

不安な方はビザ取得時の全書類を持って行くといいでしょう。

そして申込時に忘れてはいけないのが、「モバイルバンキング」への登録です。

こちらも併せて登録すれば、オンラインショップでの決済や電子マネーのチャージが出来るなどかなり便利です。

個人的な感覚ですが、ほとんどの人が上記④のBCAで口座を開設しているように感じますので、振込手数料(同銀行間であれば)がかからないBCAを持っておくのはおススメです。

ビジネスで取引をする際も支払いなどは口座振り込みが多く、ほとんどの企業がBCAに対応しております。

日本みたいに会社名義じゃないと受け取ってくれないなどの問題はなく、要はちゃんと振り込んでくれたかが重要となってきます。

 

ちなみにインドネシアでは、モバイルバンキングですと↑このように振込完了という画面が出てきます。

この振込完了画面を振込先に送り、「振り込みました」の連絡をして支払い終了という流れです。

定期預金では最大金利5.5%と日本に比べるとかなり良い金利となっています。

駐在の方の中には、1年間定期預金をして帰国される方もいらっしゃいます。

口座を所有していれば定期預金も可能ですので、頭の片隅に入れておいてくださいね。

 

■モバイルバンキングの使い方

口座開設時には忘れずにモバイルバンキングも申し込んでくださいね。

BCAの方法となりますが、簡単にご説明します。

 

①まず、登録時に設定したIDでログインします。

 

初めての振込の場合は、「Daftar Transfer」の所にある「Antar Rekening」または「Antar Bank」を選択します。

BCA同士の場合は「Antar Rekening」、違う銀行の場合は「Antar Bank」を選択しましょう。

 

②次に口座番号を入力し「Send」を押します。

相手の名前などに問題がなければOKです。

※違う銀行への振込の場合は、銀行名を選択してから口座番号を入力します。

 

登録が完了しますと、「Transfer」の所から振込となります。

登録時と同様にBCA同士の場合は「Antar Rekening」、違う銀行の場合は「Antar Bank」を選択します。

 

③最後に振込先の口座を選んで金額を入力し振込完了となります。

インドネシアでは、「Berita」という所に「〇〇のため」などの備考を記載します。

慣れればとっても簡単です!

 

↑こちらの「BCA Virtual Account」からは、電子マネーのチャージやオンラインショップでの決済ができます。

支払い番号を入力するだけなのでとっても便利です。

 

ここの「QRIS」からは、電子マネーでの支払いが可能です。

店頭でQRコードがあればこちらをスキャンし、金額、暗証番号を入力すればらくらく決済ができちゃいます。

 

■まとめ

海外にいると日本の銀行口座のモバイルバンキングもかなり重宝しますので、日本にいる間に登録をお済ませくださいね。

ちなみに日本の口座からインドネシアの口座へ送金したい海外送金ですと、ほとんどの方は「Wise(ワイズ)」を利用しています。

手数料もレートも他の海外送金サービスより良くて、早ければ約20分後にはインドネシアの口座にお金が振り込まれる事もあります!!

詳しくはコチラ

こちらもオンラインで完結なので、外出不要で円からインドネシアルピアに換金できるのがかなりの魅力です。

色んな情報を入手して、インドネシアライフを快適にして下さいね。

一緒に楽しみましょう!

それでは、最後までありがとうございました。

★maki green★

猫アレルギーなのに猫11匹と共存中。。。

猫アレルギーなのに猫11匹と共存中。。。

maki green

「与えられた環境を楽しむ」をモットーに生きてたら、インドネシアに辿り着きました(笑) 猫アレルギーなのに猫11匹と共存してたり、甘いの嫌いなのにクレープ屋を経営してたりちょっと変わってるんだと思います。。。 楽しむことを常に探しているため、どこかにいけば何か面白いことが起こります。 そんな、面白いエピソードを交えてインドネシアの魅力をお伝えしたいと思います!

記事をシェアする

関連する記事